2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 本要りませんかぁ〜〜 | トップページ | 幸せの頂点 »

2008/06/14

う〜〜んやるなiPhone

こんにちは。今週は様々な人と会ってチャレンジングな話ばっかりしてきたので、疲れたけど充実度満点の販促ツールメーカーGRIT!ヨシダです。

「買わない」と明言したiPhone。
2

すでに心が揺らいでいる(笑)

最大の理由は「Mobile me」というサービスが付加されてること。

これはパソコンとのデータを自動的に同期してくれるサービス。
しかもそれがプッシュ方式で可能になっていること。

何の事やら解らない人が多いと思うので、解説するとメールやアドレス帳、スケジュール帳などがパソコン又はiPhoneで入力すると、まるでケータイにメールが届くように自動的に反映されるということ

(パソコンのメールは、パソコンを起動しメールソフトを立ち上げて「受信」しないとメールが受け取れないでしょ。でも「プッシュ型」というのはケータイみたいに勝手にメールが来てくれる機能)

なぜ、これが気になるかというと、社員間のスケジュールや連絡をこのMobile meによってノンストレスで解決できるかもしれないのだ。社内にいる人間には必要ないが、外に出る開発部の人間が看板の取付日をいつできるか確認したり、チラシのラフ校正画像を確認するのに、いちいちパソコン立ち上げてインターネットに接続していらいらしながら受信を待つというのが、このプッシュ型同期サービスで一挙に解消できるのだ。

これを利用するためにはまずAppleに年間16000円のお布施を払わなければならない。(5人まで使えるファミリーパック料金)
さらにソフトバンクのパケット放題プラスホワイトプランが、現状のまま適用されると一台につき12000円近くかかる。(他社ケータイや固定電話への通話料金は別)経費としては痛い。

が、出先で自動受信した校正画像を拡大縮小しながら確認したり、ダブルブッキングを避けることができるというのはめちゃくちゃ快適だろう。
自分も今まで営業活動をしている時、新幹線のホームでデータ受信し終わるのをイライラしながら待ったり、車を停めてメールを受信する微妙な時間の無駄がすごく苦痛だった。

まあ、今の開発部の日向、松浦、竹内の3人はデジタルデバイスは使えない「紙頼りアナログ人間」なので、買う可能性は低い。しかし、会社の中で必要な情報が、雲の上から降ってくる、というアイコンでデザインされるMobile me、かなり魅力である。

ここはひとつ、社長から使ってみるか、、、(^o^)

1

« 本要りませんかぁ〜〜 | トップページ | 幸せの頂点 »

コメント

う~ん、これは社長がアイフォーン買う理由付けだけのよな。。。希ガス  って思ってるのは僕だけ?
僕は社長に自慢するため(するためだけに)に当然買っちゃうw

通りすがりの同じ穴のムジナさん、コメントありがとうございます。

まったくおっしゃるとおりでございます(爆)

iPodTouchを持っているので、それに電話がついてもダブるだけじゃんと思っていたのですが、Mobilemeという「買う理由」がポコッと心に芽生えると、いてもたってもいられなくなるわけですよ。
通りすがりの同じ穴のムジナさんが買っちゃうなら、私も予約だけいれて来ようかな、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: う〜〜んやるなiPhone:

« 本要りませんかぁ〜〜 | トップページ | 幸せの頂点 »