2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/31

そろりとスタート、Fevers!

20161031_222513_2

えっ、もうご存じですか??

そろ〜っとスグキクネットに新コーナー。

その名もFevers!

インターン生とガッツリ組んで

グリット!から新しい風吹きまくります。

採れたてフレッシュ過ぎて、「??」なところも

おありでしょうが、そこはご愛敬(^o^)

熟してきたら文字通り「熱狂」を巻き起こしていきます。

どうぞ、ブックマークしておいてください!!

2016/10/30

初ZOZO



「出張の時、バッグに畳んで
入れておけるレインコート
ないかしらん。雨粒が直撃する
坊主頭に優しいフード付きで」

こんなことを何年も思っていたら
ヒョコっとネットに出てきました。





土曜日の夜、発見しZOZOTOWNで
頼んで日曜の昼には到着。

なんと、フードを外して裏返すと
コートを収納する袋になる優れもの!





初めてZOZOTOWNで買い物してみましたが
そのスピードに驚くばかり。

たぶんポチると10分後くらいには
箱に収まって荷出しされてるのでしょう。


恐ろしい時代です。

でもひとまずこれで、折りたたみ傘では
防げない、横殴りの雨でも
歩き回れそうなので一安心。

2016/10/29

シーズン到来



今日はネタが無いのでワンコ写真。


寒暖の差が激しい最近、暖かい夜は
こんな感じ。仰向けで伸び伸び。




寒かった今夜はムスメも交えてこんな感じ。

布団争奪戦の季節がやってきました。
今年は三頭なので、どうなることやら(^_^;)



2016/10/28

嫌いだった島耕作を好きになった



昔むかし、「課長 島耕作」という
漫画がありました。

大企業で、モテモテ課長が大活躍〜〜。

みたいな流れや画風が好きになれず
読んだことなく過ぎて来ました。



最近、漫画を「自炊」(懐かしい)して
貯め込んだ友人がデータを貸してくれたので
あれこれ読んでますが、その中に
「部長 島耕作」なるものが入っていたので
(ヘェ〜出世したんだ)と思いつつ
読んでみたら面白く、結局その後
取締役〜常務〜専務〜社長〜会長と
未だに続いているシリーズ本を
まとめ買いして読みふけることに(^_^;)


基本的には、あり得ないほどモテて
出世する調子いいストーリーなのですが
さすがに30年近く続くシリーズなだけに
時代の洞察や経営者の苦悩など
深いところで学びになりました。


100年続く大企業の経営者が
強いられる覚悟や決断など、
GRIT !の今後に必要なことを
島耕作と自分をなぞりながら
「よっしゃ会長までなったらわい」
と知恵や勇気を授けてもらいました。


それにしても30年描き続けるって
すごいことです。







2016/10/27

まさかの新車!


三年前、今の社屋に引っ越して来た時
フォークリフトが残置されてました。

使えるものは使おう精神で
色を塗り、整備しながら使って来ましたが
遂に、ン十万円クラスの修理が必要になり、
悩んだ末に、新車を購入。

普段、接触することないニチユさんって
メーカー製ですが、営業やメンテの方も
親身になってくれるのでリフト買う時は
お勧めです。


それにしてもまさか、フォークリフトを
新車で買うという人生経験すると
思いませんでしたが。。





無事、着地!!




メカメカしさがカッコいい!



フォークリフトフェチの笹山が
バッテリーメンテの滑らかさにウットリ。




段取り良く竹内くんが納車式用に、
馬鹿でかキーを用意してくれてました。
(手前が二十年ものの旧リフト)

Img_10
リフトが似合うオンナってなかなか
いないと思います(^○^)

Img_11
竹内も、口元ゆるんでます。

旧リフトも、本当にお陀仏になるまで
一階三階で使い分けます。

さらに新車を買い足せるほど、
頑張るべし。ですね。

2016/10/26

醜いApple



新しいiPhone7プラス。

引き続き美しい写真。

画面見ながら美しさにとろけますが、
相変わらずケーブル関係は醜いApple。




MacBookの充電ケーブルも、今や二種類。
iPhone、iPadはLightningという
オモテウラ関係なく便利な規格。

Watchも、それにしてくれたらいいのに
いきなり磁石でくっつく充電装置。
(丸いの)


そして今回のiPhoneでは
イヤフォンジャックが無くなり
純正品はLightningのイヤフォンに。

それが都合悪いお客さん用に
短い変換ケーブル付き。


昔っから、ケーブルの規格は
コネコネと、ややこしくするので
よほど儲かるのかしらんと思います。

Appleのケーブルのややこしさに
対面するたびにuglyとagreeという
単語を思い出します。

前者は醜い。
後者は同意する。

agreeできる時代は来るのでしょうか。







2016/10/25

おそるべし7プラス





昨日、待ちに待ったiPhone7プラスを入手。
この秋、どれほどのお布施になったことやら。



今回、レンズが二個着いたという理由で
大型のプラスにしたのですが、
その効果は絶大。









都合良く、実家近くの会社に
お邪魔したので、父親と晩メシ。



ワンボタンでこんな感じに。




暗いところもキレイに写ります。





光源を入れる意地悪な撮り方すると
さすがに、こんな「フレア」という
現象が出ますが、巧く使えば味になります。





のっぺり感、水彩ぽい感じも減った
ような気がします。
(それについてはパソコンで
見ないと、Appleは絶対性能より
カメラと画面の相性作りが巧みなので
iPhone上では良さげに見えます)


ようやく防水になったので
雨の日散歩も写真が撮りやすくなりました。



それにしても。。。

デカい。

慣れるかもしれませんが
サイズと重みは胸ポケットにも
片手にも合いません。

わかってたので、Watchを
購入していたのですが、
Watchは、まだ途上製品で半端な
ところが満載。


悩ましい使い分けが必要です。











2016/10/24

テスト



テスト

2016/10/23

女子会化



今日は“福”の幼馴染み、モモちゃんが
会社まで遊びにきてくれました。

小さい頃は、そりゃもう取っくみあって
遊んだものです。


が。。。




時は流れ、最近のモモちゃんは
うめ。と遊ぶのがよろしいようで(^_^;)


“福”は、なんとか気を引こうと
普段見せない努力をしますが
相手にされません。




nicoもまだオトナ女子二頭からは
相手にされてませんが、絡もうと必死。


「雄犬二頭」が基本だったグリット!が
気づいたらワンコも女子会化時代突入ですね。











2016/10/22

ますます増すエネルギー



昨夜は、またまたお楽しみ飲み会。

隔月のはずが、連月になりました。


社員もアルバイトもインターンも
オッサンもレディーも、成人したても
入り交じり、ワイワイガヤガヤ
大盛り上がり。


ボクも調子に乗って最後は千鳥足状態(^_^;)


この飲み会で、日ごろの辛さを
吹き飛ばす勢いがますます
増してる感あります。


めっちゃ大変な想いをさせてる分、
このご時世に、このような贅沢をさせて
頂いてる分、もっともっと楽しく、
すごい会社にせねば。
と、へべれけになりながら
なんとか家までたどり着きました(^_^;)


もっと加速するぞ〜。



2016/10/21

わからんがな(^_^;)



今日は、最寄りの金山駅からバスで出社。

普段、出張では名古屋駅からしか行き来
しないので、バス停を探すのが大変。


「金山22系統」を探すのですが
見当たらない。



各停留所にある地図見てもごちゃごちゃ。





よくよく見たら、小さな字と、
目立たない青線で「金山22」と表示。

グリット!だったら怒られる
パターンですね。

見せたい情報を際立たせるのが
デザイン。
あるものすべて放り込んだら
処理時間がかかる=見たくない。
と、人間は判断します。





ようやく乗り場を見つけて
歩道を見たら地面に表示。。


上を向かせるのか
下を向かせるのか
わからない人に
わかりやすくするのは
「デザイン」の大切な本質。

作る人がわかってないと
このようになってしまいます。


お役所はデザインをすることが
業務ではないので、これは
請け負った会社が適切な提案が
できなかったってことだと思います。

他人さまの悪口言って
自分の会社が同じように
ならないよう日々改善改善。







2016/10/20

人生の交錯

なんだなんでだ?と
思うほど、最近ヘビーな話が続きます。

物件案件ではなく、
人生や会社を賭けてのお話。


たぶん自分のステージが
変わってるってことなんでしょうが
ある日突然、「えっ」って
相談をいただきます。


何がどこまでできるのか。


自分の終着点すらわからないのに。


もっともっと器を大きくせよと
チャンスを頂いてると思います。





写真は、お詫び行脚で訪れたSSさんで、
逆にご馳走になってしまった
元祖鴨せいろ。

本当に「おかげさま」で
活かして頂いてることを実感します。




2016/10/19

あるべきではないものを見る目



コマ落としのような毎日が続きます。

今日だけでタクシー五回乗車。
忙しさに甘えず歩け歩けですが
どうしようもありませんでした。


タクシーの話ではありませんが
デザインする者として気をつけなければ
いけないことに「あるべき場所にあり」
「あるべきではない場所に置かない」
ということがあります。

この写真で、綴りや巧拙は別にして
特に「間違い」はありません。

ココが曲者なんですが、
お客様が最初に目にするものが
NO SMOKINGの進入禁止マークは
存在そのものがNG。
(もちろんボクの主観です。あくまで)


お客様が最初に目にするものは
やはりWELCOMEな、おもてなし。

お断りは控えめに、灰皿の場所なり
窓際に小ぶりな表記で充分。



「それでは足りん!」という
ドライバーさんの苦悩が
見てとれますが、そこはグッとこらえて
「商いとはなんぞや」を
配置できるようにすることがデザイン。


タクシーは、目的地まで乗せていって
もらえばいいので、このステッカーに
異議唱えるつもりもありませんが
グリット!の製品に、こういことが
無いように配慮し続けなければなりません。



2016/10/18

オトナらしい社会になれるか



ふと立ち寄った集合施設に
こんなディーラーさんがありました。


犬好きとしてはありがたい試みだと
思います。

が、多分、吠えまくったり、
咬んだりの事件が起きて
何年か後には無くなってるのでは
と、危惧します。



豊洲やオリンピック、
杭打ちや東芝の粉飾など、
この国の幼稚化は
なんだかなーと思います。



個人生活でも何か問題が
起きると「どうしてくれる」
って責任だけ求める風潮が
ネットの進化とともに酷くなる一方。


それぞれがオトナとしての
自覚と責任、権利だけを
主張しない謙虚さを
持てる国になれないもんでしょうか。



人類初の高齢化社会を迎える日本。
オトナが幼稚化して行くようでは
お先真っ暗だとおもいます。



珍しくゲンナリしてる
朝なのでグチってみました(^_^;)


お先真っ暗な社会になればなるほど
グリット!は光り輝く会社となる
決意は揺らぎませんが!!









2016/10/17

贅沢過ぎる悩み



昨日に続き、普通なら贅沢過ぎる話。

シャチョー席を取り払い、
海上輸送コンテナに「シャチョー室」を
作ったことは以前に書きました。

事務所はSECOMや防犯カメラなど
設置してありますが、コンテナには
何もセキュリティはありません。

と、いうことで、iMacから
MacBookProの15インチという
今となっては、バカ重、しかも
モデル末期ギリギリ、という
選択肢を敢えてしてみました。


いつもパソコンの設定を
お願いするWさんに、つつがなく
設定してもらい、シャチョー室に
意気揚々と持って行き、あらかじめ
用意してあった4Kモニターにつなぎ。。


ココまでは良かったのですが、
MacBookProの液晶が綺麗過ぎて
Dellの安価な外部モニターと
ギャップがあり過ぎ(>_<)

フォトヨドバシ


ココを良く見惚れるのですが、
どうやって調整しても、「締まり」が
違います。


パソコンも最新、最上、
モニターもお値打ちモデルで
あるものの4Kと、文句言いようない
構成ですが、観れば観るほど
うーむと、唸ってしまいます。


Appleおそるべし。

とりあえず防犯対策的には
安心になりましたが
慣れるまで悩ましい毎日(^_^;)

2016/10/16

誰のクルマ?



実は今年の夏、新車の
ハイエースを買いました。


基本、中古車派なんですが
ワンコの乗り降り、のびのび睡眠を
考えると、ハイエースしかなく、
ハイエースの中古と言えば
走行距離多い割に高止まり。

ということで十数年ぶりの新車(^O^)


で、なんかそのまま乗るのが
シャクだったので、自分のヘソクリを入れて
アレヤコレヤとゴテゴテ遊んでみました。


昨日、竹内@工作プロフェッショナルの
全面協力のもと、フロントグリルと
ドアミラーをブラックとゴールドに(^O^)


「ヨシダトシアキ」には無い
ヤンチャな感じに仕上がりました。


内装もすごいので、またご披露します。



あくまでヘソクリで
やってますからね(^_^;)





2016/10/14

三分の一



nicoは、引き続き順調に成長中。

体重が11キロを超え、Leo“福”の
三分の一。
写真はLeoのフトコロに甘えるnico。




どうしようもないほどnicoを
受け入れられなかった“福”も
ようやく「枕を並べる」ではなく
ソファを共に眠れるようになりました。
(手前Leo、真ん中nicoで奥が“福”)

二頭プラス仔犬だった状態から
いっちょまえ三頭生活になりそうです。

そういう意味でも「三分の一」に
なってきました。




2016/10/13

心を正してもらえる



よれっとなった気持ちを
正してもらえる小宮一慶さんセミナー。

今夜もありがとうごさいました!

2016/10/11

思ったことをできるように



今日は東京で打ち合わせが終わったあと
有楽町駅で献血。

特段奉仕意識が高い自分ではないのに
献血だけは続いています。



数年前、献血しようとしたら
太り過ぎてて断られたことがショックで
以来、炭水化物を絶ったり、
延長でランニングを始めることに
つながりました。




東京の献血は、終わった後にアイス付き。
ゆっくりカラダを休めるのに適してます。







「言ったことができるように」

「思ったことをできるように」



小さなことも、コツコツと。ですね。





2016/10/10

初散歩

Img_5068
いよいよnicoが、散歩デビュー。

イマドキのしきたりで、抵抗力の弱い仔犬は、
間隔開けて3回のワクチンを打ってから
外に出して良い。という流れになっています。


正直、外を歩き回る先住犬がいる我が家で
意味があるのか?と、飼うたびに思いますが
ここまでガマンしてきて、ようやくデビュー。

Img_5086

外に出てはしゃぐより、目の前数センチの匂いに夢中で
小さな公園を一周するのにかなり時間がかかりました。

(さっそく、銀杏をパクッと咥えてみたり(^_^;))






Img_5092
11歳のLeo、5歳の”福”、0歳のnico。

大変なことばかりですが、
夢の実現、またひとつ達成です。

会社に行けば、うめ。がいるので
四頭に囲まれるわけですが、
三頭と四頭の違いは、またひとしお。

これが五になり、六になり。。。(以下自粛(^_^;))

スタッフおよび家族にですが
あんしんしてください。
しばらくは、しません。
しばらくは(^_^;)















2016/10/09

オトコの闘い



最近、(なんかすげ〜なぁ〜)と
感嘆しながら過ごす時間があります。


一言で言えばオトコの闘い。


一定線を超えた人が、会社の看板や
目先の儲け関係なく、何事か
成し遂げるため、自ら腹をさらけ出し、
重〜〜いパンチを打ち合う。

そんな状況になることがあります。


さらけ出されると、こちらも引けません。
さらけ出してパンチを打ってもらいながら
打ち返します。


さらに腹をさらけ出され
打って打たれてと、ヘビー級の
話しが進み、何かしらの妥結点に到達。


お互い打ち合うことに酔うほど
単純ではなく、したたかな計算しつつ
尚、理屈や損得超えての打ち合い。


当然、経営者が多いですが
経営者じゃない人でも、
腹を打ち合うことが増えました。


五十を超えて、残りが見えてきた世代。
負けすら呑み込むオトコの闘いってのが
あるようです。


※写真は散歩中、飼い主の意向を無視し、
延長を主張するワンコ二頭。
ここにも「闘い」があります(^_^;)







2016/10/08

もっとGRIT!へ



例のGRIT本、自分だけでは
もったいないなと思い、
スタッフ分を買い込んでみました。


読むか読まないは自由。
行動するもしないも自由。

自分の勤める会社の社名が
本のタイトルになるなんて
なかなか無いことなので
記念として積ん読でもOK。





ただ、GRIT!という会社に入り、
本を読んで腹落ちして行動に移せたら、
素晴らしい人生になる可能性は、
かなり高まると思います。

ボクがGRIT!を始めた時より
今の方が、よほど「GRIT度」環境は
高まっているので、スタートラインが
違います。


価値観は人それぞれなので
ボクに合わせろとは思いませんが
それぞれの人生に、豊かな選択肢を
得られるよう、GRIT度合いを
高めてくれたら、と思います。


2016/10/07

クリエイティブな街



GRIT!で制作するデザインは
かれこれ10年、エース本田が担っています。


口下手だったり、金勘定が苦手だったり
ツッコミしやすかったりしますが
GRIT!がGRIT!らしいのは本田のおかげ。


そんな本田は岐阜県郡上出身。


本田の友人たちとも、仲良くさせて
もらってますが、何故かみんな
何かしらクリエイティブ。


雪深いからなのか、郡上踊りを
続けられる土地柄なのか、
何かしらクリエイティブ。
それで「優しい気持ち」を
持っています。

もちろん本田の友人なので
彼の人徳かもしれません(^O^)


写真の靴も、本田の友人が
下書き無しで描いたもの。
30歳過ぎの独身男子ですが
素晴らしい世界観。




郡上人のクリエイティブ。
何が根源にあるのか
いつか探ってみたいとおもいます。







2016/10/05

オトナになります



10月に入って、不肖ワタクシ
「ネクタイ着用」にて出社しております。


一般社会人として、何を今さらですが
結婚式と葬儀以外、着用したことなかった
この10年。


いろんな意味でステージが変わり
いつまでもGパン+ジャケットでは
あかんなと感じ、スタイル変更。


脱Gパンも早々に果たして
上下揃いのスーツか、
スラックス+ジャケットスタイルに
切り替えます。
(今はスラックスすらありません(^_^;)



「らしくない」と、言われますが、
変化と進化が信条なので、文字通り
「変身」ですね。


家にあるネクタイを引っ張りだしたら
たったの六本。


会社で嘆いたら、新人芳野@筋金入り
ファッションリーダーが、三本プレゼント
してくれました(^O^)


段々オトナになっていくでしょう(^_^;)



2016/10/04

体験の量



nicoは、ニョキニョキ成長中。
7月末に来たときは3キロ。

生後4ヶ月で、10キロ超えました。
いよいよ散歩デビューです。


最近はトイレに一緒に入ったり
風呂場に呼んでお湯をかけたり。


散歩に出たら、他のワンコはもちろん
鉄道の高架下にわざわざ
連れて行ったりするつもり。

車道にわざと飛び出させて叱ったり
猫に怒られてみたり。


nicoは当然、犬、ですが
人間「社会」に慣れるよう
いろいろな体験の量を
圧倒的に増やします。


そうすることで、多くのことを怖れず、
自由に振る舞いつつ規律ある
ワンコに育って欲しいと思います。







2016/10/03

聞き流し学習

Img_4651 小宮一慶さんという経営コンサルがいます。

わかりやすいビジネス本を100冊以上出版し、
情報がアップデートされ続けるので、
何年も前から、本を通じて勉強させてもらってました。

ひょんなことで、お客様から紹介してもらい
経営実践セミナーというのに、今年から隔月で参加中。


テーマはそれぞれ違いますが、根幹は
毎回、毎回、同じことを繰り返しおっしゃり
毎回、毎回、「今なにが起きようとしてるか」を
教えてもらえます。

ずーっとメモし続けてると、A4で10枚以上に
書き続けるほど、深〜〜いことと、
多岐にわたる情報を得られます。

来場者は、ほぼ経営者ばかりで毎回200人。

そんな人たちのアタマをペシペシ叩きながら
「思い上がるな」「感謝せよ」「変化せよ」と
叱咤激励。


全面的に信者化してる訳ではありませんが
やる気が出続けるので、DVDの昨年度版
買いました(5回分10万円也!!)

マラソンの行き帰りも、ずーっと聞き続け
今日からシャチョー室でも流し続けています。


「グッドはグレートの敵」
「お金を追うな、仕事を追え」

繰り返し繰り返し聞き続けることで
経営者としてさらなる成長を遂げます。





2016/10/02

無念の回収



出る以上は、やっぱり完走したいな。
と思いながらスタートした福井マラソン。




5キロまでは、それなりペースでしたが
やはり腰が痛くてどうにも足が前に出ず。


「腰の痛みは頭から外そう」
「明日休んでもいいじゃん」
「せめて次の給水所まで」


色々頭を巡りながら走りましたが
あえなく折返し点で回収バス(¬_¬)


体型、体質、能力、年齢、
いずれもマラソン向きでない
ことは自認してます。


それでもボクより
年老いた人が、重そうな人が、
筋肉少ない人が、どんどん抜いて
ゴールへ向かいました。


「正しい努力」を重ねれば、
ハーフ2時間は必ず切れるはず。


努力の方法が間違ってて
量も少ないことを反省し
次こそ2時間切って完走します。


あー残念。







2016/10/01

失敗に向かえる幸せ



いよいよ明日、福井でハーフマラソン。


が、疲労性ギックリ腰になって
入念なマッサージと、数十本の鍼を
打ってもらっても好転せず。


本来なら取りやめる状態ですが
とにかく出場します。


マラソンが人生そのものを感じたり、
会社経営とダブったりするのを
文字通りカラダで、骨身に沁みて
わかるようになりました。


会社では、たった一回の失敗で
あっさり倒産するリスクを抱え、
乗り越えながら経営する訳ですが
マラソンなら、たった2時間3時間
走るだけで、辛さと達成感を
得られます。


いつも営業スタッフには
「努力しても結果なければ
意味は無い」と、厳しく言います。


そんな本人が2年近く走っても
未だ2時間切りという目標を
達成できていません。


さらに今回は完走すら
叶わないでしょう。


でも、どこまで頑張れるか
どこで諦めるか。

普段の経営者人生では
できない挫折と失敗を
楽しんできます。


ちゃっかり完走
できないかな〜〜。(^_^;)