2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017/11/29

卒業旅行



またまたまたまた会社をサボってLienと北海道に来ています。

五カ月間、GRIT !のインターンとして、スタッフやボクの英語の先生として頑張ってくれたご褒美旅行。来たのが六月だったので桜は無理でしたが雪を体験させてあげることはできました。





大げさかもしれませんが、ボクの人生を変えてくれた一人。

結局のところ単語三つ四つ繋げる程度しか身につかなかった現実は、まだ立ちはだかっています。

でも英会話への苦手意識を払拭してくれた上、覚えの悪いボクに根気よく発音や言い回しを休むことなく教え続けてくれたLien。




お別れは寂しいけれど、区切りがある人間関係も良いなと改めて思います。


インターンは明日でおしまい。
帰国は12月6日。


ありがとう〜〜。
あと少し楽しもう!


2017/11/27

メジャラブル

01

昨日の記録がHPに掲載されてました。

公式記録では14秒遅れらしいです。


02

自作したペース配分表と比べると35キロまでは、planDから10分遅れでしたが、そこから5キロ、40キロ地点で14時41分と1時間もかかっているので、そりゃゴールできんわなということがわかります。

まさに生き地獄の5キロ(^o^)

逆にスタートまでの並び時間が2分25秒かかってるのも、よくわかりました。

細かく見れば、30-35キロのスプリットタイムは、38分と前半と遜色ないので「足」は残っていたことに勇気づけられます。

メジャラブル=計測しやすいというのは、普段から数字に対し一定の感度を持ちつつ接しているので、大切にしていること。



つらさより、悔しさが先に立つ翌日。

コースが変われば配分も結果もまた違いますが、まずは5時間を確実に切るレベルまで走力アップしたいと思います。



2017/11/26

完走、しかし!



「寒っ」と起きたら自転車にビッシリ霜。




スタート時は寒かったものの好天に恵まれました、初フルマラソン。




日本一美しいコースと言われてるらしいですが、走ってるあいだ富士山が凛々しく見えてました。




一万人と言われる出場者の三割くらいが外国人。その大半が中国から。富士山登った時もそうでしたが、元気いっぱい。




完走はしたんですが、6時間の時間制限になんと5秒オーバーという情けない結末。

ゴール手前で「絶対間に合う」と応援してもらいましたが、38キロ地点で足のほぼ全部の筋肉が攣るという事態に陥りなんともなりませんでした。

それにしてもフルマラソンは長かった。
ハーフの三倍くらいに感じました。


悔しさ満点の結末なので、次回挑戦し直すところを探します(^_^;)

2017/11/25

ようやく到達



ウニどころか、コテンパンに叩きのめされた研修を終えてようやく河口湖畔のクルマにたどり着きました。


これからスペシャルドリンク作りしつつ明日に備えます。


走れるかなぁー

2017/11/24

ダメダメ



「ちっとはできるだろ」と、思ってましたが甘かった。




二日間に渡って三期分の会社経営をするという研修の一期目で、へし折れました。


わかってるつもりの甘さと、講師の意味深い言葉を聞き取れない適当さ、視野の狭さ視座の高さ、全部ダメダメ。



20年よくも会社が保ったなと思います。

明日は出直し。
頑張ります。


2017/11/23

待っとれ富士山



いよいよフルマラソンに向けて遠征始まりました。

とりあえず、河口湖駅近くまで車で移動し、乗り捨ててから、高速バスで東京のマンションまで移動。


スコーンと晴れて美しい富士山に見とれながら、特に昂ぶることはなく「待っとれ富士山」とツブヤキながら運転を楽しみました。


明日、明後日はアタマがウニのようになる研修です。それをまず頑張らねば。

2017/11/22

切り拓き続けて



今日は大阪で二箇所、京都で一箇所のお客様訪問。

見知らぬ街に出向き、初めての人と名刺交換。


お会いしてわずか数分で心打ちとけて話しが弾むことが、当たり前といえば当たり前。

不思議と言えば不思議。

期待以上に不安もよぎりますが、前のめりに走るべしです。



寒くなってきて、コンビニのイートインコーナーが有難さひとしお(^o^)

2017/11/21

あと一息だったのに



連日のようにマラソン話でかたじけなし(^_^;)


今回初フルマラソンに臨むにあたり、なんとか体重を70キロジャストくらいに落とそうと思ってました。

みんなで走った10キロマラソンの時、あまりにも身体が重く「こりゃ2リットルのペットボトル2本くらい背負ってるようなもんだ」と感じ、以来走る回数を増やしたり晩御飯抜いたりして74キロオーバーから3キロは痩せました。

絞って絞って71.1なので、ここから食べたらあっと言う間に73キロくらいに逆戻り。

そうすると1キロしか痩せてないことになるので、週末まで上手くコントロールしたいと思います。


仕事もそれくらい一生懸命やれと、みなさんからは思われるでしょうねぇ〜〜。

2017/11/20

準備楽しや



「で、フルマラソン走るにはどれくらいエネルギーいるんだろ」



遅まきながらネット調べてみると、あるわあるわ、なんですね。


近所のスポーツ用品店とネットで買い集めて試食会。小容量大カロリーゼリーなど食べてみて、「な、なんか気持ち悪い。。」と良いのやら悪いのやら。
慣らしてみるしかありません。




前夜の車中泊はSUGKIKハイエース号で準備万端。ヌクヌク断熱仕様で完璧!

準備するのはあと一つ。
たどり着けるかなー。


その準備については、また明日(^o^)

2017/11/19

底知れぬエネルギーに嫉妬



バタバタしながらも、今日は桑田佳祐さまのコンサート。

新しいアルバムを渡部@サザン熱烈信者から借りて、間際の今週ギリギリ予習。

ところが最初の三曲は知らない歌で(やっぱエセ信者には厳しいかぁ)と座ってましたが、終わる頃にはノリノリで拳を突き上げていました(^o^)





サザンが来年四十周年!
桑田佳祐さまソロ活動も三十年だそうで、こんなに長く活躍し続け、今なおドームを満員にするって尋常じゃないと刺激をもらってきました。

観る側だけでなく、仕掛ける側に立ちたいと改めて心に刻みながらプルプルしながら帰路に着いたのでありましたー。

明日からまたがんばろっと。







2017/11/18

考えてるようで



目が覚めたら今朝は福井。

お客様とがっつりじっくり打ち合わせをしていただきました。


自分では考えてるつもりでも「浅はかだったなー」と気づかされることが多々あり有意義な一日でした。





脳みその使い方をよく教えてくれる築山節さんという本に出会えました。

一冊読んで気にいるとまとめ買いするのは昔からの癖ですが、同じようなことでも違う気づきが得られます。


考えてるようで考えてない。
わかってるようでわかってない。


いつまでも影踏みのようです。

2017/11/17

新しいこと好き



いよいよ来週末に迫るフルマラソン。

走りきれる自信はないまま、準備は進めています。


写真は防水スマホケースの裏にペース配分表を貼ってみました。

ハーフマラソンですら、辛くなると頭が混乱してゴールできるのかどうか計算できなくなるので5キロ刻みの「時刻」で最速プランAから最遅プランDまでわかるようにしてみました。これなら時計見るだけで、どんな状況かわかります。



プランDの14時45分というのは打ち切りの15分前。

25キロくらいなら読めるのですが、それ以降AからDのどこまで落ち込むか見当すらつきません。

極寒のなか、6時間もさまよったらどんな状態になっているやら(^_^;)



新しいことに臨むこと、準備することそのものを楽しめるタチってことを改めて実感します。

2017/11/16

ほっこり



疲れはてて家に帰ったら、こんな光景。




ボクのフリースを枕にした“福”ちゃんをLeoが枕にするところまでは恒例の光景。


そこにnicoが便乗して“福”ちゃんを枕にするのは、この秋から。


nicoのことが好きではなかった“福”ちゃんも、ようやく受け入れてくれるようになりました。


去勢のおかげなのか、nicoからパピーオーラが少なくなったのかわかりませんが、飼い主的として本当にほっこり(^o^)

2017/11/15

悪夢のようなドライブ



日にちが二日経った今日は、バカバカしいと思いますが、現実に起きた不可解なことなので記しておきます。


今回の出張は、日曜に浜松でひと仕事して、そのままクルマで府中のホテルまで。


で一泊したあと、府中のお客様〜叔母の家〜河口湖と段取りよくしたはずでした。。。



段取りは良かったのですが、見知らぬ土地に運んでくれるのはGoogle map。


このGoogle mapがなぜかしらグルグルと迷い続けた二日間。


浜松で、コンビニと給油に寄ろうと思っただけなのに、道路工事やらなんやらでケチがつき始め。。


府中のホテルに着いても正確な場所ではなく。。。


翌朝のお客様も、目の前通り過ぎても「目的地に到着しました」と言ってくれず迷い続け。。。



叔母の家に向かう時にはiPhoneが「オフラインのため、地図に接続できません」と表示され。。。(Androidを持ってたので対処できましたが、iPhoneでネットやメールは接続できてたので怪現象)


叔母の家も全然違う袋小路を案内されたりしてストレスマックス。。。


さらに河口湖のお店まで行く過程も人寂しい全く違う場所に案内されたり、案内表示がクルクルクルクル変わって、もう何を信じればいいのかわからなくなってました。。。






フルマラソン完走に向け、下見したあと名古屋に向かいましたが、河口湖出てから名古屋到着までの時間が、進んでも進んでも縮まらず。。。


なんかいつもと違う道だし車内で流してる歌は三曲くらい聞いたのに到着時間が伸びてるって怪しい、と思って停車して地図を拡大したら、なんと青木ヶ原樹海のど真ん中。。。




こうして文章にしてると、大したことないようにしか書けませんが、今回ばかりはかなりパニック!


「万が一」「もしかして」
ルームミラーに何か映ったら。。。


と恐怖に包まれ、雨降る中を敢えて窓開けて走り続けました(外に逃げられるように(^_^;)


いやはやいったいGoogle mapに何があったのか?それともボクが何かに導かれていたのか。


悪夢のようなドライブが続いた二日間なのでありました。




2017/11/14

夢のようなひととき



幼き日の、ボク(^_^;)

こんなかわええ時代があったのですね〜〜。



昨日、たまたま東京の府中で仕事があり、場所を調べたら叔母の家から10分くらいだったので立ち寄らせてもらうことに。

そしたらこんな写真や思い出話をいっぱい聞かせてもらえました。



その前日に誘ってもらった母校の野球も、たまたま場所も近く時間もドンピシャだったので行けて、とてもラッキー。








祖父母、両親、二人の叔母と兄貴とボク。


「こんな写真見たこと無い〜〜」と、夢のようなタイムスリップさせてもらえました。



叔母の家を辞したあと、向かった先はこれまた、たまたま今度挑戦する初フルマラソン会場近くの某お店にクルマを停めさせてもらえることになったので、会場である河口湖まで向かいました。(府中からクルマで一時間なので組めた行程。ご紹介頂いた先輩社長に大感謝!)



三連続の「たまたま」で本当にラッキーこの上なし!



だったのですが、この二日間は平行してホラームービーみたいなことも体験してました(^_^;)


続きは明日。

2017/11/13

アメイジング!



奇跡のような巡り合わせがこの3日間続きました。




とりあえずヘトヘトなので写真だけ。
府中の多摩川の土手を走りました。





こんな懐かしいPOPにも出会えました(^o^)

ひとまずここまで。
アメイジングな日々が続きます。

2017/11/12

母校愛



昨日は研修終わってから、なんと野球観戦。


日本シリーズは終わりましたが、大学の日本一を決めるトーナメントがあり、我が母校、名城大学が出場という事で神宮球場のバックネット裏へ。


ほほう、そんな母校愛があったかと思われるでしょうが、残念ながらそんなワケもなく、いつもマッサージでお世話になってるT君が、名城大学野球部のトレーナーをしてて誘ってもらったという顛末。


それでも球場に着いて徐々に落ち着いて試合を観てると、フツフツ(頑張れ〜〜)(負けるな〜〜)という気持ちが湧いてきます。





相手校にすんごいバッターがいて残念ながら負けてしまいましたが、機会があれば差し入れでも持って行きたいなあーと、卒業して30年以上経て母校愛というものを実感しました。


2017/11/11

モンスターを目指して



昨日のブログを見られた方で「おー、そろそろ仏様になる気か」と思われた方がいらっしゃるかもしれませんが、(いないか(^_^;))トンでもありません。



ボク自身の成長とか事業意欲はますます盛んになるばかりであり、その過程の中でスタッフの自立がうれしいということです。

今日は東京でコンサル養成講座受講。

読んでる本は、相変わらずAIやら経営の真理やら。


この半年で英語が小学生レベルまで使えるようになりました。

マラソンはハーフ完走まで来たものの伸び悩み中。





いろんなことに挑戦する自分の身を通じて「やればできる」可能性を感じています。



AIをどうやったら早く使えるか。
「強い弱いAI」ではなく、現場の人がモテるように、スタッフが幸せになるためにAIをどう使えるか。




過去のGRIT !や自分からの延長ではない、モンスター級の発想を具現化する事で、もっと大きな夢を実現できるかなという道が見えて来ました。(ゴールに行けるかどうかはわかりませんが走り出せば近づくことは間違いないのです)




生き物としての年齢は、もうすぐ56歳!
ですが社会人として、事業家としてまだ36歳くらいだと思いつつ、成長していきますよ(^o^)




2017/11/10

みんなが主役



今日は夕方から全体会議。

社員だけになると「アレっ?」と思うほど少人数。




今月は、もう〜〜超うれしい月で、開発部全員に対して、社員同士「すごいね〜」「頑張ったね〜」と拍手が起こるほどの実績を残してくれました。





まぐれだろうと、たまたまだろうと結果は結果。本当にみんなが主役になってきたなと誇りに思える日になりました。


開発部も大変でしたが、それを支えてくれる社員はもちろん、この場にいなかったパートの皆さんが本当に会社の宝。
その周りを囲んで頂いてる協力会社、デザイナーさんにも感謝感謝!


みんなの頑張りが、お客様にもっと喜んでいただき、その結果がみんなに返せるよう、ボク自身がもっと変わらねばと思います。


いやはや、ホント、みんな素晴らしい!
文字通り「有り難い」と心から思います。
感謝!!!


2017/11/09

安全運転かつ高速運転



昨日は、細かく時間刻んで六社の方々と打ち合わせ。


来期以降の構想や戦略をお話しして協力をお願いしました。


GRIT !は小さいながらも大きくなってきて、仕事の量とスピードは上がる一方。


ただ仕事のスピードに釣られ「経営」まで無謀にスピードアップすると会社そのものが危険になります。


たとえ200キロ出そうが、300キロ出そうが「安全運転」できるような道路整備と体制作りが先。


この先400キロ500キロを求めれば「落ちない飛行機」が必要になります。


いきなり500キロ目指さず、着実に安全運転でスピードアップできること。

200キロ出してて先に事故や渋滞があれば迂回路を選べる余裕を持つこと。


言うのは簡単。実行は困難。
なにしろやったことないゾーンですから(^_^;)



今まで以上に慎重にハンドル操作し、じんわりアクセル踏んでいきます。







もう今年の年末は迎えられないかもと腹を括っていたLeoも、手術とダイエットに成功して昨年よりメッチャ元気。


早め早めの対応対策が身を守ることをつくづく感じます。

2017/11/08

ひたすら書く描く足掻く



今週は会社にいることが多いのですが、朝礼をサボり続けてます。

本当は出てピシっとしたいのですが、新しいカタログの原稿書きに朝の二時間、三時間を充ててます。


もう何千枚書いたのかわかりませんが、白い紙に四角い線を描くことから、何かが生まれていきます。


書き始めは決着点が見えないままですが、書き終われることはわかっているので、まず描くことで、新しい世界が広がります。


手で書く、描くことがボクにとって唯一無二の創造術。



さて、今日は何が生まれるか。

2017/11/07

自分が自分らしくあるために



久しぶりに愛車ディフェンダーで出社。

バッテリー上がりで乗れなかったままだったのを車検を機に交換してもらえました。



「やっぱコヤツだな」とシートに収まってつくづく感じます。




何度か書いたと思いますが、この車を購入した時、GRIT !は倒産しかけてました。

税理士さんからも「絶対やめた方がいい」と言われたのを押し切って購入し、以来14年。



その間も、大波小波ありまくり。

それでも、この車に乗ることで
「やっぱ冒険しよう」と気持ちが前向きになれます。





オーマイガー(>_<)

半年の放置でドアハンドルに蜘蛛の巣が。。


大切に乗り続けようと思い新たです。

2017/11/06

ネバーギブアップ



昨日のマラソンは全員無事完走。

参加賞で屋台グルメを美味しくいただきました(^o^)




「ランニングなんて意味が無い」
「私はランニングなんて大嫌い」と
言ってたLienを説き伏せてスタートラインに立ってもらい(まぁ半分走れたらいいかな)と内心思っていたら、最後まで走りぬきました。





練習してなかった中村も、過去に走りきれた自分を知ってるので相当辛そうでしたが完走。

外反母趾で、足を地面につけることすら痛そうだった家内も完走。





なにかしら挑戦のチャンスがあったとき、人は誰しも迷います。

できるかどうか不安だから。
できない自分のイメージが先に立つから。


そこに、まず挑む決意すること。

できるだけ練習すること。

そして満足できる練習できてなくても
スタートラインに立つこと。



ここまでできたら、もう合格だと思います。


実際にできるかどうかは極論言えばどちらでもいい。


「出来なさそう」なことをチャンスと捉え、挑んでみるかどうか。


マラソンする事で、理屈抜きに全身全細胞で体感できます。しかも日曜の午前、一、二時間で。


せっかく一度きりの人生、マラソンじゃなくても当然良いので何かしら挑むこと、ネバーギブアップであり続けることをお勧めします。




自分の備忘録として。

フルマラソン用にスピードチャレンジしてみたものの、見事に練習不足を露呈。



何年か後に振り返った時、ヘナチョコだったよなと振り返られるよう、もう一踏ん張りです。

2017/11/05

みんなで挑戦



今日は愛知健康の森という公園でマラソン大会。


中村、石川、Lien、家内とボク全員10キロエントリー。





スタート前はこの元気(^o^)

さてさてどうなりますか。


結果はともかく、挑戦することが大切。
行ってきます!

2017/11/04

わかっちゃいたけど



世間がiPhoneXの発売で湧き立つ今日この頃ですが。。


GalaxyNote8というアンドロイド端末を買いました(電話用のiPhoneSEはそのまま)



iPadとApple pencilは、もはや手放せない便利さ。というかGRIT !でiPad使えなくなったら開発部の仕事はすべて止まります。

それくらい必須アイテム。


ケータイは逆にSEの小ささ最高〜〜と、愛でてます。


でも、何か思いついた時にサッと書けるものが欲しく、本当ならiPhoneの新機種で pencilが使えれば良かったのですが残念ながら叶わず。



だったらということと、昨年発火事故〜全品回収からリベンジ機種になるので、どれどれと期待を込めて買い足しました。




ペンの書き味は思いどおりですが。。。



iOSでもAndroidでも使えるはずのノートアプリが使えず、他にもアレコレ迷うところだらけ(>_<)


13万円とパソコン並みの価格なので元を引くには、3おくえんくらいのアイデアを生み出さねばなりません(^_^;)


だれかAndroid教えて〜〜。

2017/11/03

悪あがき



悪あがき。




どうしてももう一度試したくて悪あがき。




結果は。。。


来年まで堤防釣りはおやすみですね。(^_^;)

ありがとうございました。

2017/11/02

ラストひと月



今日は、牛田、長尾の開発コンビとLienと言う組み合わせで姫路まで。

写真は楽しげですが、朝7時半の新幹線に乗って昼ごはん抜きのぶっ通し撮影を終え、ヘトヘト状態でのワンカット。




記念撮影した背景には姫路城。長尾も牛田も目一杯頑張ってくれました。




彼女にとって5ヶ月間のインターンも、いよいよ今月いっぱい。


黙々と、夢中で撮り続ける姿に成長を感じるとともに、彼女から教えてもらうことは英語以外にもいっぱい。



あと一ヶ月、いろんな日本らしいところ、GRIT !らしいところを体験させてあげたいと思います。

2017/11/01

愛くるしい地獄



寒くなってきました。

ワンコどもはくっついて寝る事が増えてきました。




"福"ちゃんは、ギュゥっと丸まる派。




Leoとnicoは、どちらかを枕にしたがる派。

愛くるしいですねー。



ソファで寝てる分には愛くるしいのですが。。。

人も一緒に寝るとなると、まー大変。



夜中に何度も何度も「布団に入れてくれ〜〜」「暑いから出る〜〜」「寄り添いたいから布団の上に寝る〜〜」の繰り返し。


普段の従順さが嘘のように、寝ることに関してワンコどもは飼い主に無慈悲(^_^;)


掛け布団の上に何度も乗られると、まるでスマホにフィルム貼る時の気泡のように縁っこに追いやられ、最後は布団からはみ出して凍えることもあります。








ま、好きで一緒に寝てるので、それもまた可愛いやなんですが、三頭の成犬は初めての冬なのでビビってます(^_^;)