2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

面接ラッシュ

7人かと思ってた面接が11人!
ただいま午前の部を終了したところです。

ウチのように小さな会社にとっては
「一人の存在」がとても大きい。

なので、面接もすごく真剣に気合い入れて臨んでます。


終わったらふぬけのようになるかもしれないので
とりあえずふぬけ顔の写真をアップ。。。P1020649

最近膝乗り犬になってきたレオとふぬけ飼い主。

2009/01/30

臥薪嘗胆

会社をやっていると色々チャレンジできる代わりに失敗も積み重なる。

昨年夏に撤退したカフェは大きな打撃。

閉めて以来、ありとあらゆる飲食店を見るたびに悔しさがこみ上げていた。

細々とやっている店にも、同じ頃できた店にも「なんでこの店に」と

思いながらも「負けたんだ」という苦さがあり、風化も消化もできていない。

まあその悔しさがあるから次に対する意欲も湧くけど悔しさは変わりない。

でも、その想いも明日でいったんケリをつける。

カフェの建物を加工して出荷用のスペースとしてリスタートするのだ。

竹内率いる看板業者さんに工事をお願いしてスペースを広げ、

今までの在庫も新しい商品もそっくり収納できるように変身させる。

月曜からは旧カフェ改め日本全国に勇気と元気をお届けする

新配送センターとしてバリバリ動かしていく。

いっぱい入荷していっぱい出荷してがんばるぞ〜〜〜。

P1020683 二日間の突貫工事で大増設してくれた頼もしい4人組

2009/01/29

てんてこまい

あ``〜〜〜〜〜〜。。。


てんてこまい。


カタログは最終段階突入寸前。

別にビッグプロジェクトも3つ以上平行開発。

会社のレイアウトは週末に大幅変更。

日向はマンション買って明日引越。

面接は土曜日に一挙7人。

新製品は続々入荷。

娘は受験。

ボクは2月で48歳(>_<)

あたまの中も会社の中も人も物もお金も一斉に動いている。

はちゃめちゃで、大変だけど。。。。

楽しい。

会社の中も本当にいい空気が回ってる。


何年かぶりに「生きてる感」が身体を駆けめぐる。

がんばるぞーーーー。P1020654
事務所の看板もつけかえてみた。


2009/01/28

パクられまくり

今日の夕方ネットで調べ物をしていたら久々に目をひんむいた。

同業者のサイトなのだけど、あちらこちらにウチのデザインをそっくり
真似た商品とかSUGKIKカタログのコーナータイトルをまんま使ってあった。

はっきり言うとパクられまくり。

それを見たスタッフは「これはやりすぎじゃない(怒)(怒)」と
憤慨したけど、ボクにとっては「またか〜〜」というくらい。

カタログを出し始めて6年目になるけど、それはもう〜怒りも
悲しみも越えるほど真似されてきた。

笑えるほど仁義なき世界(>_<)

最初はプルプルしてたけど、そこに目を向け始めると
自分の思考回路や会社の空気が怒りや疑心暗鬼に満ちてくるのが
嫌だったし、パクる会社を訴えて得られる成果と、そこでロスする
エネルギーを比べるとロスのほうが大きい。

そんなことより、もっと魅力ある商品を生んだり新しい仕組みを
構築した方が正しい方向に向かえると信じてやってきたし、
真似する会社の製品には軸も流れも無く重心も定まってない上に
ウチの値段が高い訳でもないので負ける気はしない。

合い言葉にしてるけど、ウチは「愛と勇気、知恵と工夫」の会社なのだ。

※とは言うものの、今回見つけたサイトはかなり度を超えてるので

ちょっくらご挨拶してこようとは思ってる。

これからも嫌な思いはするだろうけど、のしのしと進んでいこう。

Img_1797

今日も白熱した新商品のデザイン選定。
みんなの熱気は真似されようがないので
ボクがボンクラ顔してても安泰なのです。

2009/01/27

ただいま冬眠中

ついこないだ正月かと思っていたらもう1月も終わり間近。
毎日充実してはいるものの、それにしても日にちが経つのが早い早い。

そんな月末間近の今日この頃、昼過ぎにまっつん(経理の松本)から
メール来着。毎週送られてくる週ごとの売上明細。

1月三週分までの集計なのだけれど、ふだんの第一週分程度。
トホホな感じである。

毎年のことなので慌てはしないが、1月のグリットさんは完全冬眠状態。
世の中では売上が落ち込む月を「二、八」とよく言うけどウチの場合は
「一、二、八」と三ヶ月もある。

現実的な数字を見ると後頭部あたりがツーーンとする。

ハァアア〜〜っ。がんばるぞぉーーっ!

※こういう話を書くと「大丈夫?」とご心配をいただくけど
実際のところは書ける程度の話なのでご心配なきよう(^_^;)
_mg_2337
最近、写真をいじるのがちょっと楽しみだったりする。

ふだん偉そうなことを言う割に知識も腕もないので

自分でさわってみると新鮮♪

2009/01/26

上には上が

ここ何回か体調が悪いことを書いたりしてたけど、
今、頭を悩ませているのは眠れないこと。

昨年の夏から調子が狂い、明け方までまったく眠れなかったり
眠ってもすぐ起きたりするようになった。

最近の傾向としては、眠って一回目は5分くらいでパッと目が覚め
二回目、三回目で三十分か一時間くらいしか眠れない。
で、明け方四時か五時くらいからようやく眠れるというパターン。

眠れないだけならまだ我慢できるけど、起きるときに肩や足が
キューーーンと絞られるような不快感があって目覚めてしまう。
で、目覚めるともうベッドにいられない。家の中をうろうろし、
冷蔵庫やお菓子棚を漁り、なにかを口に入れないと気が済まない。

一度起きると一時間近くは眠れず。かといって仕事ができるほど
覚醒するわけではないので風呂に入ったり、映画を見たりする程度。
空しい時間を過ごすし、正直言って夜を迎えるのが
憂鬱な日々が続いている。

自律神経とか交感神経とかのエラーだと思うけど薬頼りになるのも
嫌なので医者も行ってない。まあ職業病みたいなもんかと思っている。


ところが、こないだある店のオーナーとしゃべっていたら
「実は開業して七年になるけれど、夜二時間半おきに目覚めて
冷蔵庫を漁っている」という話を聞き、顔を見合わせ笑ってしまった。
ボクはまだ半年だけど、そのオーナーはもう七年。年期が違う。

なんかすーーっと楽になった。

どんな苦しみも悩みも孤独感を抱いているとつらさが増える。
逆に分かち合えれば半減できる。半減したのでここにも
書けるようになった。(ブログを休むときは睡眠不足で
脳停止しているとこれからは思ってくださいね)

それでも仕事できているのだから眠れないくらいたいしたことではないのだ。
Img_1786
昨日はレオと昼寝できたので、今週から元気バリバリ♪

2009/01/25

今日もおやすみ

すいませ〜〜〜ん。

今日も脳みそグダグダで言葉が出てきません。

代わりにめずらしくきれいだった夕焼けを。

P1020639 明日もいいことありますように

2009/01/24

本日休憩

ちょっと今日は時間と体力が切れたのでおやすみです。

ネタが切れたともいいます(^_^;)

またあしたです。

P1020112

2009/01/23

天津木村VSクールポコ

世の中も、ボクも、お笑いブームのまっただなか。

カタログ作りを進める中、頭の中で
天津木村の「なんだかイケそうな気がするぅ〜〜〜」と
クールポコの「やっちまったなあっ」が交互にこだまする。

今日もスタッフと一緒に出来上がったラフデザインを
選定している間「なんだかイケそうな気がするぅ〜〜」と
調子に乗って気分は昂揚する一方♪

今までと違い、みんなで意見を出し合い作っているので
ホントにいい感じなのだ。ボクが考えたものでも
「やっちまったなぁ」的なものはドンドン排除されていく。

販促費を一円も無駄に出来ない今だからこそ、使ってもらう人たちに
「これいいじゃん」と惚れてもらい、「これなら売れる」と
勇気を出して販売につながるようなものを作らなければならない。

グリットさん、いい感じで正しくエネルギーがみなぎってます。

P1020591
今年、必ず伸ばせる。と信じて求人もしかける。
「やっちまったなあ」で済まされないので引き締まる。
いい人と巡り会いたい。

2009/01/22

う〜〜ん

カタログ制作もいよいよ後半。
第三コーナーを回ったあたりか。
これから最後の追い込みがあるけど、半分を超えたことは間違いない。

で、そうなると制作者の頭に加え、「資金繰り」という大問題の鐘が
頭のなかでがんがん鳴り始める。

カタログ制作に慣れはあるけど、毎年年間売上のひと月分くらい
お金を投じるので3月〜4月に貯金通帳が空っぽになる。
加えて5月には法人税と消費税をがっぽり支払い、
6月にはボーナス月を迎える。

「どうやって工面すればいいんじゃあ〜〜」と
春が近くなると頭をひねりまわす。
当然借金、ということになるけど、今ほど先行きが見えないと
安易には借りられない。

困った困ったと悩んでいると、スーーッと銀行さんが
今、中小企業に大人気の特別融資のチラシを置いていってくれた。

P1020584
限度額2おく8せんまんかぁ。。。
思い切って借りてみるか <ムリムリ(^_^;)

2009/01/21

地デジ到来

ずーーっとグズグズ言っていた家のテレビを変えてみた。


ワイヤレスの食卓テレビが電波干渉で止まることが
増えたためやむを得ず変えることにしたのだ。
(電波干渉といっても電子レンジなどで受信できなくなるだけ。
何故かそれが去年の秋くらいから頻繁になってきた)

とは言っても大型テレビを置く場所は無いので12インチの
やっぱり卓上テレビ。ノートパソコンと同じ大きさ。
今までのワイヤレステレビが7インチだったので我が家では
けっこうな大画面化ということで好評好評♪

P1020580_2


とは言えハイビジョンではないので、女優さんのしわが
見えるほどのきれいな画面になるのはまだまだ先になりそう。

2009/01/20

レンタル万歳

こないだの日曜日、ツタヤで音楽CD6枚・映画のDVD5枚と大量にレンタルしてきた。

P1020553 早速CDをパソコンに取り込みながら、ふと「レンタルが普及してなかったら絶対こんなにたくさん聞くのは無理だよな」と思った。

買えばCD6枚で2万円近く、DVD5枚で3万=5万円近くかかる。

いくら超リッチ(嘘)のボクでも当たりか外れかわからない音楽や映画に
ポンと5万は出せない。レンタルで1枚300円くらいだからこそトライできる。


何が言いたいかというと、改めて見直すと世の中あらゆるものがレンタルされている。レンタルとは言わないけどローンもお金のレンタルだ。

お金がレンタル出来なければクルマも家もほぼ買えないといっても過言ではないし、白物家電や高級時計もクレジットという「レンタル」があるから買える。賃貸アパート、マンションが無ければボクは実家から名古屋に出てくることすら出来なかった。

人も臨時雇用という形で企業が「レンタル」することで伸び縮みしながら成長を計れる。
もし人一人雇って生涯雇用が絶対条件なら年収500万×40年で最低でも2億円はかかる。(生涯雇用はまだ遠いウチですら、人を雇うときボクの頭の中は「この人に数千万円はかかるが本当にいいか」と自問する。仕事を求める側の「月給25万なら入社したい」という感覚とは全然違う)

派遣問題がこの先どうなっていくかわからない。
とにかく今契約を切られてる人の緊急避難的対処は必要。
でも今回の不況のせいで派遣という制度そのものまでどうにかしてしまうと、それはつまりCDやDVDがレンタルできない生活と同じような理屈になり、回り回って企業も労働者も困ってしまうだろう。

ボクがトヨタの新社長で派遣の法改正が都合悪ければ、さっさと海外に工場を移転する、かもしれない。

2009/01/19

もう一度見ておきましょう

ギガジン という「どうでもいい系」のニュースサイトがある
おもしろいネタがあるので2〜3日に一回は見てる

そこで阪神淡路大震災のことを取り上げていた。
大量のYouTubeを整理して並べてあるので全部は見きれて
いないけど、改めてひどい震災だったなと心に刻み直した。

感傷にふけるだけでなく、人間「弱り目にたたり目」が
一番こたえるので、この不況のさなかに天災などが起きて
どうしようもなくならないように、きっちり準備しておかなければ
いけない。


P1020548 新年2回目のミーティング。
最近みんなが発言するようになってきたのがとてもうれしい。

もし地震が起きたら彼らは当然のこと、彼らの家族もボクの家族として
助けられるようにしなければ。

2009/01/18

知らんかった

チョコレートのキットカットが「きっと勝つ」という語呂合わせで、
受験生のお守りになっているというのは随分前から知っていた。

でも、娘に聞いたら今やそんなお菓子はけっこうあるらしい。
受験に成功しても失敗しても一つの通過点なので
親としては気楽に構えているけど、机にかじりつく娘を見てると
「御利益あるなら箱買いしてやろかしらん」と思う今日この頃。

P1020533_2


 

がんばりや〜〜

2009/01/17

好きこそものの、、、

ワタクシ、恥ずかしながら書道四級。

娘はなんと八段!なので、書道塾で書いてくるものを嘆息しながら仰ぎ見るしかない。

ところが、四級のくせして筆文字書いてけっこうお金をいただいている(^_^)

カタログの中のTシャツやブルゾン、チラシ・パンフレットのタイトル、はたまたパッケージの商品名などなど恥ずかしげもなく書きまくって推定累計で1000万、、まではいかないけど数百万は確実に稼いでいる。

エッヘン、と自慢したい。
自分の中でも「四級のくせにお金をいただく」というギャップがこそばゆいけど気持ちいい。

なぜに四級で売り物になるかというと、元々のセンスがいい((^o^))、、、のはおいといて、「字を書く」のではなく何度も何度もなぞり倒して文字の形を「描き」あげるから。

文字が組んだ状態をイメージしながら下書きをして重ね塗りをしながら仕上げていく。かすれやハネも書き足す。習字の先生が見たら首を絞められそうなインチキをして書く。

ここ数年はホンダ@チーフがカッコイイ字を書くので「俺の出番は終わったな」といじけていたけど「たまにはシャチョーの字がいい」と女子スタッフから言われたのを真に受けホイホイと喜び勇んで書いてみた。

一心不乱に書いて書いて書きまくり一時間以上かけてようやく完成。
書いてる間は「天才だな俺」と思いながら自惚れるけど、書き終わると前の晩に書いたラブレターを読み返す少年のように、こっ恥ずかしさで体がよじれる。

Img_1783_5

最初の一枚が売れるまでドキドキなのである。


2009/01/16

新装開店

今日からヨシダブログの画面が真っ黒けになりました。

今までのは写真が縦長しか大きく表示出来なかったのを
変更してもらうためです。

ちょっとハードなイメージになりましたが、しばらくは
これでご覧下さい。

P1020524 事務所の中も、もう限界です。
ボクが好きでスタッフうんざりのグリット恒例模様替えも迫ってきました。

2009/01/15

テロリスト

会社にいるときの犬どもは、ボクの机の足元で寝ていることが多い。

家だとハルはソファ、レオはベッドとそれぞれが好きな場所があり、退屈時間になると勝手に寝ている。でも会社だとボクかヨシダブチョーの足元がほとんど。

やっぱりご主人様の足元がいいかといつもにんまりするが、ここ何日かハルのテロ攻撃に遭い仕事どころではなくなることが頻繁にある。

テロ攻撃。。。。それは恐怖の無音おなら攻撃(>_<)

どうやら誕生祝いで食べたフランスパンが腸内発酵のバランスを崩したみたいで臭い臭い。そして一日に何度も何度も放出される。

たまらんですわ。

憎たらしいのが「うわっ。臭っ。」と声をあげ小突いても素知らぬ顔で眠り込んでる。

臭気を嗅いだ瞬間に、それまで進んでいた頭の中の考えが瞬時に吹き飛ぶ。

くそーーーーっと思うけど、太平楽な寝顔を見ると、、、

_mg_3014 今日も犬バカちゃんりんである。

2009/01/14

いましめの言葉

詩集なんてめったに読まないけど、一編だけ心に刻んでるものがある

特に最後の三行はことある毎に胸に湧いてくる




ーーー自分の感受性くらいーーー


   ぱさぱさに乾いてゆく心を

   ひとのせいにするな

   みずから水やりを怠っておいて

 

   気難しくなってきたのを

   友人のせいにはするな

   しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

   苛立つのを

   近親のせいにはするな

   なにもかも下手だったのはわたくし

 

   初心消えかかるのを

   暮しのせいにはするな

   そもそもが ひよわな志にすぎなかった

 

   駄目なことの一切を

   時代のせいにはするな

   わずかに光る尊厳の放棄

 

   自分の感受性くらい

   自分で守れ

   ばかものよ

P1020521_3

2009/01/13

気になるくるま

最近、散歩のときに気になるクルマがある。

_mg_2484 日本の誇るオフロードカー、ジムニー。

昔っから乗りたかったし、妹や知人から譲り受けるタイミングもあったけど、お金が無くて断念した。

オフロードを走る技術も度胸も無いので一生乗る機会はないだろうけど、ご近所のこのジムニーはウインチとかタイヤとか、スプレー缶で塗りなおしたような渋い塗装のたたずまいがよくて、足を止めて見とれる。

_mg_2483 窓にも、あいだみつお風のこじゃれたステッカー。

_mg_2486 ” 日本泥公団 ”だって。ボクの好きなツボだー。

自分でもバカかと思うほどクルマ好きが年々ひどくなるし、自分自身ですら何処にピクッと来るかわからなくなってるのが怖い。
いっそクルマ屋でもやろかしらんと思う今日この頃である。

2009/01/12

カナダより、ロシアより

今日は我が家で珍しく国を超えてのコミニュケーションが二つもあった。

一つは昨年からカナダに留学してるオンナトモダチとスカイプを使ってテレビ電話ができたこと。スカイプなんて全然使って無かったけど、国際通話がタダで出来るというのはすごい事だと感心感心。
国際電話ほど時間差もないし、顔を見ながらしゃべると、とても何万キロも離れてるとは思えない。調子に乗って奥さんと代わる代わる一時間以上しゃべり倒した。

もう一つは娘がホームステイで行ったロシアのホストからメールが届いたこと。娘のケータイに簡単な英語で届いたので何が書いてあるかわかったけどロシア人って英語も使えるんだと感心感心。

なんだかすごいなーと思いながらさみしくなった。

距離も国も飛び越せる身近な人がいるのに、自分は家と会社の往復ばかり。。。

頭の構造を変えなきゃねー。
自分自身が地球を飛び回るのは大変かもしれんけど、コミニュケーションなら家の食卓でも世界とやりとりできる。


P1020497 昨日に続いて今日も満月。
ヨシダブチョー@奥さん手作り餃子。
熱々でうまかったー。

P1020499 明太子明太子と連呼したら種類違いを買ってきてくれた。

ご飯が進むクンなのでおなかも満月なのでありました(>_<)

2009/01/11

ピッカピカ

_mg_4417 今日はお月さまがピッカピカのピカ!

静かな元気をいただきました。

明日もよろしくね〜〜。

2009/01/10

闇の中の光

苦しい。

元気なのだけれど、みんなと何かしている時はとても元気なのだけれど、自分の仕事をするためにインナーワールドに入ると、途端に重圧に潰される自分が居て本当に苦しい。

制作者としての僕はインナーワールドに入り、澄んだ気持ちにならないと納得できる物が産み出せない。

自分の心を「外に出せれば」スッと楽に産み出せるのだけれど修行が足りない。自分の力不足が元の苦しみに気を取られてしまう。


そんな自分を励ましてくれるのは色々あるけど今は槇原敬之の歌。

” Firefly〜僕は生きていく ”

Fireflyとは蛍のこと。
僕にとって今は本当に闇の中の光。
歌詞を記しておく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暗い夜の中に見つけた、小さな蛍の淡い光に
希望を見いだせる気がして気づけば追いかけていた

生きる意味も見つけられないような暗闇にいるこの僕に
こっちだよと注意をひくように飛んでいたんだ

力になろうと夏が過ぎてもここに残ってくれていた気がした
そう感じた素直な心に不思議と勇気が湧いてくる

冷たい風が吹く秋の空へ恐れず僕の先を飛び
進むべき道へと導く淡い蛍の光のように
自分に生きていく価値を見つけられないならば
誰かの幸せの小さなきっかけになりたい
だから僕は生きていく



太陽の下では見えない蛍の淡い光のように
自分はここに生きる意味など無いように思っていたけど
同じように暗闇の中、望み絶えそうな誰かに
君と同じ気持ちを僕も知っているとただ伝えたいんだ

傷の痛みにも悲しみにも思いあふれるほど感じた孤独も
全て理由があると解るまで小さな光を追いかけていこう

冷たい風が吹く秋の空へ恐れず僕の先を飛び
進むべき道へと導く淡い蛍の光のように
自分に生きていく価値を見つけられないならば
誰かの幸せの小さなきっかけになりたい
だから僕は生きていく

冷たい風が吹く秋の空へ恐れず僕の先を飛び
進むべき道へと導く淡い蛍の光のように
自分に生きていく価値を見つけられないならば
誰かの幸せの小さなきっかけになりたい

その理由ひとつあれば
僕は生きていける

2009/01/09

偏食気味です

最近なぜか「ご飯」がウマイ。

明太子ご飯
イカの塩辛ご飯
玉子ご飯

この3つをローテーションして食べてる。

お菓子の食べ過ぎなのかストレスなのか
はたまた、おせちの食べ過ぎかわからないけど
シンプルにうまい。

P1020473 今夜も、美味しい明太子ご飯でした。

ごちそうさま!

2009/01/08

万歩計

ホームセンターに行ったとき、980円という安さにつられて万歩計を買ってしまった。

てっきり一日3000歩くらいかと思っていたら
初日7600、昨日9400、今日8000以上と思った以上に歩いている。
朝晩の犬の散歩で5000〜6000歩くらい稼いでいるようだ。

P1020465 でも、健康を取り戻すために。と考えたら今のペースで一万歩歩いたとしても全然足りない。犬と一緒だとマーキングでしょっちゅう立ち止まるし、速度もせいぜい時速2kmくらいだと思うからだ。一万五千か二万歩くらいでちょっと運動した感じになると思う。

まあ、それはそれとして万歩計をつけて改めて思ったのが、数字に置き換えると具体性が一気にあがることを再認識。「がんばってるつもり」でも数字にしてみれば一目瞭然。

自分の仕事やスタッフの仕事もいろいろ数字にしてみることで客観的になるし励みになるし、公平さも出る。

この万歩計でも記録し続ければ「今週は先週より歩いたなあ」と振り返ったり「来月は50万歩越え目指そう」と目標を立てられる。一年で何歩歩いたかもわかる。それって結構スバラシイ。

ちょっとやってみよう。仕事の数値化。

2009/01/07

笑顔

今日、求人用に社内でいろいろ写真を撮った。

普段からカメラおやじのボクに散々撮られてるので、みんな慣れたモノなのだけれど、ホントにナチュラルな笑顔を見せてくれる。


_mg_2958 ハイ、集まってパソコン画面見て笑って〜〜と指示してパチリ。

_mg_3073 じゃあ次はおやつ食べながら笑って〜〜でパチリ

_mg_3029 トミタ一人でも、ホラこんな素敵な笑顔

_mg_3085 ところがボク自身が撮られる側に回ると、途端に顔がこわばりNG写真連発

まつもと、イシカワはかわいく笑ってるのにチカラないボク。。。

_mg_2913 ボク以外の全員素敵な笑顔なGRIT!なのでしたー。

いい人と巡り会えるといいなあ。





2009/01/06

矛盾

問題です。
あなたの生活の中で、無くても我慢できるのは何?

1,コンピュータ

2,1日の三分の一、6時間の停電

3,カーナビ

4,インターネット

5,電子レンジ

6,飛行機

さあ〜困りますね。一般的には飛行機でしょうか?でも飛行機無いと国内も海外旅行も道は閉ざされます。さらにこれら全部が無くなったら、、、めっちゃ大変ですね〜。

これは何かというと「軍事技術の民間転用例」

1コンピュータはロケットや弾道ミサイルを飛ばすために開発
2停電は日本の三分の一の発電量が原発、つまり原子爆弾開発の技術が元
3カーナビもアメリカの軍事衛星を借りて成り立つサービス
4インターネットも核戦争が起きたとき用に開発されたもの
5電子レンジはレーダーの技術転用
6飛行機を作ってるメーカーの多くは軍需産業を手がけている

とまあ、こんな具合。

昨日行き過ぎた社会批判みたいなことを書いたけど、その行き過ぎた社会で行われる戦争があって、さまざまな技術で生活が便利になっている。ボクも大いにその恩恵を受けている。

矛盾だ。

そもそも人間のエネルギーはやすらぎや満足、調和から生まれるものではなく敗北や劣等感や欲によって発揮される場合が多い。

ボクのいうことはますます矛盾に、自分で思える。

でも、
しかし、
それでもなお、

ボクは、人間は、考え直すべきなのではないだろうか。

快適で便利な暮らしは血塗られた歴史の上に成り立っているのであれば、それを直視し、もういい加減に改めるべきではないだろうか。
それともそんな考えは甘ちゃんであり弱者の屁理屈であって、人間の命には格差や貴賤があることが前提で、果てしないエスカレートの上に成り立つのが人間なのだろうか。

年明けから、ウロウロと変なことばかり考えている。

_mg_2720 なーーーんも考えず風の匂いをかぎ、家族の帰りを待つ犬であるレオ。

2009/01/05

やすらぎある世界に

昨日、娘の模試が終わって家の中の空気が少しやわらかくなり、遅ればせながら初詣。

_mg_2692 今日はボーイフレンドとデートらしい(^_^)

今年の休みはお互いの実家に行ったきり、ずーーーーっと家の中。
朝晩の散歩、仕事、テレビとまったく刺激の無い繰り返し。
でもゆっくり考えながら仕事を進められたのはありがたかった。

意識のある間じゅう、「今年はどうなるかなあ」「どうすれば乗り切れるかなあ」などと考え続けていた。

結局いくら考えても明快な答えは出せず終わってしまった。
あたりまえだ。
世の中に暴風雨が吹き荒れる中で、自分だけ雨が降りかからないようにするなんて無理な話だからだ。ま、なるようにしかならないので楽しくやろうということで落ち着いたけど、ボクがこう思えるのは家族のおかげ。

ボクはヨシダブチョー@奥さんと結婚するまで学生時代からずっと「独り」だった。途中結婚したりはしたけど、「独り」だと思いこんでたので相手を思いやることも出来ず離婚してしまった。

転職を繰り返し、はちゃめちゃに恋をし、借金を親に肩代わりしてもらったりしながらGRIT!を興してからも「独り」だった。

頼る者は自分しか無いと思いこみ空回りし、結局周りに救われながら生きてきた。
それが起死回生の縁あって、理恵と奈歩と一緒に暮らし始めた。子供嫌いだったボクにとっての娘はとまどいも大きかったけど、奈歩が全身で受け入れてくれてパパになれた。

何が起きても受け入れ、支え、尽くしてくれるヨシダブチョー@奥さんのおかげで、いつしかボクは「独り」ではなくなった。そこにはやすらぎがあり、些細なことに喜びを感じられる別世界があった。この先何がどうなろうと自分は「独り」ではないことを教えてもらえた。

今の世の中は「自分こそが正しい」「もっと良い」「もっと新しい」ことが価値の主軸に置かれ競い、争うことが命題になっている。より多くお金を持ってることが「偉い」とされる

どこまでのぼれば満足できるのだろう。
ボクが「独り」だっただけでなく、世の中そのものが「独り」の集まりになって追い立てられてるだけではないだろうか。

お金持っていい家住んでセキュリティに気を遣うことがいいか、鍵開けっ放しで近所の人と仲良くできる暮らしが世の中に広がったほうがいいか、国も社会も企業も個人も落ち着いて考える時なのではないだろうか。

_mg_2855 ポカポカ陽気の中、布団を干しながらつらつらと考えたりした。

ひなびた事を書きましたがまだまだ枯れるつもりはありませんよー。未熟者なのでがんばって一生懸命働いて稼ぎます。












2009/01/04

さあいっちょがんばりますか

みなさん、しっかり骨休みできましたか?

もっと長く続けばいいのに、もう仕事始めですねぇ。
世の中が、こんなんだと仕事するのも気合いが入らないかもしれませんが、不景気をサボる理由にしてもまったく意味はありません。

ここはいっちょ気合いを入れて自分の守備範囲をガッチリ固めてまいりましょう。

、、、と、説教めいたことを書きつつGRIT!は明日5日まで休みなのです。。。
もう一日チカラを貯めて一挙にスパートしていきます。

改めて今年もよろしくお願いします。

_mg_2643 あんまりきれいではないけど今日の夕焼け

明日も明後日も晴れたらいいな。



2009/01/03

8音と50音

今回の紅白歌合戦は、すごく視聴率がよかったらしい。
不況風でみんな家にいたのかNHKの活動が実を結んだのかわからないけど、我が家でも二年連続でナマ紅白を見ていた。

ボクの中の紅白は偉大なるマンネリズムの集大成というイメージがあったけど、今回はどういう訳か感動して、ちょっとうるっと涙腺が緩んだときすらあった。

木山裕策のhome。早速CD借りて来ちゃった。
裸足で登場のキマグレンもCDレンタル。
坂本冬美とSPEEDにはジーンとした。
アンジェラ・アキも北島さぶちゃんもよかったなあ。
でもTOKIOのブザーみたいな声とか水谷豊の腹に力入らない歌い方はNG。。。
羞恥心のハチャメチャ演出はおもしろかったし、ミスチルもよかった。

全体にあんまりNHKらしいおおぎょうな権威っぽさも安っぽすぎる演出も少なく、結構ライブな伝わり方が「すげーなー」って感じだった気がする

けっこう入り込みながら「そういえば歌って1オクターブたった8音しかないんだよなー、日本語って50音しかないんだよなー」ときわめて当たり前なことに思い当たり改めて感動ひとしお。

もちろん、ドレミファソラシドの8音以外の音もあるし、日本語だけでなく外国語も混じって表現される。でも、たったそれだけの組み合わせでメロディと歌詞が作られ、その中に人生とか魂とか物語とか夢とかが込められ、たった一回、3分くらいで聞くものを感動させられるって、やっぱすごい。

一昔前ほど音楽は儲かる商売ではなくなってきたかもしれない。でもやっぱり「歌は世につれ、世は歌につれ」なんだなあと実感。

一瞬前に発した言葉や考えでも5分経てば忘れてしまうけど、40年ぶりに聞いた布施明の歌はバッチリ覚えていた。歌って素晴らしいですね!

写真は娘が通う習字教室の先生によるもの

_mg_2616 自由であり情熱的であり。

_mg_2618 ダイナミックな絵。一色で表現しきる墨絵も音楽と同じくすごい世界

2009/01/02

体力増強

今年2月に誕生日を迎えるといよいよ48歳。

まだまだ俺も若いオネーチャンにもてるはず、、、とうぬぼれていたのにもはやオジイチャン層に仲間入り。

デブなのはキャラってことでまあいいかと思うけど、ちょっと歩いて息が切れるほど体力が落ちてきたのはさすがにヤバさを感じる。
というわけで体力アップのために、この休みから一生懸命歩くことにした。

とりあえず朝晩1時間づつ歩いてるけど、かなりきつい。
犬たちを連れているので立ち止まりながらだけど、普段全く歩かないので帰ってくると足はパンパン。毎日帰ってきてからボンバーでマッサージするトホホ状態。

でもなんとか乗り切って徐々に体力増強しようと思う。
50歳に向けてモテモテちょい悪オヤジになれるように(^o^)


_mg_2522 迫力満点のノラ猫におそるおそる近寄るレオ。

_mg_2527 散歩が長くなって喜ぶハル。かーちゃんからリードを取り上げ自分でくわえて歩き回る。

_mg_2563 リードをくわえるハルを見て「ボクもボクも〜〜」とくわえてはしゃぐレオ。
 

2009/01/01

HappyNewYear!!

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします♪


ボクの新年は腹痛から始まりました。
紅白を見てる間にどんどんおなかが痛くなり、夜中じゅうトイレ通い。
トホホな幕開けでしたが、まあ2008年の悪いモノが出た(^_^;)ということでポジティブにとらえながら実家に向かい、日帰り帰省。


P1020438 両親と兄弟一家が揃うと男4人、女8人の構成なので非常にやかましく会話が飛び交いう。(と言いつつ、やかましさが心地よいので大抵昼寝をしてしまう)

景気悪いね〜〜という話に花が咲きつつ、お互い元気そうなので安心しながら、つかのまの団らん。楽しいひとときを過ごして帰ってきた。


さあ〜〜やったるぞぉお〜〜〜

今年の年賀状。


P1020448 会社用。


P1020449 吉田家用。
ホントによろしくお願いします。