2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/30

充電

Image

『そんなに買って身につくの?』と
言われても思われても本は大切。

肉ダイエットが定着した今では
文字通り『三度のメシより大切』です。

ゴールデンウイーク中に新しい出会いと
気づきで充電します

2014/04/29

なぜ?

Image

ワンコ飼いのみなさんなら『在る在る〜 』と
思われるでしょうが、なんで新聞の上に
犬どもは寝たがるのでしょう(~_~;)

最近は机の上でスキャンしたものを床に
落としておくので実害はありませんが、
床に座り込んで読んでると必ずドサッと
上に寝そべります。

インクの匂いか、邪魔することで
ウケをねらうのか。

それもかわいいんですけどね(^o^)

2014/04/28

順調消化

Image_5
ゴールデンウイーク三日目。

会社は休みなので静かに仕事できるかと思いきや、
わらわらと何人か集まり、『これしておかないと休めない』
ことをこなしてくれてました。

電話もひっきりなしに鳴るし来客もあるので
『世間様は休みじゃないんだ』と実感。

今日で現実的な業務はおしまい。
明日から未来に向けての夢に着手。

これが楽しいんです、ホントに(^.^)

2014/04/27

オヤスミも短縮できる

Image

少し前までゴールデンウイークとか
いくら休んでも休み足りなかったり
グダグダしてかえって体調悪化させたり
休み方がヘタでした。


どんどん時間密度が高くなってきた最近は
オヤスミも短時間で深い満足を感じるように
なり便利体質に。


Image_2

今日は近所の公園回りを一時間以上かけて
犬どもも自分も大満足(^.^)


休んだ後は、また仕事を前回しすることで
『進めることができた自分』がいるので
リラックスできます。メリハリですね。

2014/04/26

いっちょあがり

Image1
GW初日、早朝から研修のため東京へ向かう奥様を
名古屋駅まで送り、出社前に洗車。

休み中にできるだけのコトをしておきたいので
前半にサクサクといろいろ詰め込んでこなします。

普段できない「小骨」のようなコマゴマを
片付けて、充実のGWにしますよ〜〜〜。

2014/04/25

誕生会

2
今月はソビー・牛田・佐藤の誕生会開催
(もう一人渡部もいましたがナミダの欠席)



1
4月生まれって、いいなあと個人的にうらやましく思いつつ
ハッピーバースデーの大合唱。


3
想いをこめたプレゼントが出てくるたびに
「おお〜〜いいじゃぁ〜ん」と盛り上がります。

ソビー・牛田・佐藤・渡部、おめでとーーー!

2014/04/24

佳境

Image

昨日は新社屋の内装品を探しに大阪IKEAまで。

気分的には遊び半分で楽しいのですが、
費用を抑えつつ、スタッフの快適や効率を
高めるためにはアタマをねじ切りそうなくらい
考えて決定しなきゃいけません。

『どうしよう』と途方に暮れることは
許されないのがシャチョー業。

あれこれ決めこんでいく佳境に差し掛かってます。


2014/04/23

引き継がれるデザイン

Image1
会社に偶然揃ったアルファロメオ。

左はGRIT!の社用車、右はお客様の車。

もう10年以上経つけれど、柔らかくエレガントなデザインは
「いいなあ」とホレボレする。

音楽もクルマも「アリと無し」の判別ラインが、20代の感覚で
止まっているため、どこか憎めない丸目デザインが好き。

2
昔乗りたかったアルファ。サメっぽい。けどかわいいかっこいい。



最近のLEDライトがいっぱい着いた「ニラミ目デザイン」は、まだ苦手。




でも、、、


1
マツダからロードスターの車台を供給されるという
こんなモデルが出てしまうなら、逝ってしまうかもしれません(^_^;)

アルファロメオ独特のサイド面の「まろみ」を、
ボンネットやトランクにやわらかなエッジでつなぐデザインが
「好き」と自分の中に刷り込まれてると思いますが、
このように何十年もデザインを引き継げるのが
ヨーロッパ車の凄みだと思います。

2014/04/22

素直に謝れるか

Cimg0278
今日、ひとつの会社さまとのおつきあいを断った。


短いようで長いGRIT!の社歴の中で滅多になかったこと。
(無いワケではないトコロは、いつもベテランメンバーから
 シャチョーは大人げないと非難される(^_^;))

断られた方も苦しい顔をされていたが、そこに至るまで
何度もチャンスがあったのに、当事者意識も無く
ぞんざい過ぎたのであきらめてお引き取りいただいた。

断ったこと自体はボクの傲岸な部分の恥さらし。


今日話したいのは、なにかあったとき
素直に本気で謝れるか。ということ。




スタッフにも、こういう目にあって欲しくないため
何かしたときの謝り方指導は、普段から厳しい。

消費者と直接接する企業は、消費者の厳しさが
まともに当たるため謝り方も日常から
きちんとされてる会社が多い。


ところが会社対会社、いわゆるBtoBで活動する会社は
妙な甘えが出て、なにか起きても「会社のせい」として
逃げることが往々にしてあるし、ウチも一緒。

お客様が消費者でも企業でも、年下でも後輩でも
部下でも謝るときはきちんと謝ることが大切です。


かくいうワタクシも30年前の新卒時代、あいまいな対応をしたことで
顧客企業の担当者にブチ切れられ、その会社内で土下座をし
全力で謝っても許してもらえず。。。という体験があるので
「ちゃんと、素直に」謝ることの大切さが身に染みついています。

2014/04/21

胃腸風邪ダイエット。。?

Image

実は今回の旅行では前夜からエライことに陥ってました(~_~;)

金曜の夕方、久しぶりに来社してくれた元スタッフと
話しながら(なんか調子悪いなぁ )と内心思っていたら
その後数十分で座ってることすら無理なほど体調悪化。

モノも喋れず家のベッドに寝込んだら体温38.6度!
おなかはピーヒャラで悶絶苦悶(。-_-。)

『明日の旅行諦めよ』と奥様に諭されても唸るだけ。

それでも遊びとなると偉いモンです。

翌朝熱は下がりピーヒャラそのままで強行出発。


そのまま二日ピーヒャラ過ごしたおかげで三キロ痩せました。

今日になっても治らないのでかかりつけのお医者さんで
診てもらったら胃腸風邪の診断。

どうか誰にも移ってませんように!

2014/04/20

詰め込み旅行

Image_2

犬と泊まれるホテル初体験は
結局ベッドを犬たちに占領されるという
お決まりのオチになりつつ、早朝六時にチェックアウト


途中で東京の研修に出る奥様を駅で落とし
そのままモトクロスの全日本選手権埼玉会場へ
Image_3

五年ほど前にサポートしてたトッチこと
冨田選手も今やホンダのエースライダー!

サイン会なんか催されていたので
『偉くなったもんやのぉ〜』と冷やかしつつ
ありがたくサインしてもらいました(^.^)

Image_4

久しぶりに見るレースはすさまじくって鳥肌モノ

そんなこんなで慌ただしくも楽しい週末旅行を過ごさせてもらいました。

2014/04/19

初お泊り

Image

今日はなんと犬三頭引き連れてホテル泊まり(^o^)

我が家の二頭ANDうめAND
イシカワ女史AND妻娘の珍道中。

犬まみれ車中泊しかしたことないので
清潔なベッドに眠れるなんて夢のよう。
( もちろんイシカワ女史ANDうめは別部屋)


楽しい旅になりますように(^.^)


2014/04/17

磨きのプロ

Image

磨きのプロ、と言ってもクルマではありません。

靴磨きのプロというお店があることを知り
思い切って行ってきました。
( 敷居が高そうなのに、コチトラ大した靴が無い(^.^))

店に入ったらピッカピカに仕上げられた
靴がズラリと並んでます。

お洒落な内装、バーカウンター、
親切な接客。どれをとっても一流のココロザシが
表れてます。

靴を磨いて1800円。

靴磨きという作業を売るのでなく、
履く人の心を豊かにしてくれる
素晴らしいお店でした。

靴磨き ゴッチ
で検索してみてください(^.^)


2014/04/16

楽しき仲間よ

Image

今宵は恒例飲み会。

ワイワイワイワイワイワイワイワイ
語り続けます。

飲み放題時間が終わっても
水を頼み、時間延長をねだって
ワイワイワイワイワイワイワイワイ
語り続けます。

日頃厳しいこと言ったり
ガチンコでぶつかり合えるのも
こういう機会があってこそ。

この月イチ飲み会もまだ去年から始めた
だけですが会を重ねるごとに楽しさが
上がり続けています。

来月も楽しもう!
楽しめるように仕事頑張ろう!

2014/04/15

小さくリセット

Image

写真は我が家の犬どもの排泄物を処理するチリ紙。

五枚一組を半分に折ってセッティングするのが習わし。


こういう単純なことを短時間に集中してやることは
結構好きで、ココロのリセットになります。

会社で折っていると『なんか痛々しい』と言われ
取り上げられてしまいます。でもチマチマしたことを
サッと出来るかどうかが、実は生活力だったりするので
勘違いした人間にならないようにするためにも
こうしたことが大切だと思います。

2014/04/14

十七回忌

1
今日は祖父母の十七回忌。


今までの法事を、ほとんどすっぽかしてきたので
「せめて今回だけでも」と父母&実妹にくっついて
手を合わせてきました。


凛とした空気の中、浪々たるお経を聞きつつ、
改めて何故人は祈るのかと考えてみたり、
ふだん得られない無心の状況になってみたり。


祖父母は亡くなって確かに20年近い歳月が経っていますが
いまだにボクの中に、祖父からの厳しい戒めや
祖母の言葉や、好きな表情などの記憶は生き続けています。


2


自分自身は葬式不要・戒名不要で、サッサと散骨してくれたらよいと
周りには伝えてありますが、脈々と続く「祈り」は、やはりすごく
意味深いものなのだと改めて感じいりました。

まだまだあの世の祖父から「オマエのやっとることはワケわからん」と
射すくめられたような気がしたので、もう一踏ん張り精進します(^_^;)

2014/04/13

お守り

Image

仕事で使うカバンの中に『お守り』が
いくつか入ってます。

神様仏様のお守りは無いけど、
いつか役に立つかもしれないもの。

写真はファイヤスターター、いわゆる
火打石みたいなものと、懐中電灯。

使うことは無くてもあることで
なんとない安心感を持てるお守り。

大切にしておきます。

2014/04/12

分ころがし

Image

珍しく追い込まれてきました。

きっちり時間とって作らないといけないものが
ついつい人と会うことがスルスル増えて
日伸ばしになっています。

GWまで二週間。
『分ころがし』になって時間を
追い詰めないといけません。

アタマよ回れ!


2014/04/10

あなどれない『二輪』

Image
修理に立ち寄った自転車屋さんで、何気なく
手にしたパンフレットの厚みにびっくり。

Image_2
おおまかな費用感はわかるので
『お金かけてんなあ』
『かけるだけ売れてるんだわなー』と思います。

趣味嗜好の世界は景気も物価も
さらに言えば所得も関係ない世界。

SS業界で二輪と言えば、ちょっと
ビミョーな空気が流れますが
あなどれない需要ですね。

自転車にガソリンは入りませんが
積み込むクルマと絡めたり
メンテナンスが収益源に十分成り得そうです。

2014/04/09

鼻はやめとくか

Image


三月に受けた健康診断にて。
鼻からカメラを入れるため準備中写真(~_~;)

ここ何年かで胃カメラや大腸検査も
慣れっこになりました。

少し前まですごい抵抗感がありましたが
今では少しでも不安に思うならサッサと見ようと
積極的に『目視確認』をします。

今回の結果もセーフ。
肝臓がフォアグラ状態なのと、
脂肪が多い以外はすべて正常範囲。
(それが問題なんですけどね、ホントは )

それでも鼻からのカメラ挑戦は最悪(。-_-。)

事前に入れる麻酔とか辛くて大変でした。
口から入れるのもラクではありませんが
鼻からはやめとくか。と、自分のために記録しておきます。


2014/04/08

井戸を出て負けを知る

Image

久しぶりにどえらい負け方をしてきました。

何か戦ってきた訳でなく
『レベルの違い』を目ん玉飛び出るほど
味わったのです。

あまりの差に笑ってきました。

そんな体験をさせてもらえたことに感謝!


がんばろ(^o^)


2014/04/07

Image


昨年退職した近藤さんが、
二人目の赤ちゃんを
披露しに来てくれました。

はち切れんばかりのホッペで
超かわいいベビーです。
結構ずっしり(^o^)


こういう風に抱っこすると必ず
『シャチョーも変わったねえ』と
必ず突っ込まれます。


ええ、ワタクシ子ども大嫌いでした(。-_-。)

まあでも歳を取り、あれこれあって
今ではホントにかわいいなあと思います。

今いるスタッフも子どもを連れて、
たまに来ますが、ワイワイキャッキャ
してるのも気になるどころか、
それだけで楽しくなります。

会社が移転したらキッズルームを
作ろうとまで画策中。

学校や保育園終わったら迎えに行って
パパママと一緒に帰るって良くないですか?

近藤さんまた遊びに来てねー。

2014/04/06

今週のうめ。

Img_7787
すくすくと成長するうめ。
もはやLeoや”福”の股くぐりはできません



Img_7770
毎朝、おもちゃの取り合いを”福”とするのが日課。
チカラがついてきたので負けてません。

Img_7968
仔犬時代は、とにかくかじることが大好きなので
ボクの高級靴が。。。高級鞄が。。。

イシカワ女史からのお返しが楽しみな今日この頃(^o^)



2014/04/04

ボケてナンボ

Img_7884
「 ホッ 」とするようなボケ味は、やっぱり一眼レフ
(正確に言うと、お高いレンズ)の独壇場。

スマホのアプリで背景をぼかすものはありますが
ナチュラルさが全然違います。


Img_7914_2
ブログで伝わらないと思いますが、パソコンの画面いっぱいに
開くとヘタ写真にも、うっとり。







Img_7906_2
今年も「これだ!」って1枚撮れませんでした。

来年こそ!

2014/04/03

今日の桜

Grit0300
コンパクトカメラが得意で、「本格的一眼レフ」が
かなわないことに、マクロ撮影ってのがあります。


Grit0298
どんどん近寄れるので寄ってみました。
1cmくらいまで寄れるのもあります。





Grit0294
仕事でコンパクトカメラなんぞ使うと、お客様から
「大丈夫?」と無言の圧力を感じるので使いませんが、
現実的にはコンパクトカメラの画質で十分。


明日は一眼レフの実力を見てみましょう。


2014/04/02

突破力

21
今日、出荷チームのメンバーでフォークリフトの
タイムトライアルテストをしました。(2回目)




前回は練習期間が二週間くらいあったのに、
ヨロヨロ、ヨチヨチとしていたので「そんなことじゃアカン」と
激怒してケツを蹴飛ばし(実際には蹴ってませんが・・)
そこから2週間、みんな必死にがんばりました。

その結果、前回3〜5分かかっていたのに今回は全員1分台。
早い人だと1分切るほど、なめらかにスムーズにできて
ナミダがチョチョ切れるほど感動の拍手!!

誰でも初めてのことは戸惑うし時間かかるし失敗するし
「やりたくない」と思うのは当然のこと。

でも、そこを踏ん張って10回、20回、30回と真剣に練習を重ねると、
必ず途中で「 スッ 」とラクにできる瞬間を越えられます。


今回のリフト試験で、全員素直に練習を積み重ね、
結果を出せたことは会社にとってはもちろん、
彼女たちの中にも、宝としての体験だと思います。

「オトナ」は賢いので、やらなくていい理由、できない理由を
言うことができますが、ゴタゴタ言うより突破力を
身につけた方が余程いいことを、まさに身をもって
体験してくれたと思います。

みんな、本当におつかれさま!!
慣れた時こそ事故に注意。だよ!

2014/04/01

この世の極楽

1
お客さんと訪れた居酒屋のトイレに貼ってあった格言から
ロバート・ハリスという人を知りました(なんと日本人)




2
仕事をお願いしてる人から心理療法家の人と知り合い
「死」と向き合うために何冊か買いました。

立花隆大センセーは、ゴブサタしてましたが
20代の頃から憧れてそびえ立ち続ける巨人です。



人の縁から読書を通じて「世界」が広がりました。

ボクにとって読書こそ、この世の極楽。