2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

バックナンバー

ブログ:ココログ

« 筋肉質 | トップページ | アップルのしたたかさ »

2007/10/17

プージャー

みなさんこんにちは。秋晴れの名古屋はエアコンいらずの快適陽気ですの販促ツールメーカーGRIT!ヨシダのブログへようこそ。
昨日スポーツショップでジャージのパンツを二本買い求めてきた。

粛々とダイエットが進行中の秋冬着としてはどうしてもウエストがゴムで伸び縮みするパンツが必要だったのだ。別にブランドなんかどうだって良かったので、適当にサイズだけ合わせて買ってきた。履いてみて気がついたが裾が絞られていないストレートタイプのジャージを買うのは生まれて初めてだった。(昔のは裾がすぼまっていてジッパーがついていた)ジャージそのものも、高校時代を最後にそれ以来買ってないと思う。
ボクは外出時にチノパンかジーパンか短パンの3種類しか履かない人なのでジャージには縁が無かった。(室内着はスエットのパンツをはいているが最近はほとんどパンツいっちょで歩き回ってる。)

そんなジャージだが、東海地方だけなのか全国的なのか知らないが、ここらの中高生は、やたらにプーマブランドのジャージを着ている。そしてそれを着ているのはほとんど、「ちょっとアウトロー」的不良のにおい漂う子が多い。娘に聞いたら「プージャー」と短縮されて呼ばれているらしい。
幸いなことに娘からは買ってくれという要望は無いので「不良の道には進んでいないな」と胸をなでおろしているが、プージャーを着ている子を見ると少し、というかかなりかわいそうだなあと思う。親がしつけをさぼり、きちんとした社会性を身につけさせず、学校側も正面から向き合わず、ただ無事に卒業していくのを待つばかり。という具合では本人が社会からドロップアウトするのは目に見えているからだ。

プージャー好きの青少年諸君、着るものはなんでもかまわない。ピアスだってタトゥーだって喫煙だって背伸びして体験してみるのはいいだろう。でも学校で「学びつづける習慣」「やり遂げる経験」だけは、なんとか身につけておいで。その二つだけは身につけておけば社会にでてもなんとかなる。

そんなオヤジ臭いことをここで書いても誰一人として学生なんかは読んでいないだろうから意味ないけど、ホント上に書いた習慣と経験だけは積ませてあげたいなと思う。もしよければウチの会社にバイトにおいで(笑)すさまじい経験積ませてあげるから。

« 筋肉質 | トップページ | アップルのしたたかさ »