2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/31

同行もアリかな

image
何十年ぶりかに、日向と今月二回も出張。

もうすぐグリット歴15年になる日向とは「もったいない精神」で、ほとんど同行することもなく過ごして来たけど、今年は方針変更して戦略戦術をミックスする時は一緒に行くことにしている。

さあ、うまく行きますか。

埼玉県の名物?、冷や汁うどんというのをいただきました。ゴマだれと腰のある麺がマッチして美味しかったー。

2011/05/29

雨の散歩

Imgp0027
え?、もう台風!?

今年の夏も天候不良で悩まされるのかと
思いながら犬どもの散歩へ

けっこう風も吹いてきて、容赦なく若葉をたたき落としてる
Imgp0036


犬どもは、雨はもちろん気にしないし、家に帰って
体を拭いてもらうのが楽しくて仕方ないらしく、
いつも大騒ぎでモノノケ騒ぎになる。

なにもしない、なにもできない日曜日でした。

Imgp0058


2011/05/28

次のステージへ

5月は毎週土曜日を面接日にして、かなりの人とお会いした。

グリットの中核を成す制作チームで、ここのところ
立て続けに退職者が出てカタチ上は欠員募集。

しかし、ウチのように小さくて上を向いて行きたい会社は
誰かの身代わりを入れるようなつもりで募集しても意味はない。
と、考えている。

退職してしまった二人はグリットのことを気に入って入社し
みんなのことをとても好きで、助け合って仕事してきた。
尋常でないエネルギーを注いでくれ、その上で
「もうダメです」と悲鳴をあげて去っていってしまった。

そんな彼らのメッセージをきちんと受け止め、より良い環境で、
いつまでも働いていたくなるような会社にしていきたい。

しかし、その反面、世の中の流れは「販促費はもっと安く、
早く効果の高いモノを」というリクエストが高まり続ける。

決定的な打開策は無い。

特許をとってウハウハできるような発明もなく
笑いの止まらないような粗利のある商品もなく
口を開ければお金が注がれるようなお客さんもない。

そんな中で知恵を絞り、情熱を注ぎ、せめて一段は
次のステージに上がりたい。

それを実現できるように、次の仲間を迎え入れ
自分たちを変えながらがんばっていこう!

2011/05/27

こんがらがるのは、うまくやろうと思うから

疲れた〜
スランプだ〜

できた〜
できない〜

と、最近こんなことばかり書いてる=そういう心境に
陥ってるような気がする。

Tシャツ・短パンで会社来て犬と遊んでチョコ食べて
なにをおまえは疲れることがあるんだとご先祖さまから
怒られそうなので、自己弁解。


20110527_134655 マーケティングの「マ」の字をかじったことがある人には
おなじみの4P、商品・価格・流通・プロモーションの
カシラ文字をとって4Pといいます。
これがなにかを売ろうとするときのイロハのイ。
商売人はこれを無意識にやってます。


それを体系づけた「ビジネス」にしようとすると、、、、

20110527_135006 こうなります。。。
(星とかバクダンとか四角はさらに細かい要件という意味で
デザイン〜仕様と書いてあるのは、モノによって異なります)



そういうことを自分でいくつもやろうとすると。。。

もう、ぐちゃぐちゃです。

しかし、どんな商品でも、どんなお客さんにも魂こめた
仕事をしたいという欲は高いので「手抜きするのはイヤ信号」は
脳内に発信し続けられます。



出来もしない脳みそで、やったことない案件を
いくつもいくつもやろうとすると今のボクのように
溶け出してしまうわけです。


あ゛あ゛〜〜〜〜〜もう少し、アタマが良ければ。

優先順位さえつけられれば、あとは作業なのですが
キャパを越えるとパニックになり、優先順位つかず
手当たり次第にやろうとし、完遂せずに焦るだけ。
こんな悪循環になります。

さあ言い訳したから、もういっちょがんばるか〜〜〜〜





2011/05/26

言葉が紡げない〜〜

Ptax0060

書くべきでないことはわかっちゃいますが、
こんなこと書くなら休んだほうがいいことも知ってますが

なんだかとっても疲れてしまいました〜〜〜。

最近、どうもいけません。

ま、ここに書けるということは深刻ではないと
ウラ読みしてもらえばいいのですが、まとまりきらないアタマに
なってすのが自分でアタマ来てます。

そんな時は原点回帰で自分にこの曲を








がんばってね、太郎くん。

2011/05/25

泥縄上等

Ptax0773 昨日、準備がツキを呼ぶということを書いた。

が、ウチのスタッフから見れば「シャチョーが準備万端な
ことなど一度もない」と言い切られるだろう


自分なりに、会社のキャパシティなりに精一杯準備段取りを
しようと努力はしてるが、現実的には常に泥縄。
(泥縄=泥棒捕まえてから縄をなう=やること遅せーよということわざ)


でも、ウチのような零細ではこの泥縄式で走りながら
いろいろな策を立てて行動してこそ生き延びられる。と、
思いながら、信じながらやってる。

Ptax0855

時代はものすごいスピードで流れていて、
その中でじっくりまったりやってたら「旬」は過ぎてしまうし
時間=コストなので、大きな声では言えないが完璧で高価な
販促より、多少粗削りでも安いほうがいい。

今年の目玉商品のひとつ、そだてるメニューも
走りながら形作ってるチャレンジ。

つい2〜3週間前まで内心(大丈夫かな)と思っていたけど
今は確実にSSさんのすばらしい武器になることを確信できた。

奥ゆかしい性格(^_^;)なので、めったにブログで宣伝しませんが
「タダ、商品が並ぶだけのメニュー」じゃあありません。

こっそりと一緒にこの企画を「そだてて」いただける同志を
募集していますので、ピクっときたらご連絡を。





Ptax0783

文章と写真は関係なく、ここのところ
ハマってる撮り方で気に入ったもの。

2011/05/24

ツキは準備から

image
普段からボクはついてるついてると言い続けてるし、実際のところ実力以上にツキのおかげでここまで来た。

そんな自分は占いに対して都合の良い時だけ信じるようにしてる。
(と言っても目覚ましテレビの星座占いしか見ないけど。


今朝は水瓶座が一位で、こりゃいいことあるわいとほくそ笑みながら出社したけど、やることなすことダメダメ。

忘れ物はするわ、待ち合わせ時間は間違えるわ、指示ミスするわドン底のスタート( ̄ー ̄)


それもこれも全部自分が準備を怠ったのが原因。ふだん神経質なほど準備、段取りを大切にするけど、今日はいいだろう、できるだろう、合ってるだろうで朝を迎えてしまった。


こないだTwitterで、「準備の無いチャンスはピンチになる」という名言を見たけど、自分がついてると言い切れるのはそういうことを大切にしてるからかな~と思う。

さ、準備、準備♬

2011/05/23

恒例パン祝い

また犬話か!と言われるのを承知で
一応会社のしきたりとして紹介。。。

Img_2486 会社では犬たちの誕生祝いも
このようにパンでしてもらえます。
(アタマに載せてマテの図)



Img_2525 本人わかってるかどうか定かでは
ありませんが、ちびちびと端っこから
頂いてきます。




Img_2663 お裾分けの”福”ちゃんも目をひんむいて
飛びついてます。

親ばか、犬バカ会社です。。。(^_^;)

Leo六歳!

Ptax0474 我らのアイドル、Leoさまが昨日めでたく六歳を迎えました。

お祝い代わりにLeoの産まれた実家のペットショップへ。
岐阜県関市のララといいます

Ptax0508 わらわら〜っと兄弟犬や、ちっちゃい犬が出てくる出てくる



Ptax0606 ラブ以外はトイプードル・チワワ・マルチーズなど小っちゃな犬たちが
20頭以上!(オーナー家族と暮らしている)



Ptax0615_1_2 初めてご対面の子におっかなびっくりのLeo



Ptax0646 めっちゃニラミが効く大叔母さんリップ登場
(ウチの二頭は耳が後ろに倒れ、緊張状態(^_^;)



Ptax0651 ”福”なんぞは目ヂカラだけで転がされる



Ptax0690 いつのまにか、奥さんはハーレム状態♪
楽しいひとときでした。



先代犬、Halがあまりにも落ち着いていたので
Leoは「永遠の仔犬」として育ててきて、六歳になっても
落ち着き無し。それでも人間で言えばもう中年なので
一年一年、一日一日少しでも楽しい想いをさせてやりたい。

オメデトウ、Leo!!




2011/05/20

radiko聞いてみよう

Radiko 今日、がんばろうステッカーのことを
宮城県のラジオ局でとりあげて放送していただいた。

前回ののぼりの時は「宮城県のラジオは聴けないなあ」と
残念だったのだけれど、今はradikoという仕組み
全国からインターネット経由で被災地のラジオ放送が聴ける
ようになったと教えてもらい、ナマで聞いてみることにした。


どんな風に放送してもらえるかなあとそわそわしてたけど
それよりなにより、まだまだ終わらないリアルな現地の情報が
延々と放送され、のんきにしてる場合じゃないことが改めて思い知らされた。

国がどう、東電がどうと言う以上にボクらができることを
どんどんし続けていきたいものです。

そのためにもしっかり仕事してガンガン稼がなきゃ!!!

TBCラジオさん、ありがとうございました!!

2011/05/19

スランプ

このところスランプである。

仕事欲は旺盛だし、かかえきれないほどのチャンスをいただいているので
やるべきことは山のようにある。

その山がボクの中で二つあり、経営的な山と、創造的な山だ。

経営的な山は、昔に比べるとずいぶん遠くに視線を向けられるように
なり、それほど判断ミスや社内を混乱させるようなことはしていない(はず)

ところが、肝心かなめ、原点である販促商品や企画を創るほうの脳みそがスランプ。
創るものが自分でおもしろくないのだ。

元々企画屋、コピーライターとしてたいしたことないのは自認しているけど、
いろいろなパターンでコンスタントに80点レベルのものを出し続けることには
多少能力あるかなと自負してきたし、自己流のトランス状態になれば
「神様が降りてきた〜〜」と書きまくれていた。。。

どうにもこうにも「おもしろい」の及第点を自分のものに出せない。
別に斬新すぎるものは追い求めていない。でもなにかしらの自分越えが
できないと悔しいし、今年創るものは今年の時代背景あってのもの。


こりゃいかんなーと思い、ついに今週は自宅にこもって独りで
うんうんうめき続けている。会社にいるとついつい会社の仕組みやら
事故の芽みたいなものを摘み取りたくなるなど気を取られるので
エイヤっと放り出すことにした。

休養するような気分にはとてもなれないので、もうちょっと
のたうちまわってココロが澄んでくるようにコントロールしよう。

うまく行くときは縫い針の穴にスッと糸が吸い込まれるような
感覚がある。

その穴はシアワセというものなのだけれど。

↓↓↓こういう発想は自分にないのでうらやましい↓↓↓


2011/05/18

本はいつまで売り続けるのか

P1080168 GW前から買い漁った本。

硬軟とりまぜ種々雑多。多いような少ないような。

久しぶりにぶった斬ってスキャンするのではなく
紙製の本のまま読んでみた。ほとんど読んだが、
横倒しになってる分厚い本だけ(伝説のコピーライティング)
重さに耐えかねて中断(^_^;)

スキャンした本をiPadなどで読むのは「自炊」に慣れた
自分からすると今回の読書はまるでレコード盤を
聞くようなものだった。
たとえば上の写真で赤いユニクロの取材本を読みつつ、
「錯覚の科学」を読みたくなったとする。

そうすると本を持ち替えなければいけないし、
外に何冊も持ち歩けないから、すき間時間の活かし方が
勉強モードか娯楽モードか持ってる本に左右される。

それをiPadに入れておけば、数百冊の本棚を
持ち歩いていることになるので、音楽プレイヤーで音楽を
聞き分けるように好きな時に好きな本が読める。



これだけ高い利便性があるのに、いまだ出版社は紙の本が
絶対主力で、電子書籍はプアな状態。作者も電子書籍化に
積極的な人はわずか。

写真も音楽もデジタル化することで、より親しみやすくなった。
「読書」という人間だけが楽しめる貴重な文化が再加速できそうな
技術革新を、旧態然とした出版社の存続でブレーキかけるのは
いかにももったいない。

AppleやAmazonなど「ポッと出」の会社に世界市場をさられるのではなく
日本がデバイスを開発し、中身の本も「日・英・独・伊・仏・西・中・韓・露
同時翻訳世界一斉公開!!」のように世界市場に打って出ればいいのに。

と、ボクごときがグチグチ言っても何が変わるわけでなし。
人間の歴史で変革を支配側が起こしたことはほとんどない。





2011/05/17

飼い慣らし

原発問題がまたまた、アラララーな話になっているそうな。

津波ではなく地震でアウトになるのなら、そりゃ浜岡原発も
慌てて止めるのも無理はなかったてことでしょうか。



自分も含めてだけれど、日本って、日本人って、本当にうまく
「お上」に飼いならされきってるなと思う。

ことがこんな風に転げてもデモは局部的だし、テロっぽい
事件も無い(しらないだけかもしれないが)

「共産主義に侵されないように、」から始まった日本の
戦後日本民主主義は、おとなしくすることで生涯を
守られるという空気の中で、物言わぬ国民に仕立て上げられ
そんな仕組みが壊れた今でも「それでもお上がなんとか
してくれるだろう」という、あやふやな床板が敷かれた
泥舟に乗り続ける。


本当に、自分も含め、なのだけれど、福島で飢え死にするしか
ない牛たちを「かわいそう」と見てる自分たちこそが牛にダブる。



こりゃあいかんわと思うのは、肝心の「お上」ですら
なにかの力に守られ続けてるかのようにおとなしく飼い慣らされて
所属や組織を守り続けることに拘泥し続け無為無策であること。

どこまで堕ち続けるか。
我々はつぶらな瞳で救いの手を待つしかないのか。

「そっちがそう」なら自分にだって考える力と行動する覚悟はある。


※本文が不愉快な表現に感じられたら
    恐縮ですがhappy@grit.co.jpまでご指摘下さい。

2011/05/15

クロスプロセス

フィルム写真時代、ポジフィルムで撮った写真を
ネガの現像液で焼いてもらうと、おかしな色になるのが
なんかアートに感じてわざとやってる時期があった。

カメラ屋のオヤジさんには「ポジのネガ焼き」と注文していた
のだけれど、しばらくしてからそれはクロスプロセスという
用語があることを知った。

AGFAというメーカーが一番のお気に入りで、コダックも
おもしろかった。フジはなんか優等生。


それとそっくりのことがデジカメでもできるようになった。

Ptax0103

独特のひなびた感じ

Ptax0144

懐かしく見える色目。
70年代に撮った「とある真夏の午前中」な感じに見えません?

散歩のときはしばらくコレでいってみよう。


2011/05/14

次に買うのは?

R0014709 最近毎日のように「スマートフォン」という言葉が
取り合げられ、電車に乗っても営業に行っても
使っている人を多く見る

携帯キャリア会社も製造メーカーもしゃかりきに
出しまくってるおかげで先週あたり
「AndroidがiPhone抜いた」という記事も出てきた。

デジタル小物好きとしてはうれしい限りで
どんどん魅力的な種類が出ればいいなと願うが。。。。







世の中的には今、「初めてのスマートフォン」を
使っている人が多いのだろうけど、その人たちは
次買い換えるとき何を買うのだろう。
つまり2〜3年後のスマートフォン市場は
どうなっているだろうと不安と期待が入り交じる


PDA(パーソナルデジタルアシスタントの略)
の頃から、「この手」のモノを使ってきた自分は
99対1くらいの割合でiPhoneしか使わない。


使い勝手がいいという機能もあるけど
あまりにもiPhoneの「志」や「おもてなし」の
心地よさが凄すぎて、何度Androidを使おうと
スイッチを入れてもまたiPhoneに戻ってしまう。

モノを作る、売るということについて市場が
どういう判断をするか、このスマートフォンという
ジャンルを注意深く見ていきたい。

近いジャンルで音楽プレイヤー市場があるが
そこではiPodが他者を駆逐した結果が出ている。


iPhone VS 「それ以外」は
世界観 VS コストパフォーマンスであり、
これで「その他」が負ければ日本的アジア的
二十世紀的「モノ作り」は追い詰められることになる。

2011/05/13

お茶会?

R0014704 なんだこりゃ?
また誕生日会?な社内風景

菓子パン・お菓子・牛乳・コーヒーetc....

こう見えてこれが毎月恒例全体ミーティング開始直前風景(^_^;)

いつも18時から始まるので、軽いスナック類を食べつつ
あれやこれやと進める。

とても厳しいのだけれど、グリット!の未来と反省を
粘っこく、つちかっていくのであります。

2011/05/12

むしゃくしゃ!

R0014697 ↑↑↑↑↑は紙をクシャクシャにしたドアップ写真。

日頃ブログを通じて人当たりの良い人間を装っているが
そんなに人間ができているわけでなく実は超〜〜〜短気!


それでも会社の経営なんてことをしてると「グッとこらえて」
仏の顔も十度くらいは飲み込むことも訓練してきた。


それでも「話にならん」と切り捨てスイッチが押されると
もうにべもなく冷淡なオトコに変身。


そうはなりたくないし、自分の思考がそちらにひっぱられる
コト自体がイヤなのだけれど、あかんものはあきませんな。


はあああああ〜〜〜、ムシャクシャする!

2011/05/11

節電計画

明らかに無計画な計画で中部電力エリアも節電が必要になった。

個人的には煌煌と明かりをつけていたいけれど
「まあ、決めちゃった以上はしゃあないべ」と思うので、
節電に取り組むことにした。

Photo_2 とりあえず、蛍光灯。


んんんーーーーー、まったく支障が無い。

まずはできるところまでやってみよう。

それにしても首相という役柄は、政治家という職業は
なにをどこまで決めていいんだ??

2011/05/10

ウケ狙い

Ptax0018 GRID-ITというビジネスマンに人気のツールがある。

「ぐりっど・いっと」とはまたまた親近感のある名前だなと釣られて買ってみた。
amazonで2099円なり→→→ココ

要は帯状のパンツのゴムが縦横に張り巡らされてて、筆記具や電池、ケーブルなど
鞄の底でゴソゴソしそうなものを整理しましょうというモノ。

ゴムの張りが強いのと、「・・・・・・・・・・・・」と点に見えるところにゴムが露出してて
滑り止めになっているので抜け落ちる心配はほとんどないくらい優秀。


こりゃあいいや、ということで出張の友を作ってみた。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



Ptax0015_2 (^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;)
ただウケ狙いの写真が撮りたかったので買ってきたお菓子、ですよ。
いくらアホちん食いしんぼ社長でも、こんな鞄は持ち歩きません。。。?




ま、でも過去新幹線に閉じ込められたり、終電に乗り遅れたり
出張で途方に暮れた経験を持つ身なので電車に乗る前は必ず
おやつと飲み物は買ってサバイバルに備えています。



一応、本来の使用方法はこんな感じ(^o^)
Photo

2011/05/09

暑っつぅう〜〜〜〜っ!

Img_0967 5月ってこんなに暑いんだっけ!?と思うほど猛暑が続きます。

GW明けで全員揃った事務所は、仕事もけたたましく
再開してて暑さひとしお。ついにエアコンもいれました。



さあ夏に向かってまっしぐらでがんばろう!


2011/05/08

カメラを持って外へ出よう

震災以後、プライベートで写真を撮る気が、ガクンと失せていた。


写真とは目の前にある像を写しとることなのだけれど

なにを撮るか、どう撮るかということは自分のココロの現れであり

撮った写真はどこまでも自己満足で、アリかナシかを決めるのは

やはりココロ(感性)であるので、ココロが傷んだり縮んだりすると

写真を撮ることもできないし、撮っても満足出来ない。





P1080022 今朝の散歩は奥さんに二頭を引いてもらい、写真を撮ってフラフラしてみた。



やっぱり楽しい。



楽器も弾けず、絵筆も使えず、それでもゲージュツしたいボクにとって
唯一気軽にできる自分の中の「お、いいじゃん♪」を表現できる写真。



いつの日か「写心家」と名乗れる日を夢見てそろそろ復活しよう!



2011/05/07

初入浴♪

Img_11411 GW犬写真大サービス週間。。(ネタがないだけとも)

”福”ちゃん今日はヨシダ家に来て初入浴。

思わぬ体験に目を伏せてなすがままです。





Img_12261_2 犬バカオヤジはシャンプーしたあと、犬たちとぬるいお湯に
はいるのが楽しみなのです。

この頃にはすっかりリラックスしてカラダをゆだねる”福”ちゃんなのでありました〜〜

2011/05/06

ダメダメ洗濯機

Img_1352 ウチの”福”ちゃんは、洗濯機でおとなしく洗われてます。。。

そんなホラーなことはありません。今日は洗濯機の話。




ヨシダブチョー@奥さんがホームステイ中、
掃除・炊事・洗濯などの家事が重くのしかかってきました。


とりあえず、

*掃除(掃除機がけ)は、しないことに決める(^o^)

*炊事は、カップ焼きそばと缶詰でしのぐ(^o^)

*洗濯は、この日に備えて去年買い換えた乾燥機能つき洗濯機がある(^o^)

これでバッチリ♪

と思いきや、、、


洗ってみると、乾燥機能で全然乾かない(>_<)
(奥さんは過去自然干しのみ)

なにか使い方に間違いあるか?と思って説明書読んでも問題無い。
乾燥だけ二回しても生乾き。


会社に住んでたころ買った10年近く前の他メーカー洗濯乾燥機はバリバリ乾く。
おそらく乾ききる=衣類が縮むという悪循環にならないよう
生乾きでおしまいという「思想」なのかなと思うけど、なんか釈然としない。

テレビとか洗濯機とか持ち運べないような家電は、こういうときに
故障かどうか調べづらいけど、みなさんどうしているのでしょうか?

あまりにも出来が良すぎる日本製品で「壊れた時にどうする」という
インフラがスッポリ抜けてきたように思えます。

結局、干したハンガーから外しては着回して10日間しのぎましたとさ。。

2011/05/05

無事帰国

ヨシダ家の奥様がイタリアより無事帰国いたしました。

まぁあ〜〜〜〜とにかく充実してたみたいで、しゃべるしゃべる。

カラダの内から元気オーラを発散させながらしゃべりまくり、
しゃべりながらパタッと寝ていきました(^_^;)

犬たちもボクもとにもかくにもホッとしたのでありましたーー。

さすがはグリット歴10年。
こんな写真を多数押さえています(^o^)
Img_1908

2011/05/04

人の都合なんざ知らんわさ

Photo
GW中、モソモソ仕事し続けても効率あがらん。
ということで友人と海釣りに出撃。

出撃してから「今日は大潮」ということを聞いて
期待に胸高まる。↑↑この時点ですでにダメ釣り師(^_^;)







Photo_2
が、しかし。。。
異様に静かな海。
対岸でもまったく釣れていない。

このミルクのようなモヤで海と空との境界線がなくなるような天気。。。
いつぞやも、こんなときボウズ。。。。。。




Photo_3
夕方寒くなってきて店じまいしようかというとき、
小さな漁船が目の前で網を揚げ始めた。
うむ!、こやつのおかげで魚が全部とらわれたか!

と思って睨み続けたら、網にかかる魚も無し(>_<)

GWだからと海に出かけても、お魚さまから
そんなことは知らんわさと、あざけり笑われ帰路につきました。

今年こそはリベンジ果たすぞ!

2011/05/03

焼きそば祭り!

妻の居ぬ十日間も残りわずか。

作り置きしてもらった食料も尽き果て
冷蔵庫は飲まない缶ジュースと調味料のみ。



「ヨシダはそろそろ凹んでおるだろう」と
思ってらっしゃるでしょうが、そこはホレ、
創意工夫の独身貴族として、こんな企画を立てました(^o^)

↓↓↓↓↓↓↓焼きそば祭↓↓↓↓↓↓↓↓R0014685

パフパフぱふ〜〜〜〜♪

元々カップ麺の中でけっこう焼きそば好きだったけど
スーパー行ったらなんだか種類が激増してて
こりゃあ食べ比べてみるかと火が点きました。

奥さんはインスタントものをほとんど食べないので
こういうコトが出来るのは今がチャンス。

近日中にランキング発表。。。するかも、しないかも。

2011/05/02

泣き虫”福”ちゃん

グリット!の新アイドル”福”ちゃんが来て、早や4ヶ月(生後半年)

驚くほどおとなしくて、誰かに抱っこしてもらうとそのままスヤスヤお眠りになるほど。
モノの破壊もほとんどなく、穏やかに暮らしていますが現在二つの悩みが。。。

1,外でオシッコできない
散歩デビューして二ヶ月近く経ちますが、いまだ「屋外でオシッコしていいんだ」
回線が脳みそでつながらないらしく、ガンとしてしません。
トイレシート持参で 練習しても効果無し(>_<)
家にたどりつくまで我慢しますが、耐えられなくなると
飛びついてすがってきます。。。

2,とんでもなく泣き虫
朝5時過ぎに「ヒーンヒーン、ぴーーーーーぴーーーー、
ひゅ〜〜〜んひゅ〜〜ん」と 泣きまくって寝起きのオシッコに
連れていってもらうことをせがむのが一日の始まり。
(寝場所から2mもないが、泣いて連れていけとアピール)

車に乗って酔うわけでもないのに「ぴ〜〜〜ぴ〜〜〜〜〜」と泣き続けます。
乗るのがイヤというわけでもなく、喜んで乗りますが動き始めるとピーピー。

人間で言えばもうすぐ小学校三年くらい。
こんな弱っちい子になんでなっちゃったんだ!?
ま、かわいいからいいですけど(笑)


そんな”福”ちゃんが車に乗って泣く動画↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





最近は強引に助手席二頭乗り

2011/05/01

良薬口に苦すぎ(^_^;)

Photo おいしそうなオレンジジュース。。ではなく
ワタクシが毎日飲み続ける漢方薬。


これがまた苦い(>_<)
どれぐらい苦いかというと、飲み終えたあと
歯磨きくらいでは苦みが消えず、半日くらいは
口の中が苦くて仕方がないほど。
なので、毎朝朝食前に飲まないといられないくらい苦いです。


なんで漢方かというと小心者が会社なんぞやると、
不眠やらおなか壊すやらアチラコチラが入れ替わり
立ち替わり不調になるわけで、対症療法的に
薬局にかけこんでも、もぐらたたきのように
アチラを収めればコチラが不調。みたいな感じに
なるわけでして。


そんな悩みを知人になにげなく話したら
「漢方がいいんじゃない?」と勧められ、
思い切り眉ツバ的に試してみたら、意外といい。

全快というわけにはいきませんが、とりあえず
軽減されたのは確か。さすが中国四千年のノウハウです。

ボクの症状に合わせて調合された薬草のパック
(ティーバッグのイメージ)を40分間コトコト煮詰めると
写真のような鮮やかな色に煮出されます。

奥さんがいない間はサボるかなと思っていたけど
自分の身体が自然に動いて作るので、やはり
欠けてるなにかを満たしてくれる効能があるのでしょう。


長年身体の不調で悩んでる方は漢方、いいかもしれませんよ。