2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/31

怖っ!

Androidユーザーのみなさんは真っ青!なアプリ出ましたね♪

20110831_91431 カレログ
これさえ入れれば行動履歴がGPSで追跡されてしまうという
不安症なカノジョと浮気症のカレシがうまくいくこと間違いなし(^_^;)





20110831_91345 お金を払う会員には通話記録まで取られてしまえるみたいなので
もうお手上げですな。。。。

ポケベルで連絡取り合ってた頃が化石時代のように
感じる時代になりました。




それにしてもこの商品、

Androidを社員に持たせれば、、
*社員ログ

子供に持たせれば、、
*コドモログ

田舎の両親に、、
*ジジババログ

う〜〜ん、この会社儲かるなあ






2011/08/30

キターーッ(@⌒ー⌒@)ノ

image
待ち望んでいた数字を見ることができました。

煮干しの写真を載せたブログが7月23日。そこからひと月あまりでようやくダイエット5kg達成~。

おかげさまでお菓子、特にチョコを食べたいと思う気持ちも無くなり、胃も小さくなって本人の苦痛はありません。

基本的に主食が豆腐、あとは野菜中心でここまできました。
九月中にはあと5kgくらい行けないスかね〜。

なにせ元が元なので10kg痩せて85ですから。
引き続きがんばろー

2011/08/29

GRITを持ってますか?

RSSリーダーに入っているサイトで珍しいコラムを発見♪

20110829_72049 我が社の社名、GRITについて解説してくれてる。
(もちろん、ウチについてではなく、言葉そのものを取り上げてだけど)



なんとなく照れくさい(笑)

社名に選んだほどなので、書いてあることは「おっしゃる通り」で、
ボクの中でGRITを短く翻訳すると「鉄のキ○タマを持て」という
言葉に消化しているし、ポンと飛び込めたスタッフは「グリ子」と呼ばれる。


勝手ながら全文引用させていただくので、恐縮ですがお読みください。
かなり熱い文章ですが、ウチはそのGRITにビックリマークをつけているので
さらに熱気を帯びているわけです。






以下引用  ※小川 浩さま、引用お許しいただけますか〜〜?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GRITとは歯ぎしりのギリギリ、という擬音から生まれた言葉です。
機械などに砂粒が入ってしまって軋むことがありますが、
その砂粒のことをGRITと言います。

このGRITにはもう一つ、それは困難や苦難に遭っても決して挫けず、
諦めない気概や根性という意味があるのです。今日はその話をしましょう。
雑誌『クーリエ』の最新号にもとりあげられていましたが(内容は数年前のものですが)、
成功者に共通する最重要な資質とは、知性ではなく、実は根性だということが、
世界中の心理学者や社会学者の研究によって分かってきています。
聞いてみると当たり前のような気がしないでもないですが、IQに対するEQ、
といった議論とも少し異なっているように思います。
そもそも機械(の歯車な ど)に挟まってギリギリと音を立てつつも潰れることなく、
小さな砂粒が猛烈な圧力に耐え抜くところから、それがまるで歯を食いしばって
耐える姿にも似てい るので、「根性」というニュアンスが生まれたのです。

そこで改めてGRITの意味するところを明確に書きます。

・もうダメだと思いがちな酷い環境に陥っても
 心が折れず、耐え抜く
・あれこれいろんなことに手を出すことをせず、
 一つことに集中してやり抜く
・しかも短時間にエネルギーを最高度に集中を
 するレーザーのようなものではなく、
 長時間、長期間にわたって集中を途切らせない
 継続力
・日本語で言えば「一所懸命」という鎌倉武士の
 気概のような?

僕は昔から根性や気合いという言葉が嫌いでしたが、ここ5-6年は
BlogやSNSに頻繁に「気合い」「気概」「根性」といった単語を書き入れています

ベンチャー企業は非常に小さな組織です。一人雇うのにも、
その年間コストは重くのしかかるし、一人辞めても、チーム全体の負担は
非常に大きいものがあります。
優秀な人材は必要だし、頭の善し悪しで採用を決定することがよくあります。
もちろんネット業界のような分野では、テクノロジーへの理解や応用を
考えるためのスマートさが求められます。
しかし、スマート(smart)は反面狐のようなずる賢さという意味でもあり、
それはいざというときに危険を察知して逃げ出 そうという選択肢を
常に描いてしまう心の脆さにつながりやすいという両刃の剣的な資質でもあるのです。

大企業であれば、ここで辞めたらもったいない、と素直に社員に思われることができるし、同一企業内での出世をキャリアパスとして考えることが社会全体で共通価値として
認められているので、スマートな社員を多く抱えていけます。
しかしベンチャーでは潰れたらどうしよう、頑張っても報いられないかもしれない、
というリスクを頭のいい人は考えてしまうのかもしれない。

そこで、GRITを持つ人材を雇う、というより仲間になってもらうことが重要になります。
起業家にとって必要なことは、GRITを持つチームを作り上げることに
尽きるのかもしれません。

逆に言えば、起業家だけでなく、成功をしたいと思う人ならば誰でも、
自分がGRITを持っているかどうかを自問自答することが必要でしょう。
アインシュタ インは「天才とは1%の閃きと99%の汗」と言いましたが、
これは1%の閃きがあれば99%の汗は不要になるという意味で話したそうです。
しかし、本当の ところは、1%の閃きを生む才能を信じているからこそ
99%の汗を厭わないでいられるのです。
つまり、必ず成功すると信じて、あきらめない。心が折れそう なときでも倒れない。
いや、倒れてもまた立ち上がってやり直す。そういう強さの源泉、それがGRITです。

あなたはGRITを持っていますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、スバラシイ。
プリントして会社に貼っておこう。


2011/08/28

ドッグランニング

夕方、ちょろりと近所のドッグランへ。


Ptax2127 小さな子ばかりでウチの二頭は若干フラストレーション状態






Ptax2138 ぶつかり稽古ができる子おらんかな〜〜〜






Ptax2288 Leoは柴犬ちゃんに怒られたり。


それでも久々のフリーランニングを満喫してました。







2011/08/27

スクランブル出張

image
「どうしよう、この物件」
「行ったほうがいいんじゃない、
時間ないし」
「誰が行く?」
「んじゃあ、俺とチーフで行くよ。チーフいい?」

と、木曜日に突然決まった強行出張で名古屋から始発便で福岡に。

二人で、わあーーーっと現場を確認し打ち合わせしてボクは昼の便で名古屋にトンボ帰り。チーフはせっかくなので少しだけ博多の街を観るために空港でお別れ。


やったるでー的パワーは湧くけどいかにももったいない( ̄ー ̄)


ムダにしないためにも、とびきりスゴいの創るぞ!
来週も頑張るぞー

2011/08/26

Appleとともに

「Appleのスティーブ・ジョブズが実質的な会社経営から退く」
というニュースでボクが見てるサイトは大賑わい。

ああ〜〜ついにこの日が来たかとも思うけど、
よくよく考えりゃ「あのおひげがステキ」とも
「黒のハイネックがたまらない」と思うわけでもなく
次々と出されてきた製品や世界観に入れ込んできたわけなので
ジョブズ陛下が会長に退いても、そこらのテンションが高ければ
自分のApple好きは変わらない。  だろう。

逆に「終わりの始まり」とか「ジョブズ無き後の株価」を
問われるのは火を見るより明らかなので、「いなくてもいいじゃん」と
世界中を熱狂させる用意が十分できたから引退を発表できたんだと推察。


これでビル・ゲイツと二人で築いた
「天才的経営感覚を持ったパソコンヲタク」が
リードした時代は一段落。

モノを作って儲かる時代からGoogleやFaceBookみたいに
オンリーワンの仕組みを作れた一社だけが
世界をリード、みたいなコムズカシイ時代になってきた。


言い換えると、さまざまな会社で業界を作り、
弱肉強食が勝負だった時代から、
どれだけ成功しても、闇夜に後頭部を殴られるかのように
カテゴリーキラーが市場をかっさらう時代と言えばいいか。



経営者に求められるのは横を見て勝つチカラではなく
遠い遠い水平線に向ける視線と創造力。


Appleに教えてもらった「デザインのチカラ」で
ボクもとにかくサバイバルしよう。

お疲れ様&ありがとう!ジョブズ様

Photo 青森で見つけた言い得て妙なTシャツ







2011/08/25

おたんちんで行こー

image
グリット創業前からのおたんちんフレンドU氏が「いいクルマあるよー」といきなりスペシャルオレンジなクルマを持ってきた。

とてもブログでは伝わりきらないけど、パーフェクトにドレスアップされたスーパーなミニ!

仕上がり総額なんと600万円!!!


それがナミダを飲んで、
えええーーーっの激安プライス。


ほんとうにモーターショーに出てくるコンディションのままで、メーカー塗装を遥かに超える全塗装。
内装もオレンジ。
レカロのバケット。
バカデカサンルーフ
などなどなどなど。

乗ったり眺めたり舐めたりさすったりして二時間近くうーん、うーんと唸り続けた。

誰ぞ手を挙げるおたんちんいませんか?

車両価格100ちょいの
バーゲンプライス。
まさに奇跡の一台です。
興味があったらお早めに~

2011/08/24

コヤツはオススメ

image
もうすぐ発売のカメラが中身無しの模型でカメラ屋さんの店頭に置かれてた。

メチャ小さい、かわいい(^O^)/
思わず名刺を置いて大きさ比較で撮りました。


手にした感触も馴染みがいい。
レンズも数種類用意されるので、コチョコチョ楽しむのにはピッタリ。

カメラ女子と女子にモテたい男子にオススメだと思います。あなたもぜひどうぞ。


ワタクシは、、、


どうしようかな~~♬

2011/08/23

マジですか

image
ここ数年、ギャグの師匠として仰いできた島田紳助引退報道にびっくり。

うーん、残念。


芸ではなく体力やハプニングとか楽屋オチばかりの芸人番組の中で、この人だけは、しゃべりが時代遅れにならない人だなあといつも感心していたのでよく真似させてもらってきた。



最近は笑いの取り方がお下劣になってきてて、そろそろ辞めどき考えてるのか、それとも視聴率20%取れる番組でこれだけ下ネタ使えるってことが世の中が変わってきてる証なのかとか裏読みしてたけどこの辞め方とはほんとうにびっくり。


とりあえずお疲れ様でした。

ひと休みしたら政界に行って大暴れして欲しいな。


いよいよ地上波で観る番組なくなっちゃったぞ(ーー;)

2011/08/22

秋近し?

image

いつもの散歩道で見つけた葉鶏頭。

雨あがりでぐっと気温が下がると
こんなものが目に入ってくる。

人間の脳みその働きは不思議。

2011/08/21

納涼宴会

image
盆明けに、ちょっくらみんなで楽しもうかー、ということで名古屋名物手羽先で有名な「山ちゃん」に突撃~♬


世界情勢から政治に始まり、軍事、思想などなどお硬い話やらお決まりの恋愛談義~趣味、失敗談などなどなどなどなどなど、いーーーっぱい語り合ってきました。


かなりご機嫌で当社S社員が、お隣の女子会に乱入したけどダダスベリみたいなハプニングまであって大盛り上がり

二次会はまたまたカラオケ大会で壮絶大熱唱♬


みんながみんなのためにエネルギー大放出してみんなが元気になってかえってきました。

忘年会をまた全開で楽しめるように、野郎ども頑張るぞーー!

2011/08/19

切れてないス

image
本日の晩ごはん。

冷や奴、卵豆腐、おから素材のサラダ麺の豪華三種盛り♬

今回のダイエットは、今のところそれほど苦しむこともなくアブラ物やオヤツを遠ざけられている。


じぶんでもどういう心境の変化か掴みきれないが、この切れてない気持ちを維持して10キロ減量を果たしたいな。

もうすぐ五キロ!
頑張れ自分!

2011/08/18

心遣い

今日はとあるお客様の社内研修会に同席させていただいた。

炎天下の下、コンクリートの照り返しもキツイ場所で昼イチから三時間近く。

(こりゃあ、ほんとうに熱中症になるかな)と思いながら撮影などしていたら半分くらい凍ったペットボトルのスポーツ飲料が出席者全員の約20人近くに配られた。

それからしばらくしたら、絶妙に半分くらい氷かけのおしぼりが出てきた。

冗談抜きで(あー助かった~)と思いながらいただいて熱中症になることも集中力が途切れることもなく終えられた。


そのスポーツ飲料とおしぼりは、事務の女性とかが用意してもらったのではなく、研修会主催担当者の方で午前中はボクと撮影をしていた。

人数分の用意を「氷かけ」というドンピシャのタイミングで出せるということは、そういう気遣いを過去に何度もされてきたということなのだろうと思う。

とても偉い方なのに、そういうことがサラッとできる。いやいや、そういうことがサラッとできるから偉い方なのだろう。

もてなしや思いやりの気持ちを段取りよくできることに感動しました。
ありがとうございました!

2011/08/17

シートベルトは締めましょう

image
トホホのホ~。

またまたゴールド免許証が遠のきました。

今日はビデオ撮影のロケを三箇所で行い、暑さに負けてフーフー言いながら運転していたら物陰に潜んで肩のマイクに手をかけるポリスマーン( ̄ー ̄)


ま、普段からあんまりマジメにしてないんですけどね。

みなさん、こんなオトナになってはいけませんよー。
あー、悔し!

2011/08/16

上昇波、下降波

image
今日から盆あけ出勤。

ボケボケで仕事にならんかなあと思ったら、意外!?(⌒-⌒; )にも色々ひねり出せて数えてみたら大小60ネタも出てきて、とてもご機嫌。


仕事も含め自分の中の欲望に対し上がったり下がったり波がある。

今、上昇波なのは生産欲、物欲。

逆に下降波は食欲、読書欲、かな。

食欲は下降というより意識してコントロールできてるという方が正しいが読書欲は、からきし無い。読んでも三行で眠くなる。


ボクの中では生産欲と物欲は正比例してるところがあるようで、なにか創りたいと買いたい気持ちが五分おきくらいにムクムクしてくる。


半世紀も人間をやっているとこういう波が上がったり下がったりすることも一歩引いて眺めることができるようになり焦ることも減ってきた。

下がってる時に無理に引き上げようとしても良い結果は生まれにくいので、間合いを取って上がる時期にやればいい。(ただし下降したことで自分に言い訳してあきらめてしまったらタダのグズ)



盆あけもいっぱい買い物していっぱい仕事しよう(笑)


画像は本日のバイオリズム。
なんかあてにならない

2011/08/15

東北サイコー

Img_2375 うっかりと二日間もブログを休んでしまいました。

10日の夜に出た東北ツアーも14日の明け方に名古屋に無事帰着。
全行程3000キロ近い強行軍にさすがに疲れて寝こけてました。


行く前はなんとなく迷いがあった各県巡りも、もう少しゆっくり行きたいなと
思える土地ばかり。




Img_2297 旅のしめくくりにはブログを通じて交流のあった「和田かんばんさん」にも
おしかけ、お互い「おおーーゲンブツだぁ〜〜」と笑いながら初対面に思えない
初対面のあいさつを交わすことが出来てとてもハッピー♪
仕事に対するスタンスが「ああ〜やっぱり愛だよなあ」と再確認させて頂ける
勝手ながらの盟友、同志と思ってた人なので、会えてほんとうにうれしかった
のであります。


Ptax1851 さらに和田かんばんさんへ立ち寄ったことで、たまたま通った
国道に突如広がるひまわり畑!
上地雄輔の熱烈なファンであるムスメは、((上地=ひまわり))を
刷り込んでいるため、常日頃からひまわりを見るたびに
「あ、ひまわり!」と叫ぶほどで、この光景にテンションアゲアゲ(^o^)
1時間近く写真撮って大満足。


そこに住む人にとっては、あたりまえの日常風景も
旅する人にとっては一生の思い出になる瞬間の連続。

今回の旅行でも書ききれないほど家族の思い出がいっぱいできました♪
さあ、次は何処行くかな〜〜








2011/08/12

行き当たりばっ旅

image
ムスメ曰く「せっかく東北来たんだから本州の最北端行ってみたい」

あー、そうですかと、龍飛岬を目指す。生活するだけでもとても大変そうな最北端の街を抜けた岬の展望台はまさに津軽海峡夏景色。立っていられないほどの強風ととてもキツそうな海流に驚く。

「やっぱり念願だった、椀子そば食べたいね」と思いついて再び盛岡に向かう。奥さん75杯、ボクは107杯の記録で初体験を終える。

ヨシダ家の旅は毎回ミステリーツアーのように一イベント終わったところで次を考えるという行き当たりバッ旅。

明日はどうする!どうなる?
これが楽しいんだな(^O^)/

2011/08/11

東北に来ています

image
どうしようかなあ、とお盆休みの過ごし方を悩んだ挙句、今、東北まで来ています。

例によって夜中に家を出て奥さんと交代で走りながら朝には福島入り。

「観光客」として震災の跡を見るのはどうかと思いつつも、テレビではわからない被害の範囲とか知りたくて海岸まで出てみました。




ほんとうに大変です。

なにかできることないか改めて考えようと思います。


それでも津波に遭ってない地域は元気にされています。原発問題はありますが、東北に来てお金使いましょう。

2011/08/10

迷ったら動く!

先日の出張中、閑散とした駅で電車待ちをしていたら
ボクと同い年くらいのお母さんと成人した娘さんらしき
女性が後ろに立った。

なんかそわそわしてるなあと感じながらも、全くのノーマークで
メールやネットをiPhoneでしながら10分近くボーーーっとしていて
電車がゴーーーーっと駅に入ってきた瞬間、、、!


「すみません、○○○○駅に、この電車止まりますか?」


といきなり尋ねられ
「えっ、このタイミングでかいっ」と驚きながら
聞き慣れない駅名だったので

「たぶん止まらないかもしれません」と答えてしまった。
(電車に乗ってから路線検索したら止まる駅でした(>_<))





人間、未体験なことに直面するとどうしたらいいか迷うのは当然。

でも迷い続けて「どうしよう、どうしよう」と考えても
未体験だからうまくいくかどうかわからない。

うまくいくかどうかわからないから足がすくんだり動けなかったりすると
結果的に自分の選択肢が無くなって時間切れ。。。

迷ったら動く。すぐ動けばたとえ間違ってても修正する時間あり。ですね。





そしてうろたえながら駅に残ってしまった二人に
「お母さん、お嬢さんごめんね〜」と合掌したのでありました。

自分的にはボーーっとせずに「どうかしましかた?」と
声をかければ良かったと反省。




2011/08/09

一歩一歩

image
今日は恒例ミーティングデイ。

出荷~出力~制作~と続き夜の部に全体ミーティングをしたあと開発部ミーティングでおなかいっぱい(^-^)/

ちょっとづつ、ちょっとづつ、進化して世の中にもっと役立てる会社になりながらみんながシアワセになれるようレベルアップしていきましょう。

2011/08/08

頑張んべー

image
煮干しの話を少し前にアップしたが、その後も奇跡的にダイエット進行中。(写真は今日のお昼)

とりあえずここまで三キロ近くは落ちたけど、元が元なのでまだまだ誤差としか言えない成果。

それでもお菓子をほとんど食べなくなり、アブラ物もそれほど食べず、野菜と豆腐多めの食生活でストレス無し。

痩せることもさることながら、こんな食生活が続けられたら健康になるでしょうねえ~。

皆々様、なにとぞお誘いは軽い物があるお店にお願いします(⌒-⌒; )


と言うとコッテリ物に誘いたくなるアナタ!人が悪いとは思いますが、好きですよ(笑)

2011/08/07

イケてるIKEA

image
今週も日曜日が満喫できそうだったので、スタッフにも呼びかけ、ホンダ@チーフ、イシカワ女史、レディ富田の古株三人プラスヨシダ家で大阪のIKEAに突撃。


特に今までと変わったところはないが、合理化とデザインと優しさのハイバランスを楽しんできました。



写真は客使いの荒いセルフ方式のレストラン。荒さを感じない仕掛けでみんなが楽しめる。ホント素晴らしい。

2011/08/06

ねむれないよ〜〜〜

ここ数週間、いや一〜二ヶ月かなあ。

夜ねむれない。


12時回れば寝付けないことはないが、1時間するかしないかくらいで
目が覚めて、そこからドロンドロンの時間が続く。

パチッと目覚めるわけでなくモーローとした時間が
3時とか4時とか、昨夜は5時まで続いてテレビを観たり
ゴロゴロしたり。生産的なことはまったくできない。


しかし、これがまた、まわりに聞くとけっこうねむれない人は多い。
仕事上のストレスかかえてる人は快眠をむさぼることは難しいみたいだ。


今夜は、今夜こそはねむれるかなあ。

ま、お昼寝させてもらってるから帳尻はあってるんですけどね(^_^;)

2011/08/05

憧れは遠くにありて想うもの

R0014749 ずーーーーーーーっと使いたいなあと思っていた
BlackBerryというカナダの会社が作ってるケータイを
デモ機として貸してもらえたのでハアハアと悶えながら
スイッチオン!

・・・・・・・・・・・・・・・

むむむ。。。使いづらい。。

「QWERTYキーボードがついた小さな縦型ガジェットに知性を感じる」
という、狭〜〜いゾーンの物欲だったけれどそれにしても使いづらい。

文字も打ちやすいとは言えないし、インターネットも
遅く見づらい。よく考えられてるとは思う操作もあるけど
iPhoneワールドに比べると時代遅れが否めない。

なんとかして買う理由をこじつけたかったけど、あきらめようか。

なんだか通勤中によくみかけるキレイなオネーサンと
せっかくお近づきになれる機会ができたのに、
実はオトコの人だった(>_<)←←←それくらい残念(笑)

2011/08/04

休みは休もう

親しくしていただいている社長さんが、
今日からお盆休みに入って家族で海外旅行♪

うらやましいなあ〜〜〜〜〜〜〜、とつくづく思う。
経営者仲間にも家族で海外旅行にポンポンいくやつが
いたりしてほんとうにうらやましい。
(お金の有る無しではなく、いけちゃうことに対して)


会社始めて十数年。結婚してからはや六年。

いまだに休み直前まで「休みの間に仕事するかどうか」と
「何日休んでいいんだ?」がグルグル回り直前まで決められない。


日頃、「予定を立てろ、計画たてろ、夢を持て」と偉そうに言うくせに
いつまでたっても休みに対してチキン野郎である。


いい加減、休みも年間計画の中に入れられる人生になりたい。

来年こそ家族で海外行くぞ〜〜〜〜

2011/08/03

遊牧民にスペースを

image
今日は開発部鈴木と待ち合わせして同行営業。

早めについたので、駅ナカのカフェで仕事の取りまとめ中。

ドトールなどのクリーンなカフェがあちこちできたので、時間潰しにはもってこいなのだけれど、もう少しだけ一人当たりのスペースが広くならないもんでしょうか。

収益を考えるともちろんムリは承知ですが、カウンターにズラリと座るさまはまるで養鶏場のニワトリのようです。

最近は仕事をオフィス外で行うことをノマド(遊牧民)スタイルと言うそうです。そんな遊牧民に漫画喫茶のように時間課金でもいいので、幅広さがあればいいなと思いますがいかがなもんでしょうか?

2011/08/01

デザインは人が使う

Img_2207_2 先日レンタカーで乗った車のエアコン操作パネル。


1日使っても慣れずイチイチ目で確認しながら
操作するしかなく「なんじゃこりゃあ」とイラつきながら使っていた。

1、そもそもエアコン操作パネルに時計の時刻調整スイッチがあってはおかしい

2、そもそも温度調整を上下スイッチになってることがおかしい

3、TEMPと表示された二つのスイッチで左右独立して温度調整できるのは
  理解したが、両方一度に変えたい時はどれを触ればいいの?ととまどう
  (DUALと書かれたスイッチで操作するのでしょう)

4、「足元に風を出したい」と思ってもイラストが細かすぎてわからない

5、丸く六分割されたスイッチが
  風向き>風向き>エアコン入り切り>外気導入
  >ファンのOFFスイッチ>左右別温度調整と脈絡がない。

6、ファンの強弱もスイッチの長押しで調整するのがおかしい

などなど(ホントはクロームメッキパーツにもいちゃもんつけたい(^_^;))



なぜこうなるか?と問えば、ナビ画面の大型化で場所が狭くなることと
合理化でコスト圧縮を計らなければいけないのだろうと推測できる。

しかし、車を運転中に触る操作部に対し目で確認しなければならないと
いうことは危険につながるので、やはり避けるべきである、と思う。


工業デザインにしろ広告デザインにしろ「人が使う。人が見る」ものであり
直感的に理解でき「使う人がなにも考えなくても行いたいことの結論に
到達できるようにする」のが、良いデザイン。

※このエアコン操作パネルはメーカー側に言わせれば「風力も吹き出し口も全
自動で調整いたしますので、お客さまは丸の真ん中のAUTOボタンを押して
右端のTEMPでお好みの温度にしていただければ、他は触っていただく必要は
基本的にございません」という表現なんだろうけど、「だったらややこしい
ボタンは隠してすっきりさせろ」と言いたい

「作る側の都合が透けて見えるものは醜い」と
自己修復できるようになることこそデザインに
たずさわる者の大きな命題である

と、自分とグリットのデザイナーズに問いかけてみる。