2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/30

よろしくね、れんたろう!

前のマンションでレトリーバーつながりで仲良くしてもらってた
人が新しく仔犬を迎え、散歩デビューしたのでウチの黒犬二頭と初顔合わせ♪



名前はれんたろう。まだ生後半年くらい。(”福”はすでに10ヶ月)
R0014776
写真を撮ろうとしても野蛮チンピラ二頭のヨロコビが激しすぎて撮れない









R0014780
悪質な”福”のボディアタック










R0014791


同じく悪質なLeoの匂いかぎと右前足





いじめ倒して満足したのか二頭は、そこらに散ったのでようやくシャッターチャンス







R0014809
カワユスなあ〜〜〜〜、やっっぱゴールデンだね








R0014816
いじめられてストレスが溜まったのか草を食べるれんたろう。
ご覧下さい、この前足の太さ。

あと半年経ったらLeoも”福”も体格的に追い抜かれることでしょう。


このれんたろうの前に飼ってたゴールデン、”かんすけ”はLeoと同い歳で
今年の春に逝ってしまった。哀しみをかかえたまま新しい犬を迎えるのは
難しいことだけれど、きっと今でも飼い主さんは”れんたろう”より”かんすけ”の
ことが愛おしく想うだろうけど、こうして新しい命と暮らし始めることで
元気になれるのですよね。

これからもよろしくね、れんたろう!

リスタート

元気がないだのガス欠だの、およそ会社の経営者らしからぬ
ブログなぞ書き、みなさん申し訳ありません。

家に帰ってもブスッとうつむき、口も重い夜を過ごしましたが
ストレス解消用に肉を焼いてもらい、オレオやらポテチやら
おやつをヤケ食いし、本を読んで映画見てとりあえず
カラッカラの状態からは復活。

これで本当に来年50かと情けないですが、喜怒哀楽とか
乾きとか潤いとか、正気とかモノ狂いとか、エロいとか爽やかとか
とにかくナマナマしくやってないと作るモノの表現が
ともなっていかないので、ガキのように生き続けようと思います。



気の毒だなと思うのはスタッフと家族ですが。。。(^_^;)
それもこれもグリットってことです。

さあ〜〜がんばるぞ!

2011/09/29

ガス欠

突如切れた脳内ガソリン。


小さな仕事をフウフウため息つきながら

1日がかりでなんとか終わりに近づけ

(フィニッシュには至らず)

すいませんすいませんと逃げるように帰る。



ゆっくり寝て明日また満タン復活だ。




早弁(^o^)

今日の占いは一位だったのに
朝からイライラごころが沸き上がる。

みんなに悪影響を及ぼしたら
いけないので奥さんの弁当を取り上げ早弁(笑)
DSC_0111.jpg

なにやってんだか←自分



2011/09/28

スタッフへ(朝礼の続き(^_^;))

今朝の朝礼でタバコの値上げがまたありそうだけど、
喫煙者の人はこの機会に止めたらどう?という話をした。

タバコの話はひとつの例えで、
人間は常に発見→決断→行動を繰り返して生きてる。
でも発見決断行動が多すぎると大変なので
「習慣」という方法で考える量を減らそうとする。

しかししかし習慣にとらわれすぎると自分を改善したり
変身したりができないから、たとえばタバコの値上げ
というニュースを聞く=発見→止めるという決断が
すぐできるといいよね。

習慣の中に身を置き続けるのはラクで
安心・安全だけど将来を作ってくれるわけじゃないよね。

だから発見したら決断を引き延ばさず
すぐ決断できる自分を作ろうという話が本筋。



こういう話をすると、みんな途端に無表情になる(笑)
話すボクは内心イラつく。
なんとかココロにねじこみたいので
パワー注入を考えて話す。ますます無表情。。。の繰り返し(>_<)





会社を十数年もやっていると大波小波がいっぱい打ち寄せる。
倒産しかけたことや、解散せざるを得ないかなとかなんとも言えない
目の前真っ暗、呼吸困難・冷や汗たらたら・睡眠不能状態を何度も経験してきた。


なので、そうならないようにいろいろ予防したりタフになれるようにし続けている。
しかししかし会社が成長する以上、自分で成長を望む以上、毎日が未経験を
経験することが当たり前になる。


そんな中で生き抜くコツのひとつが「発見→決断→行動」のスピードアップ。
(気づき・選択・行動と読み替えてもらってもいいです)


小さな予兆でも感じ取り、先を考え、選択肢を出して選んで決めて行動。
それが早ければ早いほど行動が間違っていてもやり直す時間が残される。
決断を遅らせれば事態はどんどん悪化して発見時に本来選べた方法も
ムリになったりして力業や火事場のど根性が必要になる。


朝礼では発見・決断・行動が出来ないとダメ大人になるぞ。
みんなエエ歳なんだから今のままでいいと思うなよ。とパワー注入。
で、また無表情(>_<)



スタッフ諸君よ。ちょっと言い換える。
なにか気づいたら、発見したらとりあえずやっちゃえ。
やっちゃうことでチャンスが生まれる。
やらなかったらチャンスも来ない。






仕事はもちろん、恋愛やら趣味やらなんやらかんやら
ありとあらゆることにうまく行ってる最中の人に
「なぜうまく行ってるんですか?」と質問すると
ほぼ100%に近く「たまたまですよ」と答える。

日本人なので謙遜もあるけど、実体験的にたまたまが多い。
でも、そのたまたまは過去の習慣やココロの縄張りから
抜け出てチャレンジしたことが「たまたまうまく行ってる」
のではないだろうか?

だったら、だから、うまく行くとか行かないとか考えるより
気づいたら発見したら、行動することでどんどんチャンスが生まれ、
その中から「新しい自分」が見えてくるんじゃないだろうか。

だからスタッフ諸君!やってみなよ!

。。。でまた無表情(笑)


グリットづいてる

DSC_0110.jpgTSUTAYAでたまたま見つけて借りたDVD。


いつもグリッドと濁る単語はよく見るが

グリットと濁らないものは見たことないので

中身も確認せず借りてきた。


ちょっと見て眠るつもりが見終わったら3時半。

父親を殺された少女プラス無理やり引きづり出されたオヤジ二人が犯人を追跡する西部劇なのだけれどスンゴク骨太でおもしろかった。



どこかの浅はかな販促会社シャチョーが

「鉄のキン○マ」と品なく言うのと違って

まさにトゥルーグリット、真の勇者みたいな感じでした。


融通が効かない正義感を持つ登場人物の設定も

なんか自分にオーバーラップさせて

勝手に「そうそう」と納得&ご満悦。



でも、決して曲げない自分の生きざまを

持つことはやっぱり大切だと確認できました。


グリット嫌いの人にも、トゥルーグリット、

オススメですよ!←ややこしい(^o^)




2011/09/27

一人会議のススメ

Fxcam_1317134957174 深夜のデニーズで一人会議。

門限大丈夫?って感じの女子会やら
いい感じの老夫婦やら、ヤンキーやらが
周りに座るなか、フルボリュームで
音楽聞きながらああでもない、
こうでもないと作っては壊して悪巧み中。

普段と違うスイッチやモードに入りたいとき、
こういう場所での一人会議は本当にオススメです。

たまに可愛いギャル鑑賞もできますからね(笑)



小盛り人生

晩飯はダイエット中になって以来珍しくCoCo壱。



昔は700グラムとか食べられたけど

今や小盛りの200グラムで満腹。


なんだかオトコとしてどうよ、と思いますDSC_0107.jpg




インプットモード

秋の夜長を感じるようになって

久しぶりに読書欲が首をもたげてきました。


さあ~どれから手をつけようかしらん。DSC_0106.jpg




2011/09/26

残り半年

Dsc_0105 今週で9月も終わり。

グリットの2011年度前半が終わる。



経営者としてはまだまだ力不足だけれど、一生懸命残り半年と
来年度に向けたいろんなことのパズルのピースを頭の中にぶちまける。


零細企業の悲しいサガで、なにはなくともカネ、カネ、カネ問題がつきまとい
そこらあたりは半年以上先を見通しながら、やっていいことムリなことを判断。


ぶちまけたピースを資金という枠の中であらかた組み立てながらスタッフと相談。
レベル的には小学生のお年玉の使い道と大して変わらないが、
自分の欲より世間様の都合が常に先に立つし、零細企業と言えど本当に大枠での
軌道修正は、タンカーのように舵を切ってもそうそう曲がらないので難しい。

チビってもムチャしすぎもいかんし、頭の中は寄せては返す波打ち際。



思い切り行こう!

2

うわあ〜〜と驚くほど秋になっちゃいましたね。
いつもの時間に散歩に出たら夕焼けが真っ赤っか!
とてもiPhoneのカメラでは表現出来ないほどキレイでした。




季節も人も会社も、春が来て夏が過ぎ秋になり冬を迎えます。

長いか短いかは別にして「いつかオシマイ」は誰にでも平等。

いよいよ50を迎えるからか、いろんな経験を積ませてもらったおかげか、
最近は「死んだように生きるなら、死ぬほどがんばって生き抜こう」と思います。

どろ〜〜ん、たれ〜〜んと今日も昨日も10年後も一緒なんてまっぴらごめん。
やりたいこと喜ばれることを精一杯積み重ねながら、どこか旅の途中で
「まだやりたこといっぱいあるのに〜〜」と悔しがりながら
おっ死ぬのがいいなと思います。

ほんとうーーーーーーに、この世に生まれさせてもらえて感謝です。

円高にありがとう

というわけで子供の頃、スパイの世界に憧れた永遠の少年は
超小型キーボードを見るとハアハアと飛び込めそうな海を見つけた
レトリーバーのように(←←←わかりづらい例え(^_^;))悶え始めます。

それが、、、
1,日本未発売!!!
2,海外用なのに日本語がそのまま使える!!!
3,適当なSIMカード刺せば外でもネット接続可能!!!と来て

4,円高の差益でグンとお安くなりました〜〜〜!!!と来ちゃったので
勝手に自分の背中を押して深夜にポチっとしてしまいました。

3
SONY XPERIA MINI PRO

打ちやすいかと言えば「まあそれほど」と答えるしかないですが
それでもシャキーンとキーボードを出し入れしたり
暗がりでキーボードにバックライトが点いたりすると小さな悦びを
感じたりするヘンタイ度合いなのであります。




4 キーボードを収納すると底面積は名刺大。
たったの単四電池縦二本ほどの可愛さです(←←←わかりづらい(^_^;))

少々クセはありますが、二年縛りも無く気楽に使えるので
海外スマホ端末は今ならけっこうアリかもしれませんよ。

ちなみにこれで25000円ほど。

うわっ、今見たら23000円近くまで下がってる〜〜〜
ボクはコチラで買いました。
メールの問い合わせも親切迅速で良かったですよ

2011/09/25

自己満足

Img_5094


猫の額ほどのベランダにできた、オウチカフェスペース。

一枚1980円のフェンスに一枚780円のすのこにしてはいい感じ。
まさに自己満足ですけどね♪


さあ明日からまたがんばりましょう!

2011/09/24

日曜大工

image
ズドドドーっと長野からトンボ帰りして今日は朝からペンキ塗り。


カーテン無し生活が好きなヨシダ家なのに引っ越ししてからリビングの前にマンションがあるため、ずっと閉めっぱなし。

やっぱり開けたいよね、という意見一致でホームセンターにて目隠し購入。


そのままだと寂しげなので少しでもおしゃれ度が増すように願いを込めてペンキ塗り。


塗りムラだらけだけど、こんなことも家族のレジャーになりますね。

2011/09/23

人混み練習

image
今回の休みは台風後なので海川遊びをあきらめ、軽井沢のアウトレットモールへ。


Leoはまだしも“福”は人混みの中を歩くのに慣れていないし、モールの中は犬連れOKなので、よそ様のワンコと折り合いをつける練習時間。


すごいストレスらしくピーピー泣いたりブルブルっと身体を震わせて必死(^-^)/


犬にとって人混みの中を歩くということは視界の周りは足だらけで、話し声だらけで、たまにニュッと手が伸びてきて見知らぬ人に頭や身体を触られることになるので慣れるまで大変でしょう。

それでも一時間もしない間にLeoの影響か、“福”も落ち着いてきました。

帰りはグッスリだね。

寒っ!

例によって夜中にゴソゴソ用意&出発して

ヨシダ家は一路長野県に入っています。



力尽きて車中泊したサービスエリアの寒いこと。

半袖短パンしか用意してないおろかさに震えながら朝を迎えました


DSC_0096.jpg




2011/09/22

異能の人

20110922_93247 ホリエモンが堀の中に入ってからしばらく経つが
毎週のメルマガは欠かさず月曜日に配信される。↑↑↑メルマガ見だし画像

それも生半可な量ではなくコピペして計算したら
今週は26000字、つまり原稿用紙65枚!

読者とのQ&Aが多いので必ずしも彼の脳みそから
創出されたものではないが、それにしてもすごい。
ま、すごいと言っても堀の中に入ったことはないので
どういう精神状態になるか不明なので一概には
言い切れないとも思うけどとにかくすごい。


やっぱり異能な人だ。
(ファンではなくただの野次馬です>ボクは)



このメルマガ、月額840円の有料で立ち上げ早々に
1万人突破と持ち上げられていたので800万/月売上!
一配信210円換算で今週で87号ってことは、、、、
すでに1億82700万円!!!ひょえ〜〜〜

成り上がりたい人ならお勧めですよ(^_^)v

大丈夫ですか?

DSC_0095.jpg台風一過でやれやれと朝テレビを点けたら

東日本がどえらい被害ですね。


大変な目に遭われたみなさんにお見舞い申し上げます。



ほほーと思ったのが、新聞の燃料油脂新聞さんが遅配となったことのお知らせ。


あらかじめ用意されてるだろうお詫び文に記載された新聞は21ある。


これだけのものが毎日東京から送られていることもすごいし、こんな書類が用意されてるのもすごいし、台風の中でもとにかく届けるという新聞屋さんもすごい。



改めて空気のように存在を感じないものの

私たちの生活は途方もないインフラに守られています。



もう今年はいいよ、台風さん。




2011/09/21

人が作るからおもしろい

Dsc_0080
今日ネットで見たおもしろいもの二つ。


まずこのカメラ。
思わずやっちまったなあとつぶやいた「1」のだる〜〜い並び。
会社が大きすぎてデザインがお留守になったらしい。

でも、Nikonって元々「見た目より技術」な体質みたいだから
これでも「らしさ」は出てるかもしれない。
→Nikonファンのみなさんごめんなさ〜〜い。


Iedenwa もう一個はコレ。笑った。
固定電話のフリしたPHS。
売れる売れない欲しい欲しくないはどうでもよく、
これをカバンに入れて、商談中におもむろに取り出して使ったり
ファミレスで偉そうにふんぞり返り大声でしゃべってみたい(^_^)v

カメラとは逆にこれはマジで会議通っちゃったの?と
悪ノリさ具合を称えたい。


工業製品になかなか人の顔は透けて見づらいけど、
良きにつけ悪しきにつけ、人がやることで理性からかけ離れた
結果が生まれることがおもしろい。

誰かこの電話機見せて〜〜〜〜

臆病でいいじゃん

image
どうやらグリット周りは水浸しになることもなく終わりそう。


写真は床下浸水備えて緊急対策した商品棚。
結局浸からなかったので骨折り損(ーー;)


忙しい中、汗をかかせたスタッフに悪いなと思う。
が、それは結果論だし今までも用心深く臆病といっていいほど最悪の事態を想定しながら会社運営を進めてきたので生き残るためにこういう骨折り損はいつも身軽に出来るようにしようと思う。



中学、高校時代、自転車通学をしてる頃雨が降っててもカッパを着るのが「かっこ悪い」と思えたので親にどれだけ言われても傘をさして濡れねずみになった挙句、風邪を引いていた。

そんなようなことは誰にもあると思うけど、かっこ悪かろうが時間がかかろうが「結果」が大事なので最悪に備えて動けるようにしなくちゃならないでしょう。



無事でよかったねと言いながら
明日また片付けよう。

何事も無いように

image
昨夜の名古屋は何事も無く一夜を過ごせました。

ただいま朝九時。
鈴木と新人後藤が会社に泊まり込んでくれ、ヨシダ家三人も事務所の床で
一夜を過ごしましたがグッスリ寝ただけ(^O^)/


このあと雨が激しくなりそうですが、
どこにも何も被害が出ないことを祈ります。

2011/09/20

どうなる!

image
名古屋もしゃれにならない雨もれが降ってます。

グリットの前の道もどえらい水溜まりが出来たり消えたりしています。

実家の親も避難したり妹の家の前の川が氾濫してるみたいで心配です。

何事もないことを祈るばかりです。

まさこパン

DSC_0093.jpgヨシダブチョー@奥さんのお母さんは

パン作りが趣味。


年に何回か全員に行き渡るよう作ってくれる。


これがもう美味いのなんの♪

お世辞抜きで夜明けから焼いて出来立てだし

ボク好みのお惣菜系のパンは店売りのものと

違って原価無しの具材ギッシリなので

満足感この上なし。


セミプロ級を越えた超絶的オフクロの味なのであり、みんなから「まさこパン」と称えられています。



おかあさん、いつもごちそうさま!!




行けぇ〜〜キヤノン!

20110915thestorybeginsvrev キヤノンから思わせぶりな事前告知が。。。


場所がハリウッド=映画のメッカなので期待するのは
新しい映像装置、つまり「一眼レフカメラの性能+ビデオカメラの
使い勝手が融合」みたいなものかと思います。

あらら〜〜〜庶民には関係ないのねぇ〜の数百万単位の機材か
おっとー、思わず手が伸びる総額数十万単位なのかで
自分の反応が異なりますが、ふと見渡せば一般人が触れる電化製品の内
カメラだけが唯一といっていいほど日本がトップを走り続けられていますね。


テレビもパソコンもケータイも今や日本は二番手以降。
自動車すらあぶなくなってきています。

そんな中でカメラ業界、特に一眼レフカメラ市場ではキヤノンとニコンの
二強が二強のまま存在し、3番手以降も日本メーカーがズラリと並んでいます。


そんな訳で今回のキヤノンにはなにか世界をリードする骨太かつ
斬新なシステム展開を期待したいものです。
がんばって応援(買えそうなら買う(笑))しますからね〜〜〜〜

2011/09/19

380円の贅沢

FxCam_1316437412558.jpgとりたててイベントのない週末は

奥さんが一週間分の食料品を買い出しして終わる。



ボクもスーパーをブラつくのは好きなので

大概一緒に行く。


「あー恵まれた結婚生活ってこういうことだな」と、しみじみ思うのが、大抵花を買って帰ること。



花屋の軒先にある安いアレンジ花を

買って帰り晩飯の前後に家のあちこちに飾られる。




独り暮らしの時はもちろん考えられないし

生活に追いたてられたり、夫婦仲に潤いが無かったら花を楽しむ気になりづらいだろう。



毎週必ずってことはないが結婚以来

途絶えることなく続いているので

ありがたいことだなと思う。






そろそろ切り花も長持ちする季節になりました。




2011/09/18

もったいないがもったいない

DSC_0075.jpg


今日は家の車庫をいじるために

ホームセンターに買い出し。



いつも行くホームセンターだと

昼ごはんは名古屋名物「すがきやラーメン」




たまにはいいかと全部食べきると

体重元通りなので、もったいないけど半分残す。




「もったいない」というコトバは

子供の頃から何万回も叩き込まれて来た。

しかし今は時間を得るため、

効率をあげるため、と思いながら

かなり捨てるものが多く、

随分ご先祖様の教えに背いている。



おみやげ物の包装紙も保存しないし

チラシの裏もノートにしないし

このまま行ったらきっとバチが

当たるに違いない。


とにもかくにもカロリー控えめで

誘惑の多い連休を乗りきろう







2011/09/17

落ち着くなあ



FxCam_1316255843854.jpg


夕方から家族でデパートの本屋さんへ。


普段行きなれないところなので

じっくりゆっくり過ごす。



やっぱ落ち着くなあ。


腫れ上がってた脳ミソも

落ち着いていい気分。


来週に備えてゆっくり読書してリラックス♪




うーん、今一つ

DSC_0073.jpg

遅ればせながら召し上がってみました、

カップヌードルごはん。



勝手にレトルト的なものを想像していましたが

基本的にキャンプで食べてたアルファ米ですね。



味は、、、

このカップヌードルご飯にをおかずにシロメシを

食べるといいかも。


普通のカップヌードルにご飯を入れたほうが

絶対美味しいです。


次回は水のまま放置して食べられるように

なるか実験してみよう。だったら災害食料で

いけますね。




2011/09/16

ガラパゴスから世界へ漕ぎ出せ

シャープのガラパゴスって電子書籍端末が新発売から
一年も経たずに生産中止ってニュースを今朝の朝礼で
中村@デザイナーがとりあげてみんなに伝えてた。

普段あまりデジタルガジェットに興味なさそうな顔をしてるので
そんなネタを取り上げることに「へ〜」と思ったけど
ネーミングもハードも電子書籍の束ね方もメタメタだったので
ヲタクのボクからすれば「いつものパターンで終わったね」という感じ。

そして今日、遅まきながらこんな記事が。。。

20110916_143725

一直線にまとまるか空中分解するかは・・・。

でも、ズルズルと縮小し続ける出版業界なのだから、本気でがんばってもらいたい。

がんばってもらいたいのは印刷する本を電子書籍に焼き直すだけでなく
日本人が著した文学を世界に広めること。






本の世界を支えているのは出版社と印刷会社、が中身を作るのは作家。

「出しても出しても売れない本の世界」なら、これからの若者が身を
投じようと思いづらい。

「世界的ヒットで億万長者!」が続出すれば出版業界も活性化できるだろう。
電子書籍の世界でまずは英語化、そして中国語化でどんどん文学を
「輸出」してみよう。


サッカーの世界も20年前はワールドカップに出られる日本なんて
どこにもなかった。腹くくって10年がんばれば切り拓けるはず。

がんばろう出版業界!
がんばろう若者!     by30年前まで小説家を夢見たオジサンより(^_^;)

価値を創る。価値を売る。

222 昨日RICOHからGR DIGITAL Ⅳというカメラが発表された。

このGRシリーズはカメラヲタクにはウケが良く、ボクもフィルムカメラ時代に
一台購入して写りの良さに腰を抜かし、「カラダ一つで逃げる時が来ても、
こいつだけは手放さず地の果てまで持ち続けよう」と使い倒していた。

デジタルカメラになった初代も素晴らしい出来で、愛用し続けたが
他にカメラがゴロゴロしてきて使用頻度が下がってきたこともあり
大切な友人にプレゼント。

ところが、「精細」という言葉がピッタリの写りが忘れられず三代目も購入。。
と、RICOHという会社に何の忠誠心も無いのに三台も使っている。


発表された四代目も、これまでどおりのコンセプトで「いったい
なにが変わったの?」というくらい見た目は変わらず内部メカニズムが進歩しただけ。


「モノ作り日本」と自他ともに認める国なので、作る側も買う側もついつい
数字にしやすい性能機能に引きずられて右肩上がりを目論見続ける。

結果として製造&販売側も消費者も無限自転車操業レースに陥っている。
それが資本主義でしょと言えばそれまでだけれど、もう少し「価値作り」に
重心をかけてもいいよな、と思う。

1年経ったら流行遅れのゴミ。
誰でも真似出来る売り方。
でなく3年5年経っても愛される価値観作り。
その価値観を創る情熱がとても大切。ということです。




限定ホワイトモデル買おうかな(^_^;)・・・買いませんよ!?
We_img01l

12位かあ

DSC_0070.jpg

今日の星座占いはドンジリの12位。

週の終わりにさびしー一撃。



順位そのものより「山積した問題、、、」の

ご指摘がごもっとも。謙虚にがんばろっと。


ラッキーアイテムがラムステーキって

どうやって食べりゃいいの?

どこで食べられるの~~!?




2011/09/15

おー、キョーレツ!

最近のブログはAndroidのスマホからアップしている。



使いづらいなあと思うけど、慣れてみないと

わからないこともあるので、とにかく使ってみようと。




アプリもapple陣営に比べると、かなりすさんで

いるが、無料カメラアプリで好みのものが

あったので作例紹介。



FxCam_1316075498402.jpg


FX  CAMERAといいます。



FxCam_1316076526236.jpg

こだわりの仏独伊グリット営業車も

こんなにあざとくなる。




FxCam_1316076026144.jpg

ヤンキーホイールもアートっぽい





FxCam_1316075925325.jpg

しばらく遊んでみようっと




自分のことは自分で褒めて

DSC_0068_edit0.jpg食べるものはローカロリーを続けても、ここのところ全然減らなかった体重。



ようやく今朝、夢にまで見た末広がりの数字♪



これで95から6キロ減。

紅白見る頃に10キロ減まで行きたいなあ。

道のりは遠いけどコツコツやるしかないですね(^o^;)


超デブが普通のデブに近づいただけだけど、

それでも自分を褒めてあげましょう)^o^(




2011/09/14

保守的選択

電車で出張に出ると、ご飯は駅弁が多い。


大抵、腹ペコスキーでガッツリ選択となるが

現在絶賛ダイエッターとしては

ヘルシーローカロリー弁当が欲しいところ

(残念ながら見かけたことはない)



ボクの人生で駅弁の選び方、だけ

と言ってもいいほど選び方が保守的になる。


先日の出張ではシューマイ弁当♪


DSC_0045.jpg


偏食が多く、元々幕の内系は苦手だし、

出張時に食べる駅弁には楽しみの要素より

疲れた体への補給的意味合いが強いので

ハズレを引きたくない。

なのでボクにしては珍しく保守的で

冒険を嫌う。



このシューマイ弁当は金額的にも

750円と駅弁にしてはお値打ちで

お茶と合わせて1000札一枚で

済むのが急いでるときありがたい。


名古屋発だと買う店まで決めてある。



いつの日か駅弁をゆっくり楽しめるような

情緒たっぷりの旅行に行きたいものですね。








白兵戦

DSC_0064.jpg



なんで9月に連休二回もあるんだよ!

と、昨日気づいたノンビリ経営者です。



ただいまグリットは超大忙しで

連日テンパりまくり。


ノンビリしてるのはボクだけで

スタッフ、特に開発と制作は修羅場な感じで

ナミダ鼻水絶叫怒号が飛び交ってます。


新人校條(メンジョウ)も、松浦から

どっさり仕事を任せられ中♪



大変だけど100%完璧に納めてナンボ

なので声を掛け合いながらビシッと決めよう!




2011/09/13

そろそろペースアップ

お盆前からどうしようかなあと

思っていたブログの1日複数回アップを再開

させていただこうかと。。。



実は今年の目標に


販促のスクール的なことをやろうかと思ってました。



そのために教科書を作ろうと。


そのまたそのために毒があることでも

言えるようになろうと。


そんなこんなで今年からブログを

1日複数回アップしてペースをつかもうと

目論んでいました。



ところが、震災で全部吹き飛びました。


何をやっても腹のそこに鉛のような重石が沈み、

毒どころか茶化すことすらできないブログで

グサグサしてました。



販促のスクールはちょっと先伸ばししますが

とりあえずブログの複数回アップは再開しようかと思います。


どうしても体に馴染まないTwitterやFacebookの

代わり的な扱いもボクの中ではあります。



3回の日もあれば1回の日もあります。

仕事の邪魔になるといけないので

見に来ていただくのは2、3日に一回程度も

来ていただければ御の字です(^o^)



ヨシダレーダー目一杯張って

もっとおもしろいもの産み出せる

自分になれるよう硬軟取り混ぜ挑戦です。






夕方散歩もしのぎやすくなりましたDSC_0057.jpg




戦場カメラマン

昨日に引き続き撮影仕事。


丸坊主で長時間炎天下にいると

思考能力もやる気も低下するので

今回は帽子持参。


__.JPG

窓に映る自分は相当怪しい。


怪しいが、一つ発見。


こんな帽子を被って一般の人に

声をかけて「撮影させてもらっていいですか?」

と、聞くと無帽に比べてOKもらえる許可率が高い


もっと正確に言うと質問された人の反応が

「抵抗しない方が賢明かな」と判断している(笑)


どんなオッサンでも白衣を着ればドクターに

見えるようにカメラを構えるなら

それっぽいほうがいいのでしょうね。


ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。




2011/09/12

アカーン!!

宮川大輔って知ってますか?

世界のはてまでイッテQって見たことありますか?



今日、ボクの仕事は高所作業車のゴンドラに乗り

空から撮影すること←空からとは大げさですが。。

DSC_0029.jpg



高所恐怖症としては何がなんでも避けたいところ

なので「マンションかビルの階段に不法侵入して撮ってもいいんでしょ」とグズグズ言ってたけど、

現場についたら都合のよい建物などあろうはずもなく、あえなくゴンドラに押し上げられました。



あ~竹内にやさしくしとくんだったなと

後悔しながらガクンガクンと容赦なく

10メートル以上上げられまさに

「アカーン」状態┐('~`;)┌




これは精密な撮影なんて出来っこないぞと

ビビっていたものの、偉いもので

ファインダーをのぞいていたら徐々に

落ち着いて来ました。

まさに戦場カメラマン状態!?



おかげさまで無事いい写真が撮れましたとさ




もそもそ

image
昼に東京入り。
午前中は後部座席でしゃべるだけ(ーー;)

「何食べさせてくれるの?」





「時間無いんでファミマでいいスか?」





「ま、いいけど、、」



開発部の出張はキビシイ(笑)

またまた珍道中

今日明日かけて関東を日向、竹内と三人で巡業。


クルマで出撃するために早朝集合。

まるで遠足のようにワイワイと行ってきま~す。


DSC_0024.jpg




またまた珍道中

今日明日かけて関東を日向、竹内と三人で巡業。


クルマで出撃するために早朝集合。

まるで遠足のようにワイワイと行ってきま~す。




2011/09/11

裏山サーキット

image
ニ速から三速へ。
アクセルをゆるめて四速。

コーナーが近づいたら
四、三、ニと回転を合わせながら
シフトダウン。

何年クルマに乗ってもマニュアルシフトの楽しさはココロから減らない。
ボクにとってクルマの運転は移動であると同時に、冒険者だったりスポーツだったり。



今日は一人で実家に帰り、そろそろ愛犬が逝って四十九日を迎える両親の様子伺い。


実家に入る前に裏山のクネクネ山道でひとっ走り。

むかしのように限界に挑戦なんて
ことはしないけど、右手右足左手左足バラバラに動かしながら四本のタイヤを活かしきるように小一時間ドライブ。

脳みそのなかのアレやらコレやらも吹き飛んでスッキリ。
暑かったけど稲刈りも始まり野焼きの匂いに秋を感じてきたのでありました

2011/09/10

すき間がない~

今週は会社にいる間、なんだかすき間がなかった。


打ち合わせが終わると、すぐ次の打ち合わせ。


一仕事終わりそうになると、「いいですか~」と

次の案件が被せられたり。



基本的にグリットスタッフのみなさんは

ボク以外超働き者なので、隙間なく仕事し続ける能力を持っている。



でもボクがそうなると全体を見渡すことができなくなったり、アタマノの中の「波打ち際」で

アイデアを企画にまとめるまで醸成することが

できなくなるので、ほどほどに遊ばせてもらいたい)^o^(


と、思いつつやることリストを整理したら

来週も絶望的。。。


しばらく社長役返上の作り手まっしぐらで終わりそう。

ありがたいけど半年先がちと怖い(^o^;)

DSC_0022.jpg


お客さんと昨日いただいたランチ。

久しぶりに茶碗に入ったご飯を食べて

ちょっとホッとできました。




2011/09/08

ミーティング

今日はまたまた月例ミーティングデー。


今期の前半折り返しになるので後半に向けて

いろいろと深いところまで各部門と話をする。



もうちょっと進化できると一皮むけそうな

気がする。お客さんから求められることの

ステージはとっくに一段階上に上がっているので

大変なのだけれど、もうちょっとで追いつき

追い越せそう。


追い越したと思えてもまた時代が変わるから

いたちごっこなのだけれど。



みんなが見えてない未来を見せて

それならできそう、それならやりたいと

思ってもらうのがボクの仕事。


気合いこめてがんばりましょう。




2011/09/07

変わり新人研修

今週からまたまた新人くんが二人入社♪

いつも研修では頭を悩ましてきたが
ちょっといいなあと思える方法を見つけたのでご紹介。

それは元々いるメンバー全員が一人30分ほどの持ち時間で
好きなテーマを教えること。

テーマという寄りどころがありつつ、雑談交えて話をすることで
お互いの理解が早まり敷居がグッと早く下がってる(と思う)


たった20人足らずの会社でも5部門あり、業務に入ってしまえば
すれちがうだけで、会話するのは朝礼と昼飯時ということもある。

この30分だけで解決するとは思えないけど
「まだあの人としゃべったことないなあ」と
もやもやすることは無くなったので、
零細企業ならではの知恵になると思います。

みんな本音でやりとりできるように楽しくやろーぜ!

2011/09/06

アタタター

image
先週末に、珍しくヨシダブチョー@奥さんとケンカして、腹立ち紛れに動いた瞬間、右足小指をガツっとぶつけてうずくまる事態になりました(ーー;)

月曜日になっても痛みがひかないので整形外科まで行って診てもらった瞬間「あー、いかんねコリゃ、レントゲン撮りましょう」と言われ、最悪骨折まで観念したところ、「吉田さん、骨丈夫だね、てっきり折れてると思ったけど折れてないよ」で胸を撫で下ろす。

二週間近く痛み引かないよと言われたけどマジ痛いっス。
やっぱキレたらいかんすね。



ケンカですか?
もちろん仲直りしていつものように
ラブラブでーす(笑)

2011/09/05

アヤシイ人

P1080412 台風で傘を差しても飛ばされそうだったのでこんなスタイルで散歩してきた。

長靴はメンドクサイのでカッパの下は短パン&サンダル。


犬を連れていなかったらなにかに間違われそうなアヤシイ姿。。。(^_^;)

ようやく今日の夕方晴れ間が見えました。
大変な台風だったですね。
被害が甚大な地域のみなさんにお見舞い申し上げます。

2011/09/03

イケるか逝くか

20110903_92251_2 huluという黒船が到来!(なんて読めばいいの?フールー?)

というニュースがネットで流れている。

アメリカの映画やドラマを月額1480円で見放題!
というツタヤ通いが日常の人にとってはウハウハなサービス。

新しモノ人柱人生を歩みたい(^_^;)ワタクシとしては早速
会員になってみようとサイトを訪れたが、ちょっと様子見。

一ヶ月無料会員なので、興味がある人は入ればいいと
思うけど、「このたぐいのもの」の、
「鳴り物入りで立ち上がって、半年も経てば沈静化」という
パターンに「もういいや」とあきらめる気持ちが強い。

20110903_92228 コンテンツもサクっと見る限り数千タイトルという割に
まだまだ感があるし。


ツタヤに行っても見つからないような懐かしいものや
日本で見られない番組などがバシバシ入ったら
おもしろいと思うけどなあ。


もし、もし、これが本当に黒船だとしたら
不景気プラス視聴者の高齢化に
(今やジジババしかテレビを見ないらしい)
あえぐ民放テレビ業界にはまたまた逆風。

地デジ化とか電波の規制など業界保護にしがみつくより
世界に打って出るような開き直りが必要だろう。



※LOSTや24などの人気テレビシリーズ見たい人と
iPhone/iPadやAndroid持ちには、とにもかくにも
1ヶ月無料なので純粋にオススメ
(ボクは時間かかりすぎるので見られませーん)

2011/09/02

もうやめて~

1314960376656.jpg
もう勘弁してよ、というくらい
災害大国になってしまった日本。

今のところ名古屋はたいした雨ではありませんが、四国、中国地方に大きな被害が出ないことを祈ります。

あこぎな仕組み

iMacのリコールのためにアップルストアまで出かけた。


ついでに動画関係の教室はないか聞いてみたら、アップルストアで買った人にだけワントゥーワンというサービスがあるらしい。

「ええー、そんなんズルいじゃん」とごねてみたがラチがあくはずもない。


イラっとしたボクにスルスルっと他の人が近づいてきて、「お客様、ビジネスでおつかいでしたら、ジョイントベンチャーというサービスがありますがいかがですか?」とアプローチしてきた。DSC_0006.jpg


MACが壊れたら代替えマシンを貸してくれたり、MACに不慣れな人への教育とか社内整備など「あったらいいな」をかなえてくれそう。


いいね、それ、入るわ。とダボハゼのように食いついたらニコヤカに「お客様、MACは当店でお買い求めですか?」と、またまた聞かれ、NOと答えたらアップルストアで買わないとやはり加入できないらしい。


客としての意識は「おまえの会社のモノだから、よそで買ってもサービスしろよ」と言いたいのが本音。


しかし売る側からすれば、直営店へのロイヤリティを持つユーザーを一定数確保するために、とても有効な措置だろう。


ダボハゼユーザーのボクは悔しさで顔をゆがませながら、新しいMACはここで買うからよろしくねと捨てぜりふを残して帰路についたのでありました。


なんか考えようっと




2011/09/01

敗者のレール

あらかじめ断るが、今日書くことは特定の人を指している訳ではないのでご了承を。


世の中には先人たちの教えが組織や本やセミナーの中にものすごく多く残されている。

とてつもない量と質であることは間違いない。


そういう教えの中に人はまみれて生き、人それぞれの目標や夢や計画や規範の中で
がんばろうとする。


ところが多くの人が自分の望む高台には立てないまま、
涙を流したり悔やんだり、言い訳をして坂を下る。


運が悪いから?
社会が悪いから?
彼が、彼女が悪いから?
職場が、上司が悪いから?

当然、そういうことも多分にある。


が、本当は多くの人が「敗者のレール」に乗ったまま目標を目指すから
目標に到着しっこないのだ。

なに敗者のレールって?
言葉のとおり、それに乗れば敗者になってしまうレール。
そこでどれだけもがいても負けが約束されたレール。
ああ、おそろしい。


世の中には先人が残した教えは多い。

しかし、それはなんらかの成功者と認められた人のものだ。
たとえ会社を倒産させた社長が書いた本でも、その後
復活を遂げようとしている姿に共感を覚える人が多いから出版もさせて
もらえるし、それが優れているなら世に残る。

長々と書いたが、多くの人がこのレールに知らずと乗り続けてる。
基本的に世の中には成功のための教えはあっても、
これをすれば失敗しますよ、負けますよという教えはないし、
誰もが目を背けたいものだ。

長いこと生かさせてもらい、無数の失敗と恥をさらして自分の過去は
敗者のレールにしっかり乗っていたことはよくわかった。
(かといって成功者のレールに乗ってるなんて思い上がってはいませんよ(^_^;))


ああ、この人は敗者のレールに乗ってるなという人も多いので
アドバイスをさせてもらうこともたまにはある。

でも、そのレールから外れることができるかどうかは
本人の意志ひとつであり、ボクからのアドバイスなんて糞の役にも立たない。

気をつけたほうがいいのは敗者のレールに乗ってる間、
終わりが見える前までは、安楽で心地よい。
しかし終わりが見えた時にレールから外れるのはとても大変。


重いことを重く書いてしまいました。
不快に感じたらチャンスかもしれませんよ。