2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015/11/29

笑えるマニュアル

Img_4524

昨日は東京から福井へ。

疲れたカラダを引きづりながらチェックインしたら
「お部屋にアメニティは用意してませんので
必要なものをお持ち下さい」と、
丁寧な口調と素敵な笑顔で言われた。

コスト削減のために、こういうホテルも増えています。
グリット!では、こんなところが定宿。



で、笑えるマニュアル(^o^)

「湯沸かしポット、コップ、部屋着もご持参ください」に続き

「ヘアブラシもどうぞお持ちください」。。。。と。


坊主アタマでヘアブラシどう使うの???と、
からかおうか一瞬よぎったものの、
疲れてたのでスルーしました(^_^;)


Img_4525

サービスのためのマニュアルが、セリフを言うだけに
置き換わってるようではいけません。

目の前にあるモノ、コトが何であるか、
よくよく見ながらシゴトすることが大切ですね。


(二段ベッドは初体験でした(>_<))









2015/11/28

夢の入り口

image
今週は、ほとんど東京で過ごしました。

出張所にも、たくさんの方々に
来ていただきあれこれ打ち合わせ。


ハードルは数多く、高さもなかなか。

それでも「夢」を現実化するために
ホワイトボードにあれこれ描いたり、
今回から投入したプロジェクターで
スクリーンを映して
「なんとか出来そうな入り口」
を探します。


ホント、出張所出して良かったなと
思いつつ、来年は「事務所」に昇格させたいところです。

2015/11/26

オトナ買い

いきなり寒くなってきました。

ランニングするのに、ちょうどいいとも言えるし

外に出るのがツラい季節とも言えます。
(もちろん走り慣れてる人にはベストシーズンでしょうが)



そんなわけで。。。




そんなわけで。。。




そんなわけで。。。


Image1

会社の第二応接室になってるコンテナルームに

ランニングマシン導入〜〜。


これで雪が降ろうが、氷雨の日であろうが
言い訳無用で走れます(^_^;)


次回ハーフマラソンは1月。

無様なゴールにならないよう
引き続きトレーニング重ねます。






便利を実感

Img_4377_2

東京出張所にはプリンタがありません。

仕事はほとんどメールで済むし、
目の前にコンビニがあるので、いざとなればコンビニプリントでいいやと
思ってたら「いざ」がやってきました。 ドキドキ。



Img_4376_2 USBメモリにデータを入れて、チョイチョイと操作して無事完了。

創業当時プリンタが壊れたときなど(必ずココ一番で壊れた)
しょっちゅう、夜中の出力センターに「 MO 」というメディアを
車で持ち込んでたことを思い出しました。

青白く、生気の無い目をした同業人と、ぼーっとプリント上がりを待つ時間。。





Img_4378_2 イマドキのコンビニプリントは、ほんの数秒の待ち時間でも
なごめるようにクイズまで出してくれました。(答えきれず(^_^;)

ホントに便利になりました。









2015/11/25

水のチカラ

Img_4358
東京出張所を出るとすぐ、川があります(何川だろ?)

ランニングをする人も多いし、ルアー釣りをする人もボチボチ。



Img_4365

ゴージャスな景色だなあと思うし
なんで人は水辺に惹かれるかしらと思います。

走るの忘れて見とれてることすらあります。
昨日は寒かったので、全速力でしたけど。





2015/11/24

おめでと、“福”ちゃん

image
我が家の、GRIT !の、アイドル犬、
“福”ちゃんが、今日で5歳になりました。

とにかくおとなしくて
はかなげな仔犬時代を過ごし
ほとんどしつけらしいしつけもなく
成犬になってしまいました。

それでも“福”なりの自己主張も出てきて
おもしろい年ごろです。



ここから、さらに人との「感情のアヤ」が
細かく深くなるので楽しみ。


「“福”ちゃんは赤ちゃんなの」と
からかうと、ヒヨヒヨとうれしそうに
シッポ振るので、あやしてやってください(^_^;)

かわいがってくれるスタッフに感謝!

2015/11/23

圧倒

Img_4329

ADELEが新しいアルバムを出した。何年ぶり?


熱心なファンというわけではないけど
ダウンロードして聞いてみたら、やっぱり圧倒的。


深みと厚みのある声量が、虚無へと消える瞬間に
なんとも言えず吸い寄せられます。

アデル公式サイト

Helloというビデオクリップがあるので
ぜひ上のサイトでお聴きあれ。



こういう音楽を聴くと、「もっといい音で聴きたい」という
欲が出てくるのが個人的にキケンです(^_^;)














2015/11/22

とにかく断捨離

image
朝から事務所で断捨離。

机の上に溜まった書類を
スキャンして処分。

スタッフに指示するものは、
メモ書きしてスタッフの机に。

各種セールスも目を通して処分。

忘れてたことは、予定に組み込み、
ノートを振り返り整理整頓。

ちょっとスッキリしました。






2015/11/21

お次は自転車

image
突然決まった、東京での打ち合わせ。

出張所あって良かった〜、と
金曜深夜に入って、土曜日
ガッツリ午前中打ち合わせ。

お昼をご馳走になり、その後
自転車に(^O^)

八丁堀の出張所から
向かった先は秋葉原(^_^;)
写真に、出てる数字が距離。
たった4キロでした。


制作スタッフに「いいだろ〜」と
あれこれ動画を送りつけ、
歩きでは回りきれない街を徘徊。


ランニングとは違う筋肉使うみたいで
節々痛いですが、なんかやたら
ヘルシー?スポーティ?
ヲタク?な瞬間を楽しんできました。





2015/11/20

分別

Img_4255

グリット!に暮らす犬どもは、大勢の人間に囲まれて
生活しているので、自然と分別を身につけていきます。

朝礼の時間、会議の時間、来客時、シャチョーが怒るとき、誕生会、
かまってくれそうな人探し、留守番、、などのシチュエーションに応じ
分別を持って暮らすスベを心得ています。

たいくつかもしれませんが、なにかを破壊したりケンカしたり
飛び出してどこかへ行ってしまうこともなく、穏やかに成長します。





写真は、朝、誰かのカバンからパンを探し出し、
わざと「ダメでしょ」と怒られて、注目を浴びたいLeo(^_^;)

くわえて見せたいだけなので、食べることはありません。

今まで「Leoのものはワタシのもの!」と、体当たりで取り上げてた、
うめ。も、2歳になり、徐々に分別がついてきました。





Img_4258

まだ、不満たらたらですが(>_<)


犬のフリ見て我がフリ直せ、です。






2015/11/19

ルーティーン

Img_4251

五郎丸ポーズで、ルーティーンという言葉が
最近よく使われるようになりました。

ビジネスマンとして良いルーティーンを
持つことはとても大切だと、最近実感します。


いろいろありますが、昨年の事務所引越し以来、
自分の机周りだけは、会社に来ると必ず
掃除機がけをすることもルーティーンにしました。

出勤と同時に流れで仕事するより、
心が落ち着く予備動作として役にたっています。


慌ただしくすることがシゴトではなく
「良い仕事」をするのがシゴトなので
そのためにはルーティーンって
ホント大切です。
















2015/11/18

満ち潮待ち

image
今日明日で、来年の
カタログに対して赤ペン入れ。


何も変わらない。でも新鮮。
上っ面ではなく何か、何故か
元気が出るように。


幸せを願う気持ちが満ちるように
ざわついたり、ひりついたモノを
まずは落とします。

とことん澄んだ気持ちで。
濁りの無い心で。



2015/11/17

我が良き友よ

image
今夜は久しぶりに
昔っからの友人と飲み会。

同業者でありつつ、
利害関係もなく、
気遣いもなく語り合える
数少ない友人。


楽しい時間を過ごせました。



2015/11/16

チャンピオンご来社(^o^)

Img_4212

今年の全日本モトクロス選手権で、
見事シリーズチャンピオンに輝いた
富田俊樹選手が来社してくれました。

ブログ→コチラ

HONDAのレポート→コチラ

はにかみ屋さんなので、ライダーらしい
「オラオラオーラ」はありませんが、
話す内容は、やっぱり格が違います。

日本にいれば、来年も安泰。

を、捨ててアメリカへ武者修行に出るようです。


トッチのチャレンジスピリットを見習わねば。

怪我のないようがんばってトッチ。
必ずレース見に行くから!!(^o^)






2015/11/15

完走!。。されど。。。

Img_4187
そんなわけで、初ハーフマラソン走ってきました。

目標の完走は果たしたぞ〜〜。

ところが。。。



Img_4189
雨予想90%だったのに、スタートのころには青空も。
さすが晴れオトコのシャチョーパワー。


一周2.3kmの公園を9周。


最初の5kmくらいまでは、そこそこのペースでしたが
先の長さを実感しはじめ徐々にダウン。

未体験の10kmを越えて、残り3周あたりからガックリきました。

膝は痛い

腰は痛い

足裏パンパン

あまりペースが落ちすぎて、
一周が長いこと長いいこと。

何度もリタイヤが、よぎります。



Img_3401

余裕の1時間40分でゴールした日向が撮ってくれた写真。

もはや走ってません(>_<)






Img_3404
さすが、マラソンランナー日向。

2時間44分でゴールした図を抑えてくれてます。
(たった20kmで1時間差ですよ!、当たり前ですけど)



いや、ホントしんどかった

Img_4197

ハーフは5kmの4回分ではなく、10kmの倍でもありませんでした。

20kmを、きちんと走りきれる「 脚 」が必要。

明日は1日走るのを休んで、また練習。

次回は大幅短縮めざします。


はぁ〜〜〜、ひさしぶりにマジ追い込まれた。

2015/11/14

やれば楽しい

Img_4168

昨日は久々に8人でランニング。

スタートは一緒でも各自のペースで走ります。




それはさておき、実はワタクシ。。。。

明日。。。。。

なんと。。。。。。

初ハーフマラソンに!!!!!

日向&イシカワと3人で出場します!!(^o^)


完走できるかどうかわかりませんが、一人で走るより、

みんなで走ると「後が楽しい」のは間違いないので

月曜日には、スタッフに「マラソン大会出るぞ〜」と、

ぶち上げてるはずです(^_^;)


さて、無事走れますかな。。

2015/11/13

夢をかなえるためにがんばる。

Img_4167
大学時代からの友人が意気揚々と
「来たで〜〜」とやってきました。

来たのは、写真のコースター。
普段使いもできるように、わざわざボディを短く切り
内装も自分好みに設計したバリバリの新車!

もちろん、お値段も。。。、の世界(^o^)

彼の夢がかなった日です。

小一時間ほど「ええなあー、ええなー」と
各所を撫でさすり、うらやましい限りでしたが
夢をかなえてしまった友人は、もう次の夢を語ってました。


ボクも友人も、お互い認めあうほどの凡人。
器も才能も全然たいしたことありません(彼には失礼ですが)

でも、もし普通の人となにかが違うとすれば
かなえたい夢が、次から次へとでてきて
それをかなえるため、努力を続ける。ということでしょう。


経営者だから、できるわけではありません。

お金もちだから、買えるわけではありません。

(もう、ムリっぽいからあきらめようかな〜〜)という状態に対し、
「いやいや、あきらめたら夢かなわんでしょ」とやってきた「だけ」


現実も、身の程も見ず、夢を見続けるので夢がかなうと思います。









2015/11/11

大したことないの積み重ね

image
続いてます、ランニング。

一ヶ月で何キロ走れたかな〜〜と、
計算してみたら。。

な、なんと103キロ!
自分的には想像以上。

日々は大したことなくても
積み重ねると結果が出ますね(^.^)

2015/11/09

見た目より中身

Img_4138

雨の日散歩に愛用してた長靴が、オシャカになりました。

穴が空いたワケではなく、ゴムそのものが劣化して
足の甲全体にじわじわと、水が染みこむようになったので
どうしようもありません。


見た目もダサダサなので、愛着あるワケではないものの
先代犬の頃から使ってたため未練は若干あったりして。



長靴は、サッサとポイして新しいものに買い換えますが
「あの人、見た目はいいけど、中身役に立たないよね〜〜」と
言われると、自分がポイされちゃいます。

劣化を防ぎ、変化と進化を繰り返すべしです。


あ〜〜、コワイコワイ(^_^;)









2015/11/08

論理的妄想思考

Dsc06269

「どうやったら儲かるか」

日々お客さまから与えられるミッションは
集約すると、販促屋の仕事はココに尽きます。

いっぽう
「なんかおもしろいこと考えて」
ここもグリット!に期待されるところです。

1.客数×客単価=売上を、コストかけずにアップする。

2.ファミリーにも、シニアにも、若者にも
お子ちゃまにも、ウケる表現はなに?
まじめカッコイイか、エロかわいいか、
ポエムな感じか、先進性か。

1×2を、どうやってカタチにするかが難しくておもしろい。


さらに、季節や流行り廃りなどなど「時間軸」もあるし
ITも使いこなして当たり前。終わりも頂上もありません。


論理的妄想思考の世界、略すと
「スジの通ったバカがやれるか」ですね。

そんな世界が好きな人、ぜひグリット!へどうぞ(^o^)






2015/11/07

できなかったこと

Img_4386

今年も、あっという間に年末。

会社もツリーが点灯。


バランスを考えると、写真の倍くらいあったほうが
良いと思いますが、とりあえず今年はこのままにしておきます。


本当は、今ごろ会社の外壁も色を塗り直してお披露目・・の
つもりでしたが、それもお預け。

会社も大きくなり人も増えると、お金の振り幅も大きくなります。
できたこともありつつ、できないことも多かった1年。


来年に向け、膝を曲げ、チカラを貯め、大きく飛躍できる
準備の冬にします。

2015/11/06

あきらめなかったご褒美キター

20151105_125746
走るの走らないのと、このブログで
「やる気ある風」なところを見せてましたが
膝が痛かったり、忙しかったり、理由付けして
途切れがちだったマラソン練習。


「「  こんなことではオトコがすたる  」」と、10月9日を境に
毎日欠かさず走ってきました。

距離は2kmから始まり、3.5kmまで伸び、
マックス5kmまで行くものの、それ以上伸びず。

スピードも上がらず1km7分前後。
一週間、二週間、三週間経っても、向上どころか
遅くなることもしょっちゅう。

「やっぱ歳だなあ〜」
「練習しても結果は出ないなあ〜」と愚痴りづつ
一応走ってはいました。

上のアイコンが途切れるのがイヤ、というだけで。




一昨日も、(どうせ今日もダメだろうなあ・・)と走りはじめ。。。

Img_40702
最初の1kmから7分切れてません。

(やっぱダメだ・・)と思いながら、2km、3kmを過ぎ

(今日は会社戻ってもアタマ回らんから、もう少し行くかぁ・・)と
普段折り返すところを通り過ぎました。



Img_40703

そうしたら、4km過ぎに下り坂があり「ラッキー」と思いながらスピードアップ。

5km以上走ったことありませんが、会社に戻るしかないし
止まったら一気に凍えるので走るしかありません。

(戻るしかない・走るしかない)

(戻るしかない・走るしかない)

(戻るしかない・走るしかない)

(戻るしかない・走るしかない)

(あれ???なんかまだイケそう・・・)




Img_4070_2

結果、最後の7〜8〜9〜10kmと、どんどんタイムが上がり
トータル初10kmを走り終えました。



走り終えたら、なんだか不思議な高揚感。
ランナーズハイってシロモノでしょうか。

とにもかくにも、あきらめずがんばると、
ご褒美が出て、やる気出るもんですね。



この勢いで、もうちょっとがんばってみます。












2015/11/05

学生パワー

Img_4048
先日、いろんな大学生サークルが集まる
「クロスボーダー」という初開催のイベントに参加してきました。

大学もバラバラ、サークルの指向も、政治〜アート〜町起こし〜
海外インターン〜カフェなどなど、まとまりないところに、
支援企業の経営者や幹部が10名ほど混じって全部で80人くらい。

まさにクロスボーダー状態。


なにやるんだろーなー・・?・・成立するのなかーと思ってたら
10グループに分け、90分くらいで学生と企業で
「協働」できることをディスカッションして
パワーポイントに仕上げ、できあがったら4分で発表してコンテスト。

というなかなかハードな設定。


学生も初対面同士、社会人相手にカチンコチン。

最初はビミョーな空気でしたが、主催者の仕込みが上手く
どんどん熱が上がって、どのグループも激しいディスカッション。
進む時計。迫る時間制限。パワポが間に合わない〜〜。


結果、全グループとも、なかなか立派なプレゼンで大盛り上がり。
自分の大学時代を思い出すと、みんな信じられないほどすごいすごい。



Img_4056

ボクが参加したグループのメンバーは
本当に前向き&優秀で、結果もなんと優勝!

イマドキの学生パワー、すごいです。








2015/11/04

かもとかめ

Dsc06103
東京出張所の近くにて。

「お、かもじゃん」とつぶやきながら写真に納め。




Dsc06103_2
拡大したら、手前に「かめ」


かもとかめ。。。。。。。。。。以上(^_^;)




2015/11/03

斧と金槌

Dsc06135
ひょんなきっかけで「フランク・ゲーリー展」という
建築家の展覧会に行きました。
(写真撮影OKのおおらか太っ腹対応(^o^))





Dsc06166
積み木のようなものからアイデアが始まります。




Dsc06171
いつもウチのデザインチームに「鉈と小刀、紙やすり」と
制作段階に応じた道具や考え方を用いろと言いますが
巨匠の作品を見てる間に、足りないモノがわかりました。

斧と金槌です。


Dsc06169
二枚目の積み木は、仕上げるとこうなります。
最初に斧ありき。




Dsc06162
思考の果ては、限りなく広がるマインドマップ。
徹底的に考えを叩いて叩いて煮詰めてます。

表面数ミクロンの販促屋と、百年後も古びないことを
目標にする建築家と、途方もない開き(>_<)



Dsc06193
壮大な事務所。
アイデアを手で徹底的に叩ける環境。
(わかりづらい写真ですが、手前の男性二人はリアル見学者)


斧から鉈、鉈から金槌、金槌、金槌、そして小刀、紙やすり。
金槌は釘を打つものではなく、刀を鍛える金槌とイメージしてください。

さらにすごいところは、ITを駆使して作り方をデジタル化することで
コストを抑え、壮大な建築を現実化しています。
(その部分は撮影禁止だったので現地でご覧あれ)




Dsc06209

クリエイティブそのものにも、それを組織化できてることに
ぷつぷつ鳥肌が立ちつつ「あ、なるほど、これならできる」
という触発がいっぱいありました。

2月までやってますので、ぜひどうぞ。












2015/11/02

クルマの未来

Img_3988

東京モーターショーいってきました。

電気・水素・ハイブリッドだらけです。

ここに自動運転が目前まで来ている空気むんむん。

自分が生きてる間にガソリン車が、かつてのレコード盤みたいな
存在になるかな。というのが率直な感想。

音楽は毎日聞いてますが、CDすら最近では手にしません。

SS業界人のはしくれとして、改めてえらいこっちゃです。


Img_3914_2

個人的には、かつてサバンナRX-7というクルマに乗ってたので
天井知らずの回転するエンジンを、もう一度味わってみたいと思いました。
が、、コンパクトが売りなので、こんなに鼻を長くしなくてもいいでしょう(^_^;)





2015/11/01

救世主

Img_3978

ほぼ毎週のように通ってる凄腕マッサージ集団のプラムツリーさん

いつもガチンゴチンのバンバンに肩も腰も足も張って、
オーナーですら敬遠する自分を、60分で確実にもみほぐして
助けてくれるのは棚橋くん。

昨日は、あまりひどかったので鍼もお願いしました。


「痛っ。。。」

「ハッ」

「たたたたたっ」

鍼灸師の資格を取ってから日も浅いのに
よく効くよう遠慮無しの「攻める鍼」で深部の疲れを狙い撃ち。
(あくまで素人の感覚ですよ)



「筋肉の固さに負けて鍼が曲がっちゃいました」と笑いながら
鍼を見せてくれましたが、曲がってる場所の奥行きに
「こんなに入ってんの?」とゾっとします。


文字通り、身も心もほぐしてもらえる救世主のような存在であり
一週間の終わりと始まりがここで決まると言って過言ではありません。