2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« あたま固ぇええ〜〜 | トップページ | カフェ撤退 »

2008/07/04

水平思考力

こんにちは。「飛行機に乗ることは楽しいことだ」と念仏を唱える販促ツールメーカーGRIT!ヨシダです。(明日、旭川へ飛ぶんです(>_<))

昨日の問題、解けましたか?


もし昨日のブログを読んでいなかったら、まずは昨日のブログを読んでから今日のを読んでください。

水平思考力(ラテラルシンキング)というらしいのですが、直感や想像、新しいものの組み合わせなどから正解の仮説をイメージする方法です。

論理的に(よく聞くロジカルシンキング)考えるだけでなく問題の定義そのものを疑い、固定概念を取り払い、水平思考で考えを「広げる」考え方ができるできないで、思考そのものが広がりを持ち、行動をも変えることができるみたいです。

と、言うわけで昨日の答え。

春夏冬升弐大阪城
これは「あきないますますだいはんじょう」と読みます。

肖像画に描かれていたのは「その男の娘」

意地悪じじいの金貸し問題は、娘が財布から石を取り出しワザと「うっかり」石を落とし白黒どっちを取ったかわからないようにして「ごめんなさーい、どっち取ったかわからないけど、財布の中に残っている石を見れば私が取った石がどっちだったかわかるわ!」とすれば借金はチャラで意地悪じじいの金貸しの妻にもならずにすみます。

答えを読んでも???の人もいると思うので、もう一度読み返してみてください。

やわらか頭のトレーニング、がんばろっと。

« あたま固ぇええ〜〜 | トップページ | カフェ撤退 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水平思考力:

« あたま固ぇええ〜〜 | トップページ | カフェ撤退 »