2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018/12/31

平成の終わりに

Img_0713
今朝の日経新聞が「平成の30年」という特集を組んでいました。
30年前の自分は26歳。
社会や家族、友人にまで背中を向けながらもがいていた時期。
景気のいい話は、はるかかなた雲の上。
Img_0715_3  
グリット!の創業は1996年だったので、世の中メタメタだなあと
テレビを見ていた記憶がよみがえります。
テレビのなかで起きる不況の嵐より、カツカツで綱渡りしてた会社で
ポケットの中の小銭がいくらあるかのほうが、日々の重大ごとでした。
Img_0717
あー、iPhoneでたのリーマンのころだっけ?と振り返るころ。
もうインターネットも当たり前。
iPhoneより「PDA」と呼んでいたデジタルガジェットに夢中なころでした。
この頃、SUGKIKを全国に広げはじめ、
グリット!の原型ができたと言えます。
絶対風化させてはならない東北の震災や、
毎年毎年明るみに出る企業の不祥事など
「平成って」振り返ると、日本がのたうち回った
時代でした。
これからも日本を取り巻く環境や、データを眺めるだけなら
八方塞がり感が強いのは事実。
「平らに成っちゃった」平成からステキな年号になって
日本が再加速できないもんかしらんと、切に願います。
まだまだ小さいグリット!ですが、
次の時代に向けてひた走ります。
今年も一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!!

2018/12/30

集中インプット



年末年始休みはまとめ読書のチャンス。

アタマで曖昧にイメージしてるものが、どんどん具体的になってきます。

まずはエッセンスだけ掴むために、一冊ニ、三十分で斜め読み。

学び、気づきをパチパチパソコンに入力。


あとは絵にして、言葉にして具体的にしていきます。


来年が楽しみになってきました(^^)

2018/12/26

見納め富士山



今年最後の東京出張。

雲がかかってましたが富士山を拝めてラッキー。

晴れオトコを自認する割に今年はあまり見られませんでした。

来年は、いっぱい拝めますように!

2018/12/25

ヒップライン



信号待ちで、久々にマジマジとポルシェ。




フェラーリやランボルギーニに比べれば
「こっちの世界」ではあるけれど、
生涯乗ることないだろうなと思うクルマ。
(乗れないが正確ですね)

ヒップラインがなんとも言えない。
そんなポルシェももうすぐEVになるらしく。

自分のクルマ人生の末路はどうなるかしらん。

2018/12/24

人の心に生きる人生



母の義弟が亡くなられたため、早朝に名古屋を発ち、母親と妹夫婦を乗せて長野まで。


家族葬と聞いていたので、あまり構えず向かったのですが、開始時刻には100人以上の参列者が集まって厳かに葬儀が行われました。

(愛知や岐阜とは流れが違うなぁ)と思ってましたが読経が終わり、弔辞を述べる時間になって、(ああ、すごい叔父さんだったんだ)と沁み入りました。

八十代前後の方が一人十分近く、何十年も前のことを実に瑞々しい表現で讃え、懐かしみ、哀しみ、そして「これからは私たちの心の中に生きてください」と結んでいらっしゃいました。


その数、五人。

時間が無くなって二人ほど弔辞を読み上げることなく封書を預けるだけの方もいらっしゃいました。


現役を引退して二十年経ってなお、それほど心に残る叔父さんって、本当にすごいと思うし、自分なんぞ足下にも及ばないと実感。



これからどう生きるべきか、一つの方向を亡くなられた叔父さんの生き方で学ばせてもらいました。

ありがとう叔父さん。
安らかにおやすみください。




2018/12/18

ようやく



仕事終わりにランニング。
ようやく1キロ6分前半に入ってきました。




1ヶ月前は、1キロ8分弱。
これだと走ってる気すらしません。
が、その時はこれが「限界」





先週末に、タイムはともかく11キロと距離を伸ばせたとき、手ごたえならぬ足応えを感じてました。


減量効果と走力アップで、タイムも距離も伸ばしていきます。

今日の「限界」も、自分の持ってきかた次第で、ヘボい過去にできることをヒシヒシと実感。


体重10キロ減と、1キロ5分半あたりを当面の目標にして頑張ります。

(頑張ってる風ですが、こんなの全然「フツー」レベルですからね、あくまでへっぽこランナーレベルは抜け出せません(^^))



もちろん、その努力の何十倍かを会社に注ぎつつ。

2018/12/17

つ、ツライ(^^)



寝る前のひと山。

今宵はジンのストレート、と気取ってグラスを持ってもツライだけ。

小ぶりのグラスにしたのも気分を高めるためでなく、単なる計量用。

ダイエットは慣れてもアルコールは、やはり難しい。

2018/12/16

雲の向こうに



目まぐるしい一週間でブログもおやすみしてましたが、心身ともにチカラは充満してます。


たまたま会社の外階段でスタッフと立ち話になった後、ふと見上げたら写真の雲。

北風吹きすさぶ冬でも、雲の向こうには明るい太陽があります。


雲が過ぎるのを待つのでなく、自分が太陽にならなきゃな、と決意新たに頑張ります。

2018/12/11

字が読めない



カタログ制作もホントに大詰め。


細かな商品説明文をチェックしています。


が、、、


自分のメガネを通して小さな文字が遂に読めない。。。


遠近両用眼鏡なので、下半分で読めるはずですがピントが合わず。


原稿を遠目にしてメガネの上半分を使えば字は読めるけど、自分で書く文字がなに書いてるかわからない。



Amazonでハヅキルーペもどきを二千円程で買ってみました。

読めるけど初日の今日は酔う始末。


あー、もう歳なんだなぁと儚く思います。
視力でイライラしながら集中できないなら誰ぞに助手してもらって口述筆記にするかとも思いますが、スタッフからは「いよいよ介護か」と、からかわれること必至なので、今回はガマンガマン。

2018/12/10

酒が好きになれれば



ダイエットとほぼ同時期に始めた「寝酒」

ダイエットのためにはウォッカが無難と教えられ、無理やり一杯飲んで血管ドクドクしながら眠るようにしています。

順調に痩せられるのも、夜中に起きて徘徊しながら甘いモノを食べなくなったせいもあります。


ところが、この酒を飲むというのが辛いこと辛いこと。


毎晩「嫌だあ」「飲みたくない」と愚痴りながら、ダイエットコーラで割って流し込んでます。


オマエの言うコトは信ジラレナイ
と、お酒好きの方からはからかわれるでしょうが、未だ苦痛。




ここまで減りました。なんとか。


今夜も睡眠薬代りにいただきます。
飲みたくねー!!

2018/12/09

お幸せに〜〜



今日は姪っ子の結婚式。

名古屋の超老舗でとり行われましたが、
まー、立派な庭園だったこと。

本当に幸せそうな笑顔に心おどり、
披露宴の最後に読んだ両親への手紙に涙しと、ベタですが素敵な時間でした。

蘭ちゃん〜〜、いついつまでも幸せにね〜〜!

2018/12/07

ダイエット進行中



かれこれ三週間。


実は、、、、


ダイエットにいそしんでおりまして。。。(^^)


おかげさまで6キロほど痩せました。

目標の70キロ切りまであと4キロ。

体重減もさることながら、マラソンのスピードアップがメインの目的目標なのでランニングにもチカラこめねば。

なんで三週間で6キロも痩せられたかは、また次回(^^)

2018/12/05

二季になっちゃう



夜、地下鉄の駅に向かって歩いていたら晴れオトコのボクにしては珍しく霧雨。


たいした距離でもなかったし、丸刈りータはハンカチひと拭きでドライにできるので(^^)

そのまま歩き続けました。


なんかアタマや顔に当たる
雨が心地よい。
12月なのに。


今日も生ぬるい朝。



子供の頃、岐阜の田舎では
「柿が食べられなくなる頃、霜柱」
だったような記憶があります。

そのうち12月で夏日
なんてことになるかもしれません。

つらつらと考えつつそぼ降る霧雨のなか
家路につきました。


みなさん、体調維持は気をつけましょうね!

2018/12/04

字が書けない(>_<)



久っっさしぶりに紙に書く仕事を昨日からしています。

iPadに慣れすぎて、紙に字を書くということが不自然でペンが進みません。

元々「ヨシダ文字」と言われ、GRIT !に入ったら、それを解読できるようになるのが必要と言われるほどの悪筆ですが、もう自分で書いてても気持ち悪い。


このまま退化し続けると、本当にミミズの行進みたいな事態に陥るかもしれません。

遅まきながら、ペン習字でも始めてみよかしらん。。

たぶんそれもiPadのアプリ探すと思いますが。。。(^.^)

2018/12/02

元気ナシ男くん



Leoが旅立ってから早や二週間が経ちました。

未だにお花をいただいたりして、たぶん自分よりも愛されてたんだなと思ってみたり。


家族も平穏を取り戻していますが、“福”ちゃんだけは未だに引きずっているようです。(今日の写真は“福”)


亡くなってから塞ぎがちで、家に帰ってきてもご飯が終わるとさっさとムスメの部屋に行っていじけたようにベッドで寝ています。


たまに降りてきてご機嫌とりのオヤツもらっても、すぐまたムスメの部屋へ。


夜寝るときは夫婦の寝室で来るので飼い主に何かあるわけではないようですが、距離を置いてるのも確か。


Leoが生きてるときはリビングでくっついて寝るのが日常だったので明らかな変化。

日にち薬ならいいなと思いますが心配。