2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 壊れた信念 | トップページ | パウチしよう »

2008/07/24

iPhone狂騒曲3

こんにちは。公園を歩くと蝉の声が時雨れどころか、土砂降りのように鳴り響く今日この頃を迎える販促ツールメーカーGRIT!ヨシダです。

さてiPhone。

Iphonetop スイッチを入れると今日はこんな画面です。
上半分、8個はインターネットサイト直通アイコン。
これに触ればダイレクトにつながる。yahooとhotpepper、MODIPHI(ニュースサイト)それに駅探という乗り換え案内サイトはiPhone発売に合わせ、専用サイトを立ち上げていてとても便利。
その他のあらたにす、日経BP、スグキク、PDA×TPOは普通のパソコン用サイトだが名古屋市内という都市部のおかげか、外でもサクサク見られる。

こんな具合に自由自在にカスタマイズできるのは、やはり並のケータイとは世界が違う。

ところが、、、
ボクが一番期待していたmobilemeというサービスが、うまく使えず先週末からイライラしながらあれこれ設定を繰り返していた。が、しかしどうにもできず、ついに名古屋の中心部にあるアップルストアへ殴り込みをかけてきた。

アップルストアには「ジーニアスバー」という何でも相談所が設けられてる。
その存在を知ってはいたが、行くのは初めて。先客がいたので20分くらい待たされ、いよいよ相談開始。

店にあるパソコンにIDとパスワードを通すとあっさり認識される。
さらにボクのパソコンでも別のアカウントを作ると難なくつながる。
そこで店員さんもクビをかしげ、難しい顔してあれこれトライ。でもつながらない。「お客様、これはこのパソコン固有の問題なので、別アカウントで使用していただくことになると思われます」

ヲイヲイヲイ。何でイチイチ使わなあかんのじゃい。
(別アカウントという意味は、一台のパソコンを複数の人が使う際、それぞれの設定で使うようにすること。家族で使うとすればお父さんのアカウントにはスポーツのお気に入りや仕事の資料が入っていて、お母さんが使うときには料理とか買い物サイトの情報が見られるようになってるというようなイメージ)

それは困るよ〜〜と食い下がったら、真剣なまなざしでいじくり倒し、ボクが一度も見たこと無い深い階層のフォルダやファイルをポイポイ捨て始めた。
で、結局3回くらい再起動かけて無事成功!

さすがジーニアス=天才と自負するだけのことはある。
なにが障害だったか、舞い上がって聞き忘れたが、ゴミ箱の中にあるファイルやフォルダの名前を見ても見当がつかない。

とにもかくにもmobilemeが使えるようになって、メールとアドレスとスケジュールがパソコンからでもiPhoneからでも全く同じ物が常に自動更新されつづける。これはちょっと感動。これを外回りが多いスタッフに持たせたら鬼に金棒。
印刷物や看板の進行状況を画像添付してメールすれば自動で受信できる。そしてその画像はケータイにしては大画面で見られるし、拡大縮小も指先で直感的に自在に操れる。

とりあえず、校正量が一番多い日向@ブチョーにこのiPhoneを持たせてテスト。
今までの受信待ち地獄から抜け出せるか!?

それにしてもこのmobileme、ネットで散々騒がれ、アップルも不出来を認め1年間の使用期間を30日無料延長するという対処をしているくらい開発途上のものを出してしまっている。ボクの場合、まだアップルストアがクルマで20分も走ればたどり着けるので、何とかなったが、遠方にしかない人はどうすりゃいいんだろう。絶対電話サポートでは解決できないような操作だったので、同じような問題でくすぶってる人はかなりいるだろう。

やっぱりappleの初期ロットは危険、ということですかね。

« 壊れた信念 | トップページ | パウチしよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone狂騒曲3:

« 壊れた信念 | トップページ | パウチしよう »