2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« いもの皮むき | トップページ | 予防接種 »

2008/12/07

超・超・超すごい思考支援ソフト

昨日、下ごしらえに邁進中ということを書いたけど、下ごしらえのうち写真はデジカメあってこそできること。今まで9回撮影してすでに4000枚以上撮っている。大体の構図や段取りは決めてとりかかるけど現場で思いつくことも多い。そんな時撮ったものをすぐ見られるのは今更ながら画期的。今やデジカメ無しのイメージ作りはとても考えられない。

一方、言葉やレイアウトのアイデアは、やはり紙が主体。今回はA4のコピー用紙を多用している。コピーを書くのに手で書く理由は、やはり手で書くほうが言葉にチカラが出る、というか魂が込められるというか、勢いが違う。さらに頭で考えたとおりの文字の並べ方をそのまま手で書けることがパソコンとは違う。バーーンと大きく書いたり斜めに書いてスピード感を出したり、文字間を開けたりしてイメージが形に出来る。しかししかしボクの書く字はめっちゃ汚い。脳みそで思いつく言葉が溜まらないように書かなければいけないので急ぐから余計汚くなる。

そんなボクにぴったりのソフトを先週末見つけた。
マインドピースという。
とりあえずどんなものか動画を見てほしいclick!

元はマインドマップという考え方があり、それは思いつくことを脳みそに絵づらで認識させていくもの。考えてることを「地図」にしていく、と言えばいいだろうか。感覚的にはしゃちほこばらずドンドン落書きしていく感じ。
Guru_mindmap

ネットから借用


かなり昔にこのマインドマップの事は知り、それなりに取り入れていたので打ち合わせに大きなスケッチブックを持参し、その場で色々アイデアを書き込んだり、後からふくらませることをしていた。パソコンソフトも色々使ったけどどれも機能的すぎて脳のスピードに追いつかずお蔵入りばかりしていた。

でもこのマインドピース、かなりいける。ものの30分でほとんど使いこなせるし、使う内にいろんな事が湧いてくるように使える。Mac党のボクにはMacっぽい見た目も好ましい。
理性の左脳には表計算のエクセル。感性の右脳には思考支援のマインドピース。
世の中的にはあまり認知されてないけど、それほどすごいソフトだと思う。

これを使って藪から出るぞ!

« いもの皮むき | トップページ | 予防接種 »

コメント

ふつふつ、ふつふつ・・・・いいじゃないですかこれ。
リンク見ちゃいましたよ。さてどうしうようw

とりあえず体験版で試すべし。です。
さすがのボクもとりあえず体験してみて買いましたから。もー、作りまくってますよ、色々!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超・超・超すごい思考支援ソフト:

« いもの皮むき | トップページ | 予防接種 »