« Nebusoku@ミウラ | トップページ | ムスメ @沖 »

2018年6月22日 (金)

世界で最も美しい駅@田村

皆さんこんにちは!

田村@GRIT!です。


突然ですが皆さん。


仕事や旅行などでで色んな「駅」に行くことがあると思います。
「駅」というのはその街の「顔」「玄関」のようなもので、その土地の代表的な物が集まっていたり、象徴的なオブジェがあったり。「駅」って歩いてるだけで楽しかったりしませんか?始めて行く「駅」って結構ワクワクしません?


日本だけでなく、世界に様々な「駅」があるなかで、「世界で最も美しい駅」ってどこなんだろう。


ってことで、旅行誌「Travel+Leisure」「世界で最も美しい駅14選」というものを発表してるんです。


14選の中には、


「イギリス」「セント・パンクラス駅」
Photo0jpg
O0610042313197785098
さすがイギリス、規模が違いますね....。


「アメリカ・ワシントンDC」「ユニオン駅」
Depositphotos_115271048stockphotowa
ここは、駅なんでしょうか....。


などなど、世界各地の「駅」が選ばれている中、なんとそこには日本の駅も!!!
それが、、


「石川県」「金沢駅」
Blog11800x533
「金沢駅、鼓門(つづみもん)」


ななんと!!僕の故郷の「金沢駅」が選ばれているのです!!


と、いうことで金沢駅の魅力をちょっと解説。


金沢駅といえば何といってもこの、大迫力の「鼓門」
「鼓門」は金沢で古くから愛されていた「能楽」、その「能楽」で使用されている楽器「鼓」(日本特有の伝統的な楽器の一つで、ドラムのような物)をモチーフに作られました。


2つの螺旋状に伸びる大迫力な柱には真ん中に送水管が通っており、天井に溜まった雨や、雪解け水がそこを流れる仕組みとなっています。こういった雪国ならではの工夫も施されており、まさに金沢を象徴する造形物といえます。


さらにその奥につながっている、「もてなしドーム」
Records_pic_2_2
「金沢駅、もてなしドーム」


全面ガラス張りでできている「もてなしドーム」、なぜ「もてなしドーム」と名付けられたのかというと、雨や雪が多い金沢で「駅に降りた人へ、傘を差し出す。おもてなしの心」と、いうのをコンセプトとした為、そのような名前がつけられました。 確かに、雨雪が多い、金沢。正直これは僕も助かっていました(笑)


金沢には魅力的な観光地は山ほどありますが、金沢の「玄関」であるこの
「金沢駅」も一つの観光地となっています。是非金沢に来たときにはまずコチラの
「鼓門」「もてなしドーム」をじっくり見て頂きたいです!!


Png3d4461c338a81
僕も金沢へ帰ったときは必ず写真を撮ってます(笑)


|

« Nebusoku@ミウラ | トップページ | ムスメ @沖 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界で最も美しい駅@田村:

« Nebusoku@ミウラ | トップページ | ムスメ @沖 »