« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

九州探訪第十一夜 熊本城@ミツイ

おはようございます。
9月30日夏の終わりの日です。

半分青いも最終回です。

ミツイです。
今回は、熊本城訪問の巻です。

熊本城・・・
国宝で・・・
加藤清正が築城した、綺麗なお城です。
熊本県民の誇りと象徴・・・・

小学生の頃、訪れて依頼です。

地震で甚大な被害を受けてしまいました。
そんな今の熊本城が見たくて、、、
行って参りました。


Img_4104_2

Img_4122

石垣が崩れ、瓦が落ちていました。
被害の大きさが分かります。

でも人々によって、再建工事をされていました。


Img_4114

こんなに崩れています。

時間は掛かるでしょうが、
また綺麗で立派なお城が
復活するように祈っています。

Img_4106

加藤神社・・・
加藤清正公が祀られています。
熊本城内にあります。

Img_4093

沢山の人で賑わっています。

皆さんに慕われているんですね。

Img_4139
清正公・・・
立派です。


Img_4097

こんなキャラもいました。


こんな城を昔の人が重機もなく
人力で作ったと言うことに
ロマンを感じてあとにしたのでした。
解散!!






|

2018年9月26日 (水)

手書き@田村

みなさんこんにちは!田村@GRIT!です。

かなり前の話になるのですが、金沢市にある「21世紀美術館」にて、
「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」へ行ってきました。

「宮さんは絵を描き、僕は字を書く。」
手書きの書から紐解く、スタジオジブリ鈴木敏夫の軌跡

スタジオジブリ作品には力強いメッセージが込められています。その作品の世界観をより多くの人に伝えるため、監督の意図を理解して作品と真摯に向き合うことで、その本質を読み取り、「言葉」にして伝えてきたのがプロデューサーの鈴木敏夫です。
高畑 勲、宮崎 駿と出会って40年。「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」、そして「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」まで。ジブリはどこから始まりどこへ向かうのか。その秘密に迫ります。

※HPより 

ジブリの作品資料と共に、鈴木敏夫さんの生い立ちから、手書きによる題字、キャッチコピー、キャラクターデザイン、など鈴木敏夫さんの仕事や生き方をじっくり見ることができる見応えのある展示でした。

デジタルの文字が主流となっているのか、手書き文字のインパクトの強さを改めて感じさせられました。

Img_8479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

食欲の秋@松幸

おはようございます。

気温も下がり秋が近づいてきていますね
私の食欲はあがってきていますが(*´ェ`*)
最近、楽天でよく買い物をしています。
最近憶えましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
何を買っているのかだって!?
ご飯のお供に!酒の肴に!!
そう!! チャンヂャ!!!これ↓↓
10_1
私、これが大好きなんです♡
写真を見ているだけでヨダレが(*´д`*)ハァハァ
お茶漬けで食べてもヨシ!チャーハンにしててもヨシ!!ラーメンに乗せて尚ヨシ!!!
鱈の内臓で作っているので低カロリー(だったらいいのにな・・・)
お腹減ってきた・・・
はぁ〜、サンマが食べたい

|

2018年9月21日 (金)

九州探訪第十夜 阿蘇@ミツイ

おはようございます。
ミツイです。

またまたなのか
まだあるのか・・・なのかですけど、
九州探訪記です。

第十夜は、「阿蘇」です。

今回も良かったら、
拝見ください。

阿蘇・・・
日本有数の火山です。

Img_4170

天気も良く、緑色と空の青色が綺麗でした。

早速、車で、火口まで登っていきます。

Img_4194

中腹まで登ってきました。
阿蘇名物ジャージー牛が放し飼いされています。

ちゃっかりカメラ目線されています。

Img_4192_2

結構登っています。
カルデラって感じの風景です。

さらに登ります。

Img_4204_2

有名な草千里まできました。

雄大です。
まだ緑も見えますね。

そろそろ火口付近です。

Img_4209

火山って感じの雰囲気に一変しました。

写真の真ん中に映っている柱ですが、
ロープ-ウェイの痕跡です。

2年くらい前までは、ちゃんとありました・・・

Index
こんな風に・・・
それが、
地震と噴火で・・・

破壊されてしまったとの事です。
噴火の凄さを実感です。

いよいよ火口間近まできました。
Img_4220


Img_4230


火口が見えます。
硫黄臭の煙が沸き上がっています。

火山の活動中なんですね。

Img_4255


緑は一切なく、火山灰と火山岩だけの
灰色な世界が広がります。

Img_4245

辺り一面そうです。

雄大さと凄さを体験して火口を後にしました。


最後に、これも見ておかないと。。。。

Img_4258
米塚です。

綺麗な形です。
どうしたら、こんなものが出来るのでしょう。
自然と地球の神秘を感じてきました。





解散!!!



|

2018年9月18日 (火)

スポーツ@田村

こんにちは、田村@GRIT!です。
三連休、来週も三連休ですが、皆さん何をしてすごされましたか?
僕はGRIT!同期の中村@GRIT!と近所の公園でバスケをして過ごしておりました。

連休は基本家にこもりがちな僕ら。

事の発端は前日の日曜日、
中村@GRIT「このままだと俺たち腐ってしまう」
という発言よりバスケを決行。
近所のスポーツDEPOにてボールと用具を購入。
腐りかけな僕らはバスケをして汗を流しました。
ゴールへ届かないボール。1時間ほどでバテてしまう僕ら。
あまりにもカラダが動かなくなってることにショックを受ける僕たち。
これから定期的に(たぶん)やる予定です。
僕らの成長にこうご期待!
20180918_190918_2
20180918_190945_3

| | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

ブス@ミウラ

GRIT BLOGをごらんの皆様こんにちは。
衝撃なタイトルでビックリさせたいミウラです。

さて、そんなタイトル。ブス。
男性、女性に対する最も悲惨な言葉と行っても過言ではない訳で。


しかしながら、今回は容姿の話ではないのです。
心ね。ココロ。


そんなブスの心情を見るべくあの日本が誇る劇団の
25箇条ととなって存在している事を皆様は知っているだろうか。

Photo
宝塚歌劇団ブスの25箇条~伝説の教え~


あの規則が厳しく、気品を大事にする宝塚でさえ使う「ブス」の文字。
妙に説得力を感じるのは僕だけでしょうか。


それほどまでに「ブス」とは悪なのだ。


25箇条を読んでどう思いますか?


あなたは「ブス」ですか?
それとも「美人」ですか?


男性も女性も関係ない。
読み返してみたら人間に必要な最低限なこと。


今一度、立ち振る舞いを考えてもいいかもね。
それだけの話。




まー僕はね。ブスです。笑)




お後が宜しいようで。
それでは次回の更新で♪

| | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

九州探訪第九夜 トトロ@ミツイ

おはようございます。
ミツイです。

九州探訪第九夜
「トトロに会う?」です。

ではでは、、、、

ここは、熊本県球磨郡相良村の風景です。
Img_4079

真ん中の森、、、何かに似ていますね。

ジブリ映画の「となりのトトロ」に出てきた。
神社にそっくりなんです。

Img_4080

P4

ね。

ってことで探索です。

近くに行って見ると・・・

Img_4077

看板出てるし・・・・

似てるし・・・

早速、森の中に潜入です。


Img_4058


こんな道を少々歩き


Img_4072


鳥居前に着き

Img_4059

階段を上り・・・・

着いたのが、、、、

Img_4063

本殿です。
似てる・・・・

訪問客も先ずは、僕一人で、、、
アニメの世界に入った感じです。

誰もおらず、鳥のさえずりだけが聞こえます。

いい雰囲気です。

トトロを探しましたが・・・・
おっさんになってしまった
今では、会えるはずもなく、、、

帰ってきました。

子供の時に来ていたら、、、

5157mfar97l


会えたのかも・・・・(笑)


よかったら、皆さんも
訪れてみてください。

それでは・・・・・

解散!!!


|

2018年9月 9日 (日)

これオモロい。@ミウラ

GRIT BLOGをご覧の皆様こんにちは◎
ミウラでございます。

最近、Twitterで拾った占い。
Photo
何だろコレ。


是非自分、友達、大切な人のを見てみてください。


多分、意味不明です。笑
それでは。

| | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

楽しみ方は色々@中村

おはようございます!

いきなりですが、最近結構出掛ける
機会があり、普段行かないような所
にも行ってみたりしています。

そこで、いつも思うのが移動中を
楽しめたら、更に楽しめるだろうなと。

そんな時に、出会ったのがYahoo!知恵袋
ホントにどうでもいい事や、凄くタメになる事
まで全てを教えてくれている。
ただ正確性が乏しい時も多くありますけど。

ただそれを含め、一緒に出掛けている友達と
シェアしながら何でもない話しをするのが、
僕の移動中の密かな楽しみ方です。


| | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »