2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« もう一度見ておきましょう | トップページ | 地デジ到来 »

2009/01/20

レンタル万歳

こないだの日曜日、ツタヤで音楽CD6枚・映画のDVD5枚と大量にレンタルしてきた。

P1020553 早速CDをパソコンに取り込みながら、ふと「レンタルが普及してなかったら絶対こんなにたくさん聞くのは無理だよな」と思った。

買えばCD6枚で2万円近く、DVD5枚で3万=5万円近くかかる。

いくら超リッチ(嘘)のボクでも当たりか外れかわからない音楽や映画に
ポンと5万は出せない。レンタルで1枚300円くらいだからこそトライできる。


何が言いたいかというと、改めて見直すと世の中あらゆるものがレンタルされている。レンタルとは言わないけどローンもお金のレンタルだ。

お金がレンタル出来なければクルマも家もほぼ買えないといっても過言ではないし、白物家電や高級時計もクレジットという「レンタル」があるから買える。賃貸アパート、マンションが無ければボクは実家から名古屋に出てくることすら出来なかった。

人も臨時雇用という形で企業が「レンタル」することで伸び縮みしながら成長を計れる。
もし人一人雇って生涯雇用が絶対条件なら年収500万×40年で最低でも2億円はかかる。(生涯雇用はまだ遠いウチですら、人を雇うときボクの頭の中は「この人に数千万円はかかるが本当にいいか」と自問する。仕事を求める側の「月給25万なら入社したい」という感覚とは全然違う)

派遣問題がこの先どうなっていくかわからない。
とにかく今契約を切られてる人の緊急避難的対処は必要。
でも今回の不況のせいで派遣という制度そのものまでどうにかしてしまうと、それはつまりCDやDVDがレンタルできない生活と同じような理屈になり、回り回って企業も労働者も困ってしまうだろう。

ボクがトヨタの新社長で派遣の法改正が都合悪ければ、さっさと海外に工場を移転する、かもしれない。

« もう一度見ておきましょう | トップページ | 地デジ到来 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンタル万歳:

« もう一度見ておきましょう | トップページ | 地デジ到来 »