2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/31

1月31日のアンテナ

1328010006275.jpg
キヤノンファンとしては
やっぱりミタライさん!と
思うけど、こんな大きな会社で
大丈夫かしらんとも思う。

他人事のように、経営者って
たいへんですね。


1328010023915.jpg
イメージ的にソニーは嫌だ、
テルモは縁遠い。
って感じでしょうか。
消費者としては楽しいカメラメーカーが
生き残ってくれたらそれでいいです。


1328010032165.jpg
今回の撤退話にコスモ石油が
手を伸ばしていたという記事。
開発部メンバーは必読。
業界の複雑さが垣間見ることができます。

またまた撮影

image
本日またまた撮影中。

だんだんホンダ@チーフも
上手くなってきて良い写真が
取れるようになってきた。

ボクはもう前説と盛り上げ役。

めっちゃライブ感ある
写真撮れてます。

いいカタログ出来そう(^O^)/

2012/01/30

けっきょく食べてる(>_<)

image
カタログ作りにおいては
みんなを先行する立場のボクは
いよいよ剣が峰。

なりふり構わずとにかく作る。
作るためにはガソリン補給。

と、なると結局オヤツに手が伸び
食べまくり(>_<)


先週末だけで2キロも戻って85キロ。トホホな感じですが、峠超えるためには仕方ない。


今夜も頑張るぞー

平成24年1月30日のアンテナ

今日のアンテナと題してブログを書き始めることで
今まで見えてなかったものが目に入ってくるようになった

世の中かなり、なりふりかまわず感が強くなってます

8
宅配ピザも値崩れしてるんですね。
毎月ポストに入ってますが見もせずにポイしてました。
久しぶりに食べてみようかしらん。



11
ん?コレは新型?デスカ?

高嶺の花すぎて知りませんでした。
内需拡大のためにみんなで買いましょう♪

でもレクサスのくるまって、もう何がなにやら
わからなくなってしまったのはボクだけでしょうか。。






3
なるほど、こんな商売もあったのかーー。
ちょっと値引きの仕方が激しすぎて
かえって価値観落としてるような気がするんですけど。。
企画倒れで集まらないのかなー






5
ディアゴスティーニかと思ったら
ユーキャンでした。
通販教育の会社かと思ってたら
こんなこともやってたんですね。

いつかはマチュピチュ、いきたいぞ!





9
絵ヅラはきれいですが、ニューハーフって。。。



各会社の企画会議に出ているつもりになって、
こういう広告を見ると、大変さが偲ばれます。


今週もがんばりましょう!








2012/01/29

家族で居酒屋

1327833587496.jpg
今日も頑張って家でシコシコ原稿作り。

夕方から久しぶりに金山という駅に向かい、ムスメと合流。


1327833593983.jpg

家族三人でムスメお勧めの人気居酒屋にきました。あと少しで親子三人酒を酌み交わすようになります。

パパだけ飲めないけど(>_<)
初めてきたけど美味しかった♫
1327833597019.jpg

2012/01/28

最近のiPhoneアプリ

Photo
最近ハマってるiPhoneアプリ
Living Earthといいます

時計がわりに使ってますが、
地球の映像がほぼ時間通りに変わり、
上の写真だと「あ〜、もうすぐ夜明けだ」という感じだし
リアルタイムかどうか定かではありませんが雲や
雪が降ってるのもわかるのでものすごく広域の
天気予報映像にもなります。


夜中にぼーっと見てると
ほんとうに宇宙にポッっと浮いて
外から地球を見てるような感覚に。


疲れてきたんですかね(^_^;)


今週の課題図書

6
カタログで忙しくはあるものの活字は
呼吸のように吸わないと吐けない体質なので
とにかくなにか読んでみようと。

スタッフに読んでもらえそうな本と
自分の勉強向け。


カテゴリーイノベーション
ブランド・レレバンスがなんたらみたいな本
いいですね。

この本の表紙に書いてあるようなことを
SUGKIKで多少は展開してきたつもりだし
フェイスブックやツイッターなどSNSの隆盛は
早く終わらないかなあと妄想してたりするので
世の中の逆行くような本は刺激になります。



圧勝

image
チラっと見ましたが
アンチ橋本派にたいして
涼しい顔して
論破し尽くしてますね

揺るがない信条と
本当の覚悟を持つと
こうも強いか。


大阪が元気になって
それが広がると
素晴らしいですね。

どうかわけわからんテロとか
ありませんように

2012/01/27

ブルーですわ

image
今月は引きこもろうと
決意してたのに、ノコノコと東京へ。

とても気が進まない後ろ向き話で
向かうのでブルーです。
(後ろ向きな時こそ経営者の
出番なんですよねコレがまた(>_<)

たとえ後ろ向きであっても
元気を出して、相手の会社さんとは
またいつか!という空気を
作って帰りたい。


こんな時こそ富士山のパワーをいただいて!





1月27日のアンテナ

1327632502729.jpg 日経本紙5000と地元新聞10000 これは広告出稿の多さが 日本流の気遣いになっているのでしょうか。 みんな人生かけて働いてるのに こんな数字で切り分けられるのは 悲しいです。 1327632519742.jpg 開発部は、こういう記事 仕入れておくと勉強しよう。

くわえたがり

Photo レトリーバーという犬種は狩りで撃ち落とした水鳥を
泳いで回収するのが仕事で開発された。と図鑑などに載っている。

我が家の犬どもは、死んだりケガをした鳥なんてビビッて
絶対くわえられないことは察しがつくが、なにかしら咥えて
持ってくることは好き。

先代Halはコンビニで買ったパンやお菓子の運搬
(きちんと袋の耳を咥えて中身を傷つけないようにしていました)

1歳になりたての”福”は最近散歩の途中で木の枝を
咥えて持ち歩くことを覚えた。

そして写真のLeoは、朝出社してきたスタッフのカバンに
顔を突っ込み、朝食用のパンを抜き取るというイタズラが好き

みんなLeoに優しいので鷹揚にかまえてくれて
「ダメでしょう」と言いながらあやしてくれるので調子に乗って
こんな得意げ?な顔で「どう?どう?」と持ってくる。



どんなに忙しくても大変でも犬の顔を真正面から
見ることができればニッコリできますね。

2012/01/26

フルパワー

精神的、脳みその引き出し的
自分的には、カタログのピークを
迎えています。

おお~、こりゃぁイイね!
と、小躍りしながら
迎えていただけるような

なるほど~、試してみるか!
と、高まっていただける
ようなモノや、コトを
フルパワーで仕込んでます。


もっと、スカスカ出て
こないかなあと、
自分にイラつく自分を
押さえ、自分を信じて
言葉を紡ぎ、線を繋いで
カタチにしていきます。


コツコツと進めるのみ。

赤ちゃんだあ~

1327548231653.jpg
年末に出産した川村と
こないだ卒業した富田が
遊びに来てくれました。

ボクとヨシダブチョー@奥さんに
とってはスタッフの子どもが
孫みたいなものなので
こんな機会があるのが
ホントにうれしい(^O^)/

1327548232720.jpg


かわええ赤ちゃんでしたし
すっかりスリムになってる
川村にビックリ!

平成24年1月26日のアンテナ

8
庶民感情的には遠くの問題に思えますが
これも「終わりの始まり」に挙げられるターニングポイントかもしれません。

自分たちが今、真剣に取り組まなきゃいけないのは
「自己防衛力」だと思います。



7
出た〜〜〜♪
おもしろかったですね、会見。

活字中毒を自認するボクですが、
芥川賞モノは読まないと決めてます。
直木賞まではおもしろく読めますが
芥川賞モノは難解だし読後感が
よくないからです。(と、青年時代の体験)

さて、この作品はいかに!?


6
久しぶりのB1サイズチラシ。

ごく普通のチラシはB4
その倍がB3
その倍がB2
B2までは、よく目にしますが、B1だとほとんど目にしません。

全体の中では0.3%だそうです
(B4→70%・B3→25%・B2→5%)

少ない理由は
*折込代金が高い
*このサイズで印刷できる機械が少ない=割高
この2ポイントだと思います
(作り手的には校正ミスもメチャ怖い(^_^;))

でも、これだけデカいと家族の話題をさらうには
インパクトあると思います。

なんかあるかなあ〜〜〜〜

2012/01/25

平成24年1月25日のアンテナ

7
あっぱれ!なダルビッシュ。

「自分の想いを言葉にする」って簡単そうだけど、なかなか。
せっかく生まれてきたのだから、せっかく生きているのだから
想いを溜めずのびのび生きましょう。



5
ダルビッシュと対照的なムカつく記事。
(消費税を上げても足りませんよ、という内容)

消費税をあげても予算が大きすぎて赤字体質から
抜けだせないのは小学生でもわかる算数。
それをもっともらしく話をコネコネして、
さらに上げようと情報を小出しにして国民教育。

「足りない」というより「使うお金を減らせ」でしょう。




Photo
今年は景気良くなります。
去年の反動が強く良い数字が見られるでしょう。
問題はお金を使いたがる需要の目の前に
きちんと商品が並べられるかです。

埃にまみれた商品を並べて待っても売れません。




2
グリット設立当時は世の中コンサルブームで
そりゃあもう本を読みまくり、セミナーにもよく行きました。

そのときの体験がすごく今生きてますが、当時の
コンサル先生たちは今や皆、下り坂感が強いです。
(新しく正しい導きを見いだせないように見受けます)

それでもおっしゃることは正しいので、日経流通の
この「招客招福の法則」by小阪裕司先生のコーナーは
考え方のヒントになりますよ〜



4
個人的に「萌え〜〜」とするのは
「プロ仕様のマシンが身近な価格に」というフレーズ。

この機械も「お、だったらヨシダカレーとか作れるじゃん」と
目に飛び込んできたが、お値段なんと500まんえん。

手は届きませんが、飲食店やってたら絶対欲しいなあ。

2012/01/24

平成24年1月24日のアンテナ

1
やったね、今日は占い1位!
おまけに今日の仕事は終日「撮影」で
ラッキーアイテムが「デジカメ」

おかげで万事うまく行きました♪


2
今日の燃料油脂新聞。
51%の黒字とと49%の赤字とは
ウラオモテスレスレにも思えるけど
50%越えたことが大切ですね。
60%、70%になるよう微力ながら
グリットがフォロアーになります!




3
すごいですねえ。

通販業界全体の売上がたしか1兆円前後?だったと思うので
もはや「楽天は巨人」です。


4
アトリックスがハンドクリームで最高評価という
昨日の記事をインプットしておいて、こんな薬局の
チラシを観ると「なぜこの位置に載せるか」が
よくわかるし、新聞観るのが楽しくなります。




5
先日自宅にDMで雑誌一冊送ってきたデパートが
同じ日に全面新聞広告とB3折込チラシ。
予算のかけぐあいがうらやましいように思える反面
もうちょっと効果的な方法があるようにも。。。

たかがチョコ、ではすまされない
ビッグイベントなわけですね。



今年は何個もらえるかなあ〜〜








金曜日に備えよう

20120124_00542
もう政治家に期待するのはやめようと思いつつ
ひょっとしたらこの人は、と注目を集める橋本市長。

特にウォッチャーというわけではないけど
せっかく長時間観られるなら観てみたい。

橋本市長にも興味あるし、反対派となる人たちに
「なんでハンタイなの?」も知りたいので
二重の意味で興味津々。

朝まで観るのはムリなので早速録画♪

どうなるんでしょうかね。

2012/01/23

平成24年1月23日のアンテナ

Photo
たとえば、こういうネタも押さえておけば
ノベルティの提案に役立ちます。

ティッシュでの人気ランキングは?
トイレットロールの人気ランキングは?

開発部は調べてください


2
やっかいな分け方に感じる「この人たち」

C世代とセグメント(分類)することは
出来ても「モノを売るメーカー」からは
なかなか導きづらいカタマリになるんですよね。



3

ビックリ仰天アイテム!!
さすが毛モジャ大国?アメリカ製。

この値段で剃り残しが無いかどうか。
その剃り残しを確認するのはどうしたらいいか。

ナゾ深い商品です(^_^;)


2012/01/22

ふ〜〜〜。

Dscf5383 今日はブログ更新サボって写真3枚だけ





Dscf5474







Dscf5551
月曜からまたがんばるぞ〜〜〜。

2012/01/21

平成24年1月21日のアンテナ

Img_1677
どひゃ〜〜、知らなんだ〜〜、こんな数字。
60歳以上でほぼ半分!

もっと真剣に取り組まなきゃ>シニア世代向け販促。


Img_1678
国民の大多数はライブドアと重ねて観てたと思いますが
違約金1000万円って。。。
「それで済むならヤリ得じゃん」って話になりませんかね。


Img_1679
ふむふむ。近所でサービス始まったら試してみよう。
Amazonで買い物してiPhoneでネットして
マックでご飯が済めば、どんどんひきこもれてしまいますね(>_<)



Img_1680
開発部が年明けから電話で昨年末の問い合わせを
していますが、かなり良かったというお店がすごく多かったです。
販促にたずさわらせてもらった業者しても本当に報われる想いです。
今年も引き続きがんばりましょう!


Img_1681
会社のお隣のガストでも
「レタス高騰のためサラダバーから一時外します」という
張り紙がしてありました。
春よ早く来て〜〜〜

ありがたやー

image
カタログ作りの助っ人で
二年前にグリットを卒業した
鎌田が緊急参戦。

辞めた会社の仕事してくれるなんて、ナミダがちょちょぎれます。
鎌田以外にも未だに手伝ってくれてるメンバーがいたり、KくんとかYくんとか、なんやかんやとブログを見てくれてたりするのが、いつもうれしく思います。

ホント、みんなありがとう!



ちなみに鎌田は夢実現真っ最中で
この春、東京の某有名店に
出店が決まってます。

今のうちにサインとか
もらっとくかな(^O^)/

2012/01/20

平成24年1月20日のアンテナ

2
これからのサービス業で、接客のIT化は無視して通れません。
個人事業主が「ガンコオヤジの店」として貫くなら別ですが
スタッフへの浸透とか多店舗展開する以上マストだと思います。

グリット!でもシャリーン・カーケアミー・そだてるメニューと
ラインナップしてきましたが、まだ離陸まではこぎつけてません。
「ただ出せばいいわけではない」と深く深く、理解したので
今年はガッツリと構築していきます。



3
どんなに優れた商品があろうと、大きい会社であろうと
最終的には1対1の接客力が問われます。
たまにはこんな本からも情報収集しよっと。




4
「マジ?うそ!ホント?」と突っ込みたくなるベリーグッド商品
これなら庭や畑でも気軽に電気使えるようになりますね。





5
デザイナーを目指すなら、商売繁盛を願うなら
書き言葉で人の心にスルリと飛び込めるチカラを
身につけないと「話」になりません。

ヒトコトで言い切る、わかってもらうコピー。
大切なのは「先に自分がハダカになる」こと。
カミシモ着たり恥ずかしがってる時代ではないんです。




7
5年先、このランキングがどうなっているか。
10年先この名前が残っているか。
大きいことではなく適切なことをできるかどうかが
これからのサバイバル生き残りだと思います。




8
こんな記事もあれば。。。

9
こんな記事もあります。
「灯油ストーブめちゃ売れたはずなのに」と
アタマの中でつながり始めると新聞見るのが
楽しくなって、世の中見る目も変わります。




さんまのうまさ

Img_4398 こないだ放送されて視聴率20%越えとネットで
話題になった「行列のできる法律相談所」を昨夜観ました。

司会は明石家さんまで、「紳助派」だったボクは
それほど肯定的でなく見始めたんですが。。。

やっぱりトップで走り続ける人ってすごいですね。
家族中大笑いしながらあっと言う間に引き込まれてました。


ボクが知る明石家さんまより毒がありテンポも良く
「あ〜紳助ファンとして慣らされた人にはピッタリ」と言う感じ。

しまいには「そう言えば紳助出なくなってテレビで
笑ったのなんて久しぶりだね〜」なんて会話になるほど。


でも見終えてからさんまが紳助に「こんなモンでええねやろ」と
テレビを通じてメッセージを送ってたんかなと思ってみたり。。。

来週も楽しみにしよっと。

2012/01/19

良書

Img_4390 今まで100に近い何十冊もカメラの技術解説本をを読んできた。

どれもこれもパターンが似ててもやもやが残り続けてきた。


が、、、これはメチャクチャ素晴らしい。

この類の本に手を出すであろうハイアマチュアに
キッチリピントを合わせ、とことん具体的に教えてくれる。

写真好き、カメラ好きの方はもちろん、マニュアル作りや
ノウハウ本の手本としてもとても優秀。

ある程度わかってないと??なところがあるかもしれないが
なんか料理本でも見てるように「ボクにもできそう」
「これなら撮ってみたい」と思わせてくれる素敵な本でした。

※一冊2200円もしますが、蔵書する価値有りですよ

壁ですわ

image
そういえば、アンタ最近
ダイエットのこと書かないね。
と、笑ってる賢明な読者の方が
少しはいらっしゃると思います。


そうなんですよー(^_^;)
増えてはいませんが、
減らないんです。

年末年始休みから、こちらは
ズーっと82キロ台をウロチョロ。
けっこうな頻度で83キロになることもあります。

同志中村@GRIT !も似たようなものらしいです。

なんとか80キロ切りを
まずは果たしたいのですが
最近またチョコが美味しいんですよね~(^-^)/

今日のアンテナ

3_2
無神経。
事実、そうかもしれないが、これでなし崩しに
しようとする無神経さが腹立たしい。





Photo_5
斜めから見れば、契約社会であるキリスト教文化圏対
なんやかんや言っても儒教社会である日本&韓国という
図式が透ける。

まっとうに見れば、ダメダメと言いながら日本がマシであるし
若い人には日本に生まれたことをチャンスとして
人生、体力の切り売りではなく、社会の中での
存在意義を高めるようがんばって欲しい。
もちろん自分も含めて。




4_2
ご近所でいつも繁盛している地元ステーキチェーン。
ワッセワッセと業績を伸ばし去年見事に上場してましたね。
牛丼が270円の時代に2000円以上の客単価で伸びてる
のがすごいですね。




2_2
ついに最近はこんな記事も目に入るようになりました。

ボクの夢は仲間どうしで楽しく仕事しながら暮らして
順番に死んで世代交代していける
「ゴールドマンション」をぽこぽこ作ることです。





5
昔、流通チラシを手がけることもありました。

なぜかどこの店長さんも左上のタイトル作りに
異様にこだわってました。(消費者としては
気にならないのに。差別化できるのがそこくらい
だったんでしょうね)

モノ並べや安売りでなく、いろいろ企画を
やらせてもらいましたが、ことごとく失敗して
モノ並べと安売りに戻っていきました。

チラシの作り方だけで社会の流れに杭打つことは
難しすぎるので、やるとなったら土台からの
変革が必要です。

販促屋としても本気の変革を急がなければいけません。







2012/01/18

鉄壁レディース

image
今日は女性スタッフが集結して
新カタログに組み込む商品の
取捨選択ミーティング。

ウチの会社を評価していただくのに
デザインが良いとか、開発部の企画提案力が適切とかいろいろ言って頂きます。



が、実はこの写真に載る女性陣のディフェンスがものすごく
ガッチリしてくれてるのが
グリット最大の武器だったりします。

オトコには出来ないきめ細やかさや優しさを保ちつつ、決断力を持って活動してくれてます。
出力部門がどれだけ会社のピンチを救ってくれたかわかりません。
(先月卒業しちゃいましたが
もちろん富田が中心でした。)

出荷部門は毎日毎日膨大なやり取りをしながら、今やほとんどミスのない体制までこぎつけてくれてます。



この頼もしいメンバーが
ふだん接するお客さんからの
リクエストを反映しながら
カタログ作りに参加してくれるので、ボンクラ社長も安心して
任せられます。

まだまだパーフェクトではありません。それでも誇るべきはグリットレディースなのであります。

※そびーと村尾も元気で五島女史は開発部で出張中でした♫

どれにしようかな〜〜〜

オヤジ狙いのカメラが昨今熱い。

今月紹介されただけでも

001 フジフィルムのこんなの。。。




G1xfsatoh01_cs1e1_480x キヤノンからこんなの。。。






Pop19_m1 まだ発表されてないけどオリンパスから
こんな風なヤツが出るらしい。


*個人的にはフジのはレンズ交換式で高くつくから却下
*キヤノンのは、「これを買うなら一眼レフ」と思うので却下
*オリンパスのは、上の写真のカメラそのものと
 レンズを何本か持ってるので、興味はあるけど
 昔のレンズ使った結果は見えてて、「一回使っておしまい」
 なので様子見。


大きな声では言えませんが昨年末にポコポコとちびっこいのを
二つほど買ってしまったので買えないという事情もあります(^_^;)


とりあえず使ってみたいので誰か買ってぇええ〜〜
※未だ国内で発売されたワケではありません









今日のアンテナ

1
秋入学=外国人積極受け入れ。
外国人の叡智を集める門戸開放か
はたまた日本人では東大の態を成さなくなったのか。
外国人がバンバン卒業した後どうなるのか。
大学が変わることで国も変わるのかもしれません


2
名古屋で有名な質屋さん。
「こりゃあ金で相当儲けたな」と思ってしまいましたが
真相はいかに。
くるま業界も、どこからカテゴリーキラーが
飛び込んでくるかまったくわかりません。



3
見出し的には、興味を引かれますが。。。
100円のコーラが1000円なんて、
ちょっときれいなオネーチャンがいる店なら当たり前だし(^_^;)
出版社が中経出版というのがちと引っかかる。
ポカリもどきのイラストもココロザシが低いし。
ノウハウ本をなぞった内容であることが臭いますが、、
ブツブツ言わずに読んでみます。


4
流行り廃りに対して仕掛け側がコンテンツを
出し入れすることに対し、いろいろな
言葉が含みがあっておもしろい。

基本的にこういう記事は「今は勝ち組」の
商品や会社を取り上げるのだけれど、
アタマの片隅に残しておいて1〜3年後に
どうなってるか自分で検証するのが大切。
※この記事だったらトイザらスで
 売り場比較する記憶力を持てば一発でわかります。

2012/01/17

撮影快調♪

Img_2386
今日は朝からスタジオ撮影。

男子二人、女子四人ものモデルさんに来てもらって
新しいビジュアル作りに挑戦。

人物の撮影は、いろんな人が交錯しつつ、
一瞬一瞬、いくらお金を払っても過ぎ去ったら
絶対取り戻せない「その瞬間」を、どう切り取るか
どう作り上げるかが、本当に大変で本当に楽しい。


おかげさまでモデルさんたちが、めっちゃ乗って
くれたので、今日はすごくライブ感のある写真が
撮れました。新デザインに乞うご期待!





今日のアンテナ

Photo
普通の会社で社歌を歌わなかったらクビでしょう。。。とは
思うけど色々事情や経緯があるのでしょうね。
「このへんで手打ち」みたいな線引き、かな。

3
さすがお金持ちニッポン。
こんな案件を20もこなせばとりあえず
EUの銀行さんはピンチを切り抜けられるらしい。


2
経営者にとって「資金繰り」は永遠の課題。
Appleが製品を製造する前に資金を回収していたという
くだりにびっくりした。
びっくりしたけど、「ああ、そういうもんか」と思えることが
次のステップへ進む原動力にもなる


4 販促屋、デザイナーをやるならこういう「数字」で
世の中を切り取るチカラは絶対必要。
最初は表が読めなくても、そのうち絶対「わかる」ように
なるからがんばって読め〜〜〜。
わからんことを聞け〜〜〜。

2012/01/16

達郎とナカノさん

20120116_223016 こないだ借り漁ったCDの中に山下達郎があった。

たぶん、ほぼ全部かなと思うだけの枚数を
iTunesに入れて聞いてみたら、、、

「げげーーーーっ、30年前も今も同じ
 トーンで古くさくなく聞けちゃうじゃん」と
良い意味で感動した。

iTunesだと曲の順番を簡単に入れ替えられるが
どう入れ替えても「昔と今」のギャップがない。
(↑↑↑↑↑のリストがMyFavorite(^_^)v)


聞いてる間にボクが師匠として仰ぎみる
「ナカノさん」というデザイナーを思い出した。

かれこれ5〜6年ご無沙汰してるし、GRIT!始めてから
お願いした仕事も数えるくらいなんだけど、
「ナカノさん」にお願いしてできたものは
ほんとーーーーーに何年経っても古びない。

「これでいいじゃん」という見切りが独特で
常にシンプルでかっこよく、それでいて愛嬌があって
誰もがほほえむことが出来るシアワセがこもってる。


それに対し今のGRIT!でボクが深い部分で貫いてるのは
「浅さの美学」(←ナンノコッチャでしょうが、これはまたそのうち)


山下達郎や「ナカノさん」に通ずるEVERGREENな
創作物はやっぱり素晴らしいと改めて思う。

久しぶりに会いに行ってみようかしらん。


今日のアンテナ

1
砕石を売った会社も、マンションを建てた会社も
土地の地主さんも、みんな被害者。
どこまで広がっちゃうかが、おそろしさの始まり。
なにより先に住んでる人の安全確保が大切ですが
政治も行政も期待できないのが悲しいですね。



4
今日覚えた考え方。「べき分布」
経営者として、一家の主として
どこまで備えられるかアタマが痛いです



2
新聞広告で「こんなん誰が買うん?」と思えるものが
ありますが、いやいや新聞広告のパワーは根強いです。
この会社ではありませんが、某美容商品の広告を
やらせてもらってた時、すごい実績にのけぞったことがあります。



6
もう10年くらいやってんじゃないかなと思える広告。
「当たった企画・デザインは変えない」ことも大切。


3
差別化ポイントが消費者にわかりづらくなると
危険な方向に向かいます。
10gが美味しく感じるかどうか。。。
担当者だったら難しいジャッジが必要です。


5
センター試験終わりました。
ボクのころは共通一次と呼ばれてましたが
受けることすらできなかったことを
今でも悔やむ自分がいます。

遠くて高い目標をクリアするには、
コツコツ積み上げるしかありません。





2012/01/15

来年こそと言いながら

image
今日はホンダ@チーフ&イシカワ女史と三人でカタログの基本部分の作り込み(休みなのにごめんねー)

毎年カタログ作りはこの二人が
起点となって進んでいく。

毎年、毎年『次こそ、もっと早く、もっとラクに作ろう』と言いつつ、結局この時期。


休み返上でやらせるのは経営失格なのだと反省するけど
モノ作りに欠かせない『熱』を
とことん込めるには、誰にも
邪魔されないこういう
時間が大切なことも間違いない。


とにもかくにも
感動してもらえるような
カタログ作りを頑張ろう!

2012/01/14

コテツ登場

P1040995
会社に出てきたら、なんとイシカワ女史の
愛犬コテツが出社してる!

Leoは群れに侵入してきた異物として
「う〜〜〜〜」と威嚇しつつ様子を探る。

”福”はもうオオヨロコビでブンブンしっぽを
振り回しながら遊ぼうモード全開。

まだ生後70日くらいなので、なにか
事故がおきないかと冷や冷やしたけど
無事に良い子で二頭のバカデカ犬と
仲良く遊んでました。

二時間くらいしたらすっかりなじんで
三頭の黒犬グループになってました






Photo

遊び過ぎてオーバーヒート(^o^)
冬なのに夏用のクールボード
(アルミ板)で冷却中

2012/01/13

箱入り息子

晩ご飯も食べ終わり、
犬たちも落ち着いてくつろぐ
ひとときを過ごしていたら、
リビング脇の和室にサワサワと動く影!

ボクと“福”が気づいて動く影は
何か?としばらく眺めました。

ボクは当然“福”が確認するために
匂いを嗅ぎにいくと思い、
そのまま食べてしまうことも
あるかもしれないと、一声かける
つもりで身構えました。

そうしたら、次の瞬間、
“福”はなんと、その黒い影を
自分で見たことを『無かったことにして、』立ち上がり、離れるではありませんか!
(犬が見て見ぬふりをしたかどうかわかるのかと思われるでしょうが、そこは飼い主なのできちんと
把握できます)

1326460156189.jpg

の黒い影は大きめの蜘蛛だったのですが、怖がって呼んでも見にきません(^_^;)

なんとも“福”ちゃんらしい
情けない反応です。

アニキ分のLeoは『ん?食べれるのか?』と確認してましたけど。
1326460157655.jpg
大きいと言ってもこんな蜘蛛

意思弱し

image
年明けはカタログの目鼻がつくまで
外出禁止令を自分に出したつもりでしたが、、、、。

日向、五島、I社長と四人で大阪へ。


未来を創る話。となると
脊椎反射のようにカラダが動いてしまう。

現実をちゃんとしなきゃと思いつつ、エキサイティングな時間を過ごしてきました。

写真は車出張の憩いの場、
あの音楽が耳に残るコーヒーマシン♫

今日のアンテナ

ウチのスタッフに「新聞はこう読め」という教えもこめてしばらく続けます


Photo
デザインって、「技巧力」はそれほど求められんわさ。
シンプルでいいんだよ。まあ、タレント使えばって条件あるのも確かだけど。


2
ボクが卵だったころ、先輩にしつこく言われたのが
「新聞は下から読め」「読んだらすぐ電話しろ」でした。。。

3
営業に行くなら、こういう「小さな経済情報をネタにするといいよ」
・・・なるほどベンツがねえ。。。


4
美容院の販促施策はいつも勉強になる。
ヘアカラー持ち込みOKって、確かにはいりやすいよね。
それを○○して××して△△って企画にして提案(^_^)v

5
最近ちょいちょい見るなと思ってたら
ステテコを「ネオテコ」って言い方にしてんだー。
こんなネタがネーミング案の引き出しになったりする。

ほ〜〜ら、新聞っておもしろいでしょ!






2012/01/12

HappyBirthday! イシカワ!

Imgp1043
1月はイシカワ女史が誕生日。
おんとし??歳と企業秘密ゾーンに入ってきました(^_^)v



Imgp1049
最初にグリットに入ったころは、
メチャメチャ緊張するかよわき乙女で
制作中の彼女の背後に誰かが立つだけで
「あかんですぅ〜、マウスが震えますぅ」と
ビビッていたのに、今や会社の中心に立って
ビシバシと仕事を振り回しまくっています。


Imgp1054
シャチョー〜日向〜ホンダと手間のかかる
オトコ三人の世話女房的ポジションもこなして
くれているので、会社としても個人的にも
ほんとーーーに大切でありがたい存在です。

今年も幸せな一年でありますように!







今日のアンテナ

中日新聞・日経流通・燃料油脂、
今年から日経本紙。と新聞を取っている。

ど貧乏時代からスカパーも見続けているし、
雑誌も買ったり読んだり激しい。

物知りでありたいという個人的嗜好と
流行り廃りがわからないような
販促屋にはなりたくないという矜持から
「広く浅く」消費の傾向やカラクリのアンテナを
張り巡らせている。。。。つもり。。

だったが、去年あたりから、ちょっと錆び?
老化?みたいなものを感じ始めてきて
「これはマズイ」と思い始めてる。

なので、日々自分が感じたことをなにか
記録に残して5年10年経った後から
振り替えられるようにしたい。

自分の記憶をタテヨコ+時間軸で
ドバーーーっと追える仕組み、
なんかないですかねえ。
EVERNOTEはある意味理想的なんですが
もう少し有機的視覚的に俯瞰できるような
ものが欲しいです。

とりあえず、しばらくこのブログに
ぺたぺた貼ってみようかしらん

Photo
高島屋から奥さんに来たDM。
地元誌とコラボして950円で
売ってる本を送りつけてきた。
価値観的にはアリですね。

Photo_2
自動車産業もマジで5年後、わかりませんね。

3
ふむふむ、昨日のカタキも今日はすり寄るってことですね。

4
エクソンモービル撤退報道と絡めて
あれやこれや思います

5
今年、黄色来ますね。
このクルマもバカ当たりしますよ、きっと。

6
新車の10%が輸入車ってすごいですね。
個人的にはどうしても昔の残像でAUDIが
受け入れられないんですが。。。



2012/01/11

手の感触

image
写真は、制作チームの
カタログミーティング。

この正月にボクが出したアイデアを
アリかナシか、誰が担当するかを
吟味中。

一生懸命考えたやつが
ドンドンボツにされてくのは
悲しい(^_^;)


冗談は置いといて、デザインや
企画を考える時に『手の感触』
というのは、とても大切で
過去何年もダンボールの板に貼ったり
机にカルタのように並べてみたり、
とにかく手で触りながら選ぶことが
多い。

今年はホワイトボード壁が出来たので
8センチ角にアイデアをはめ込んで
並べてます。

作って潰して、考えて潰して
ワイワイと作り上げて行きます。

なんでかな〜

Dscf5202
家で寝こけるLeoと”福”

いつもなんでかなーと思うけど
ホントにしょっちゅう一緒の格好で寝てる。

もういっちょ笑える写真






実家のエリーを背中に載せる”福”

Dscf5255_1 珍しく二頭ともカメラ目線
初対面だったのに載る方も載られるほうも
まったく気にせず。



沈思黙考

午前中はカタログミーティング。
昼からは明日の月例ミーティングに備えて
あれこれ考え中。

会社的には第三コーナー立ち上がり、
なのだけれどスタッフにとっては、やっぱり
一年の始まりなので、そこらへんの話も
いろいろしようかと。


いらぬおせっかいと思いながら

幸せを待つだけの成り行き人生と

幸せを実現しようとする逆算人生だと、

日々の積み重ねも、最終的な結果も

大きく違うので(と、ボクは信じている)

一歩踏み出す勇気と、あきらめない根性を

どうしても持ってもらいたいのだ。



人生一度きり。アグレッシブに行こうぜ!

Dscf5322 正月に実家で見つけた冬のたんぽぽ。
寒くても花を咲かせて種が実るヤツはいる。








2012/01/10

デコラティブ杉

20120110_190521 今日発表されたHONDAのNSXになんかがっかり。

HONDAだけではないんだけど、最近はどこもかしこも
車のデザインがデコラティブになりすぎてる。

デコラティブというカタカナの解釈がややこしいけど
どちらかと言えばネガティブなイメージで「飾られてるね」と
いう時の表現。


そりゃ雑誌風に言えば
「ウェッジの効いたショートノーズのプロポーション」で
「特徴的先進的なマスク」でありメカ的には日本らしさたっぷり。

でも、どこかのコンピュータゲームから抜け出してきたような
ありがちで無機質なイメージ。
クルマ好きの子供が街で見て「なんだろうあれ」って
一生心に刻まれるような車ではない(と、思う)

韓国メーカーのバッジにして売り出しても違和感はない。
20120110_204902
特にがっかりなのが、この後ろ姿。
出来の悪いウルトラセブンの目ん玉みたい(>_<)

売上が兆円単位メーカーになると、オンリーワンの
アイデンティティは捨てたほうがベターなのでしょうか?




いやいや聖地イタリアのアルファロメオではこんな車も開発されてますからね

15300284571606054932_2




11661562161198509739_2 高速道路でこんな後ろ姿見たら、車好きではない女性でも
「なにあれ〜〜♪」って興味ひくと思いますよ。

もう役員会で揉みまくってアイデンティティを削りまくるのは
やめてもらいたい!と、天国の宗一郎さんは言ってませんかね〜

本格始動

Photo
長い年末年始休暇も終わり
今朝から全員揃って2012年が始まりました。
(写真手前は開発部のミーティング。
 奥は制作チームのミーティング)

トロトロのふにゃふにゃですわぁ〜〜という人もいます。
事故や事件があった人もいます。
体調不良で出社できない人もいます。

朝からトラブルがあったり、解決しきれない問題が
出てきたり「あ〜〜〜〜、またいつものドタバタだぁ〜〜」と
思いますが、とにもかくにも全員揃って2012年という年を
迎えられたことを感謝しつつスタートします。


改めて、今年もどうぞよろしくお願いします!

2012/01/09

凪ぃ~~!

image
ウチのムスメは一人っ子なのだけれど、奥さんの姉一家は三姉妹で
年も近く、中学時代までしょっちゅう泊まりにいって遊んでもらってた。

三姉妹の末っ子、凪(なぎ)は
特に仲良しでウチに泊まりに来たり会社やボクの実家にまで遊びに来てた。

月日は流れ、凪も高校に入って部活が忙しくてなかなか遊べなくなったねえ、、と思っていたら、一念発起して来月から一年間、な、なんとアルゼンチンにホームステイしに行く事になった。

なんでアルゼンチン?
というのはまたそのうち書こうと
思いますが、なんだか会えなくなるのがとても寂しい今日このごろ。

冬休み最後の週末に泊まりに来てもらいワイワイやってたら、二人が小学生のころを思い出して懐かしさひとしお。(ゲームキューブが時代を感じます(^_^;)

頑張れよ~、凪!

2012/01/08

一畳書斎

image
五十歳を目前に夢の『書斎』完成!

と言っても押入れの中に机代わりの板を置いて、蛍光灯を引き込んだだけ(^_^;)


それでも、たった一畳でも
好きなように出来るスペースが
出来たのは大きく、今日はせっせと制作作業中。

はしゃぎながら家族に見せたら
あまりのヲタっぷりに目を逸らしてましたけど(^-^)/

2012/01/07

親指一本100万円

Dscf4472 とあるフランス料理店の販促話。


ボクは昔、昔フランス料理店に勤めていたので
名古屋に何軒か知り合いがいる。

その店に昨年の暮れ、家族で出かけた。

「いやいや、大シャチョー、二年近くぶりですね。
 ご無沙汰してました。ご挨拶にいかなきゃならんと思ってました。。。」
と、オーナーが満面の笑みで出迎えてくれた
(ボクにとっては後輩筋になるので気さくな関係)


ボク:「なんで挨拶になんか来ようと思うの?
    一度もしたことないじゃん」

オーナー:「いや、あのとき社長に出していただいたアイデアで
       めちゃくちゃうまく行ってるんですよ〜〜」と揉み手しまくり


すっかり記憶もなかったので「何したっけ?」と聞いたら
二年前に訪れた時、クリスマス営業や年末の売上が落ちてきてるので
なんとかならないかと相談されたらしい。

で、律儀な先輩であるボクは帰ってからいくつか
アイデアを書き出してFAXを送った。らしい。

1,持ち帰りのクリスマスセットを作れ

2,5000円以下の単価
  (店のクリスマスディナーは一人8000円)

3,限定○○セット限り、先着で売り切れ

要約するとこの3つだった。らしい。


Dscf4424

そうしたら。。。。

オ:「言われたまんま、去年の暮れにおそるおそる
   3000円で30食限定で出したんですよ〜」

ボ:「30食なら売り切れたでしょ」

オ:「それが100食注文あったんですよ〜〜」

ボ:「すごいじゃん!!良かったねーー。」

オ:「続きがあるんですよ、今年もやったらですね。。。(ニヤニヤ)
   ・・・・・・なんと300食の注文に増えたんですよ!」

ボ:「ええ〜〜〜っ、マジで!?どうやって?」

オ:「チラシ作ってランチのお客さんに配っただけです」

ボ:「見せて、そのチラシ」


で、そのチラシを見せてもらったら、写真は薄暗いし
作りはテキトーだし、品格も風格もシャレっ気もない。

ボ:「なんだこれ?誰が写真撮ったの?」

オ:「はあ、わたしがケータイでパシャっと。。」

ボ:「なにぃ〜〜、ケータイで!?
   親指一本で300食(@3000)で100万円かぁっ
   そんなに儲けて挨拶にも来んとはどういう後輩だっ」

。。。と、
食事そっちのけで昔の厨房トークのように
盛り上がったのでありました。





ボクが勤めていたころはバブル期だったので小さな店でも
クリスマスの23,24,25日は完全予約の3回転運営が当たり前で
一晩で100万円以上稼ぐのが当たり前だったし
クリスマス前後も凄かったので12月は平常月の3ヶ月分稼ぐのが
指標だった。


それがすっかり様変わりして、満席になるのもイブだけという
こともあるらしい。

テイクアウトのクリスマスメニューなんて誰でも思いつきそうな
ものだけれど、典型的な「店の中にいるとわからない」視点に陥ったまま
売上を上げようとしていたので盲点だったらしい。


心の広い先輩であるボクは「他の仲間の店にも広めよう」と言い残して
フォーク四本並ぶ食事代も、もちろんきっちり払って帰ってきましたとさ(^_^;)

良かった良かった

2012/01/06

オンガクパワー

Photo

歌は世に連れ、世は歌に連れ、と言われるほど
世の中は音楽で満たされている。

何度も何度も書きましたが、ボクが企画やらデザインやらを
産み出す原動力のひとつに音楽は欠かせません。


イントロに心震え、サビで泣いて奮い立つ。
感動してプルプルしながら書いてると
自分ではない何か、「神様降臨〜〜〜♪」となります。

そこには損得も、いら立ちも、時間もないゾーンで
無限に続けられるような気で産み出せるワケですが
「今キテる歌シリーズ」が終わるイコール神様退場となるので
年に数回は「キテる歌探し」に出るのです。
   (今回は写真右側の柴田淳という人が
    自分にとってのアタリかな〜と期待)


つくづく幸せな仕事してると思います。

さ、がんばろ!

2012/01/05

きちんとする

日本人だと正月は、特別な節目になるので
なにかと祓い清めたり新たな計画を立てたりする。
(日本人だけでもないとは思いますが)

会社に出てきている年末休み早番組の人も
自主的に身の回りを整え直したりしてるし
会話もそんなことが多い。


ところが、、、

あれもやりたい、これもやりたい。が、そこそこ出てくると
そのためにこれもやらなきゃ、あれもやらなきゃが噴出し始め
本来の目的ではないことに時間と手間を取られ
「あ〜〜あ、今年も去年と一緒だわ〜〜」と最初の意気込みが。。。


そんな繰り返しを絶って新しいことをモノにしていくのは
相当な覚悟を持って「きちんとやる」ことが必要。


半世紀近く生きてきて「きちんとやる」ことが必要なことはわかった。

でも「きちんとできる」までが、まだまだほど遠い(>_<)


それでも懲りずに、あれもやりたい、これもやりたいの
波がアタマの中でドンブラコ〜ドンブラコ〜としています。
Imgp0483
人生行きつ戻りつのつもりでも
時間だけは一方通行なんですよね〜〜

2012/01/04

2012始動!

image
いよいよ今日から仕事はじめ

年末年始休みが前半組の人から
出社してきてます。
(23日からだったので12連休!)

出てくる前は重かった体も
いざ会社来るとしゃっきりするので
不思議なもんです。
さあ~、がんばろっと

2012/01/03

イノチ続々

Imgp0793 今日、ヨシダブチョー@奥さんのお姉さん家に行ったら
コロッコロのチワワパピーが大歓迎してくれた。

お姉さん家も10年近く暮らした先代犬が12月に亡くなり
寂しい想いをしてるだろうなと思っていたら、切り替え早く
新しい仔犬を迎え入れたのだ。

我が家もHALが逝って”福”

ボクの実家もラリーのあとにエリー

イシカワ女史家も「てつ」の後釜が来た

今日年賀状もらった犬友達も再び黒ラブを迎えたと写真入り



飼い犬を亡くすと、亡くしたことが悲しすぎて
もう次が飼えないという人は多い。

ボクもHalの前に飼っていたジルというゴールデンが
白血病で死んだ後、ひどいペットロスで自宅に
戻れなくなり会社に寝泊まりするようになってしまったことがある。



いくら新しい犬を迎えても前の犬のことは忘れられない。
Halが死んで1年半経つがひんぱんに思い出して
涙が湧いてくるし、家族の中でも「Halはさぁ〜」という会話が
しょっちゅう出てくる。


今いるLeoや”福”もいつかは死んでしまうので
またその時大泣きして哀しみにくれなければならない。

それでもボクは犬を飼い続けるし、周りの人にも
飼い続けてほしいなと思う。

なぜなら犬が死んでしまうと悲しくて悲しくてなにもできなくなるくらい
生きてる間に一緒にいる時間が幸せになれるからだ。

それに自分自身があの世に行くとき、天国に行けなくても
「虹の橋」を渡れば、一緒に暮らした愛犬たちが
待ってくれてると思うと、ちょっと楽しみですらある(^_^;)



シェパードのエル、ベル。雑種のベル
ゴールデンのジル。黒ラブのHal。
ほかにもボクのことを大好きでいてくれたムック、そら、ロン・・

書いていたらボロボロになって家族に笑われてます(>_<)
それくらい犬との生活は楽しいのであります。






2012/01/02

お休みいただいてます(^O^)/

image
今日は実家に里帰り。

父親からみて三人の子どもと
孫が一同に会してワイワイガヤガヤ。

実家の新顔アイドル、エリーちゃん
(生後四ヶ月のトイプードル)と
Leo“福”がうまく折り合いつくか
心配だったのですが案ずるより
生むがやすしの言葉どおり
仲良く遊べました。

家族の中で昼寝すると
なんで安らげるんでしょうか(笑)

2012/01/01

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

今年も一年よろしくお願いします。




ヨシダ家では結婚以来初めて
紅白終わったあと家を出て初詣へ。

引越して初めての正月なので
近所の様子がわからなかったのですが
家の周りに神社やお寺が密集していて
ぶらぶら歩きながら3軒もはしごしてきました。

Dscf5158
願うことは家族の健康と、日々のすべてに感謝


Dscf5165
ふだん犬たちの散歩で通り過ぎるだけの道も
なんだか静謐な空気が漂ってます。



Dscf5171
お寺さんのお堂でいただいたぜんざい。
美味しかった〜〜〜〜。


さあ365日の1日目が始まりました。
張り切って参りましょう!