2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 羞恥心 | トップページ | 雨の散歩(レオ編) »

2008/06/30

6179文字

こんにちは。今日明日、娘が期末試験なので朝から気合い十分の空気漂う販促ツールメーカーGRIT!ヨシダ一家でございます。

さて今日は文章の話。

先週の土曜日朝9時から夕方5時まで、久しぶりに延々と文章を打ち続けた。
作ったのはカフェグリット!で展示するモトクロス写真展の説明原稿。普通に来店する人の100%近くがモトクロスなんて関係ない人だし、逆に近所のバイク屋さんとかにパンフレットやポスターで告知してもらってるので、モトクロス好きの人が来てくれた時、ただ写真が並んでるだけではなく、写真を撮った状況や、チームのウラ事情など興味を持って見てもらえるように「素人さんにも、玄人さんにも」なるほどね〜と思ってもらえるように説明文を作った。

昼飯もひたすら文字を打ちながらおにぎり二個とファミチキ一個だけで済ませ、ひたすら打ち続けた。正味実働8時間打ち続けて区切りがついたので終わった。

「ぎょーさん打ったなあ」と思い一体何文字打ったのか興味が湧いてワードに全文章張り直してみた。

で、表示された文字数が6179文字。

原稿用紙にしてみると15枚半。

これが多いのか少ないのか基準が無いので威張りも謙遜もしないが、少なくはないような気はする。

この能力をさらに高め、世の中で楽しんでもらえるものを生み出し続けることが出来れば、大きなチカラになるだろう。実際、今ウチの主軸になっているSUGKIKもひとつひとつは「販促製品」を買ってもらっているが、その中身は言葉とデザインに価値を感じてもらえるから、毎日毎日注文をもらえている。

言葉とデザインを編み込むチカラ。それがウチの資産なのかと再認識。
毎日1万文字くらい打てるようになれば、新たな局面が見えるかなとぼんやり考えてみたり。

がんばろっと。

« 羞恥心 | トップページ | 雨の散歩(レオ編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6179文字:

« 羞恥心 | トップページ | 雨の散歩(レオ編) »