« 病院見学記〜最終章〜リサリサ | トップページ | 4月の4kmクリア! ワダ »

2018年4月13日 (金)

憧れの… その2 サエコ

毎朝、通勤中に
フレッシュな社会人をみかけます。

リクルートスーツに身を包んだ新社会人が
初々しくて、笑顔になります。

が、しかし!!!



社会人1年生にして

スーツを着こなしている人と
スーツに着られている人がいるのがわかります。

まずは清潔感。

男女問わず。

社会人は第一印象が一番。

こらから、どんな社会人になっていくのか

勤めた会社でどんな教育(研修)を受けるのかで

大きく変わりますね。



海外では、
スニーカーで出勤して
オフィスで、ハイヒールに履き替えます。
ひざ下スカートが必須です。
日本では、ハイヒールで出勤して、
社内履きに変えます。
仕事なのに、ラフにするって
たしかにおかしい気がする。。。


さて、春といえば必然的に薄着になります。

やばーー。

私の冬に蓄えたオニクさん達をどうしようかと

悩んでおります。

体重の問題ではなく

見た目の問題。


あーーーやばすぎる。


私はペンシルスカートが大好きなので、

ペンシルスカートと、
ハイヒールを着こなせるようになりたいのです。


だからこそ、このオニクがやばーーい。

そして、ヒップのタルミもやばーい。

やばい事だらけ。

ペンシルスカートといえば、

先日英国王室ハリー王子との婚約を発表したばかりのメーガン・マークルさん、ご存知ですか?

出世作の海外ドラマ
スーツの中で着ているペンシルスカートが
ほんと、素敵すぎる!


もはやレイチェル(スーツの中での役名)の
ファッションの代名詞になっているのが私の好きな
ペンシルスカートと呼ばれるスカート!


ペンシルスカートはその名の通り「鉛筆」のようにスカートの先が細くなっているタイトスカートの一種で、
腰からヒップにかけての形が出やすいのが特徴です。


ちなみにこちらは
ドナ。

ドナも素敵です。

ハーヴィーの秘書です。





ここからが
レイチェル。

























ペンシルスカート+シャツの組み合わせ。
ペンシルスカート+七分丈の組み合わせ。
スカートと同様、トップスも無地。
そして、ハイヒール。


これが着こなせるよう、私も絞らねば!



この海外ドラマ【SUITS/スーツ】では、

男性のスーツの素敵な着こなしも見ることができます。




ハーヴィー・スペクターのスーツの着こなしは
是非、GRIT!メンズ達も参考にして欲しい。

常にダーク・カラー。
ダーク・グレーやダーク・ネイビーなどが多い。


ピークドラペルのスーツしか着ないこと。


ラペルについてはこちらを参考。

パンツの形状に関しては、
スリムフィットのノータック一択。

ヘム(ズボンの折り返し部分)については、
必ずシングルを選ぶ。

ハーヴィーは100%シルクのネクタイしかつけない。

ウールや、その他の素材とのブレンドは一切許さない。


そして明らかに太いネクタイをつけており、
細身のネクタイは絶対につけない。
8−9cmほどの太さのものを選んでいるようだ。

太いネクタイはハーヴィーのルックスに
強い信頼感と存在感を与えてくれます。


見た目の印象作りにここまでこだわりを
もっているのです。

シャツや、襟や、靴についても
たくさんこだわりがありますが、

長くなるので…
ここまでにして、


何が言いたいかと言うと。

レイチェルもハーヴィーも
私の憧れの人だと言うことです。


それから、海外ドラマスーツがおススメという事です。




« 病院見学記〜最終章〜リサリサ | トップページ | 4月の4kmクリア! ワダ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212828/66589101

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの… その2 サエコ:

« 病院見学記〜最終章〜リサリサ | トップページ | 4月の4kmクリア! ワダ »