2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« ふ〜ん、日本人だって、、、 | トップページ | サバイバルのススメ »

2009/02/18

当代一の怪男児

グリットにこの人あり!は、なんと言っても日向裕二。

ひとたび外に出ればエネルギッシュで聞き上手で
初対面でも3秒で心に飛び込み信頼を勝ち得てくる。
常に前向きでどん欲で、お客さん第一主義で向上心に熱い。
会社の中では声も大きく態度もデカく、ムードアゲアゲに
みんなを牽引する。

と、こ、ろ、が、、、、(^_^;)
社内では絶対的な信望を集めているものの、ことあるごとに
「うわぁあ〜〜、また日向ブチョーだぁあ〜〜」と
愛される困ったちゃんになる。

基本的に超しつこい。何年でも何百回でも同じ話を繰り返す。
サーフィンの話、マラソンの話、高校の話、などなど。
「もう聞いたよ〜〜」と思いながら延々聞かされる。
さらに大ボラ話もすごい。
最近こそ減ったけど「サーフィン世界一になる」
「電通なんか抜いてやる」などなど。これも日々オンステージ(^o^)
最近は愛息が中日ドラゴンズの和田選手の子供さんと同じ幼稚園に
通っているというところからライバル心に火が点き
「年収3億はもらう人間になる」とおっしゃる(^_^)

いい年こいてバカである。分別が無い。

ところ、がっ。
ボクが日向を大好きなのは、このしつこいことと
大ボラを吹けるところ。他人からどう思われるかなんて
気にせず言い続けられること。

やりたいことを延々と百万遍も唱えるとそのいくつかは実現できる。
これはボク自身も信じてるし経験してきた。
大抵の人はどこかで「お利口」になって自分を丸めてしまうが
日向はボク以上に語る。語り続けて模索し続けている。
(本人が唱え続けることの意味を知ってるかどうかは不明(^^;))

グリットがまだ4人くらいだったころ(ほんの数年前)
日向とボクは毎晩一緒にメシを喰い、毎日毎日夢を語りホラを吹きあった。
そしてその夢やホラのいくつかは形になった。
二人ともまだまだ通過点、というか階段の一段目くらい。
でもあきらめずに語り続けてきたことで今があるのは間違いないし
まだまだ未熟だと二人ともが思っているので伸びしろがあると信じている。

何年か前から「ウチの会社は自分が脳味噌で日向が心臓かなあ」と
思い始めた。どっちが駄目になってもいけない不可分の存在、
と言えばいいだろうか。もっとも未来永劫一緒にやろうなんてことは
気持ち悪くて言ったこともないけど、彼のような存在と出会い
10年も共に走ってこられたことはボクの人生の中でとても大きい。

今日もヤツの独演会を聞くか(^_^)
P1020905 夜中にラーメン食べながら夢を語りまくる日向。
麺が伸びちゃうっちゅうの(笑)

« ふ〜ん、日本人だって、、、 | トップページ | サバイバルのススメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふ〜ん、日本人だって、、、 | トップページ | サバイバルのススメ »