2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« BAS主催ミニモトレース | トップページ | 木こりのクイズ »

2008/07/30

アブナイアブナイ

こんにちは。「盆前納品」に向け忙しさたけなわでアップアップの販促ツールメーカーGRIT!ヨシダです。

今日はカメラの話。

ボクは写真を撮るのもカメラそのものも大好きだ。
めちゃくちゃ、というほどではないが普通の人から比べたら使ってるお金はかなり多い方だ。(推定累計400万くらい(フィルム時代の現像代含めて))

しかし、去年キヤノンのEOSー1D MARKⅢというカメラを使い始めてからバッタリ他のカメラに対する興味が薄れた。
不満はある。細かい話になるが撮影素子という写す画像を受け止めるサイズがフルサイズ規格のカメラより小さく、そのためレンズが実際より望遠でしか撮れないという点が不満だ。

カメラに詳しくないひとは、何の事やらという話だが例えば28mm(視界が広く風景を大きく撮れる)というサイズのレンズがEOSー1D MARKⅢだと36mmくらいになってしまい、狭い範囲しか撮れない。※どんなレンズをつけても約1,3倍になる。

EOSー1Dの前に5Dというカメラを買ったがそれは撮影素子がフルサイズだったのでレンズに表示されるままの焦点距離で撮れていた。ボクからすると「退化」したことになってしまので不満だ。

しかししかし今のEOSー1D MARKⅢで撮れる絵はボクからすると素晴らしくきれいでヌケが良く、大満足の画質。操作感も素晴らしく手に馴染んでる。

で、もう他のカメラで撮る気が失せてしまったのだ。ただ、EOSー1D MARKⅢはレンズを付けると2キロ近くになるバカ重カメラなので、ふだんはケータイのカメラ機能を使ってる。このブログの写真もほとんどケータイで撮ってる。

前フリが長くなりすぎた(^_^;)

ここからが今日の本題。
こないだパナソニックから新しいカメラが出て、機能だけみたら激しくそそられた。
28mm〜60mmの広角ズーム、開放2,0!の明るいレンズ、そして1秒6枚撮れる連射機能!
カメラ好きなら開放2,0と聞けば激しくそそられる数値。さらにコンパクトカメラでは珍しい(かどうか情報を持ってないけど)連射機能。

Lumix ムムム。久しぶりにカメラ欲がフツフツと沸いてきた。

しかし、しかし、しかし。ボクにとってパナソニックというところがどうにもひっかかる。偏見なのだろうけど、あくまでもパナソニックとは家電屋さんであってカメラ屋さんではない。う〜〜んと唸りながらページをスクロールさせていると、ふとレンズ部分にLEICAという文字を見つけた。

「ふーんライカと提携してんだ。まあどうでもいいけど」
「ん?ライカ?そう言えば去年か一昨年ライカのデジカメ出たよな」と頭が高速回転し始めホームページを漁り、価格ドットコムの掲示板など見た。



Leica これがそのライカのデジカメ。

冒頭に撮るのも好きだし、カメラそのものも好きだ、と書いた。
このクラッシックなたたずまいは、激しくそそる。

もうパナソニックなんかどうでもいい。

「ライカ欲しい〜〜」と物欲指数が急上昇!

http://m.leica-camera.com/messsucher_jp.html
ここで撮影シミュレーションして遊べる

でもこれ、本体だけで六十万円するんだよねぇ。。。(-_-)
さすがのボクも手が出ません。

誰か持ってる人か買っちゃう人いませんか???
どんな絵になるのか一度は見てみたい。

すたっふーーーっ、すたっふーーーっ!
えいやっと飛ぶ奴いないかーーーっ?(^o^)
給与天引きのニコニコグリットローンでもいいぞぉ。

あ〜〜触りたい。

« BAS主催ミニモトレース | トップページ | 木こりのクイズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アブナイアブナイ:

« BAS主催ミニモトレース | トップページ | 木こりのクイズ »